どんぐりこ

「どんぐりころころ どんぶりこ」だと聞いて、朝からびっくりした。長いあいだ、「どんぐりころころ どんぐりこ」だと思い込んでいたからだ。そう言われてみれば、「どんぶりこ」の方が筋はとおる。いつこの歌を覚えたかは忘れたが、幼いころからぼくは思い込みが激しかったのだろう。今でも、ちょっと部分をかじっただけで、すっかりわかってしまったつもりでいる。

「どんぶりこ」などたわいないことだが、いつも会話の途中でちょっとした、ほっとするようなエピソードをはさんでくれて感じのいい方だなぁと思っている人がこんなことを言っていた。大切な勉強会があったのだけど、そのメンバー全員が会場を間違えていて、どうしてはじまらないのか?と疑問に思いつつ、しばらくなんだかんだ言いつつ待ち続けたのだという。けっきょく、会合は無事開くことができメデタシメデタシだったそうなのだが、その話はぼくにはしみた。なんだかんだ言いつつあらぬものを待ってはいないだろうか。

by enzian | 2008-12-13 11:10 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(17)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/10027295
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tama_ma_ma at 2008-12-13 14:10
思い込みの激しさなら負けません・・・って自慢することじゃぁありませんが。
思い込むと簡単なことすら目に見えなくなってしまって
怒涛のように大荒れの波の中に漕ぎ出してしまい敢無く転覆なのです。で、やっと「はっ」と気がつく!

メンバー全員が会場を間違えることなど大凡ありえませんから
みなで待ち続けるという状態は当然だったのでしょうが、、、
そのことの何がenzianさんの心にしみたのでしょう?知りたい。

「話」あるいは言葉というのは人にとって重大であったり無意味であったりしますね。たったの一言で落ち込んだりするにに、その一言が救いにもなる・・・って脱線<(_ _*)>

で、どんぶりこのお歌三番と四番はご存知ですか?
どんぐりちゃんはどじょうさんを泣いて困らせたあとどうなったのか?

どんぐりころころ ないてたら
なかよしこりすが とんできて
おちばにくるんで おんぶして
いそいでおやまに つれてった

どんぐりころころ ないてたら
やさしいハトさん とんできて
やままでおくって くれました
どんぐりおれいを いいました♪

ですって!
Commented by まど at 2008-12-13 17:28 x
そおなんですよお!
私も高校まで、“どんぐりこ♪” と 歌っていました。^^;
資格を取る学校へ入って、 【どんぶりこ】 と知りました。
危うく…未来を担う子ども?!らに嘘の歌詞を覚えさせるところでした。秋になると毎年【どんぶりこ】を強調して歌った私です。 ^^;

我が家の娘らにも耳にタコができるくらい言い続けたのに…
『どんぐりこ』です。^^;
Commented by bucmacoto at 2008-12-13 18:52
私も同じく! q^^p > どんぐりこ
耳コピってかなり思い違うことがあるみたいです。

思い込んだら試練の道を~♪ < 星飛馬

この歌詞で、「重いコンダラ」ってグランドの地均しローラーのことなんだって思った方を、複数名知っています。
Commented by はこ at 2008-12-13 22:15 x
ピルツせんせいがお考えになる、どんぐりの魅力について伺ってみたいです。
Commented by enzian at 2008-12-14 09:37
玉虫さん

>思い込むと簡単なことすら目に見えなくなってしまって
怒涛のように大荒れの波の中に漕ぎ出してしまい敢無く転覆なのです。で、やっと「はっ」と気がつく!

でも、それは玉虫さんの行動力のもとになって
いるような気がしますので、いいような‥‥
(わかったようなことを言って、すいません。^^;)

>メンバー全員が会場を間違えることなど大凡ありえませんから
みなで待ち続けるという状態は当然だったのでしょうが、、、
そのことの何がenzianさんの心にしみたのでしょう?知りたい。

聞いてくださって、ありがとうです。^^
理由はふたつです。

ひとつは、ぼくが勉強している哲学という学問は
常識とか当たり前を問い直すという意味をもっています。
だから、いちおう、やっている学問上からみて、
「メンバー全員の同意なのだからまちがいはないはずだ」
という当たり前にあぐらをかくことは恥ずかしいことなのです。
Commented by enzian at 2008-12-14 09:43
玉虫さん、続き

もうひとつは、ぼく自身のキャラクターの問題です。
記事の会合のメンバーはおそらく、
会場に誰も来ないことに、
「みんなバカだなぁ、会場、間違えてやんの!」
「時間を守らない人ばかりで困るよな!」
とかメンバー以外の人を批評していただろうと思うのです。
自分のミスなど疑いもしないで。
こういうことはぼくにはありがちなことなのです。

ってなわけで、身にしみたということだと思います。^^;

>三番と四番

なんて安心させる歌詞なのでしょう。
涙じょー・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

かろうじて知っているのは一番だけの人が多いでしょうが、
一番だけだと「混乱」で終わってしまいますので、
三番と四番も知っておきたいですよね。^^
Commented by enzian at 2008-12-14 09:51
まどさん

まどさんは資格の学校で知ることができましたが、
そういうことがなければ、気づかれなかったかもしれないですね。
昨日、何人かの学生たちに聞いたのですが、
全員、「どんぐり子」だと思っていた、
と言ってました。

>危うく…未来を担う子ども?!らに嘘の歌詞を覚えさせるところでした。秋になると毎年【どんぶりこ】を強調して歌った私です。 ^^;

^▽^)

>我が家の娘らにも耳にタコができるくらい言い続けたのに…
『どんぐりこ』です。^^;

そうなんです。
ぼくも「どんぐりこ」じゃなくて、「どんぶりこ」なんだよ、
って学生に説明したのですが、
学生はその説明が「どんぐりこ」だと言っているように聞こえる
って言ってました。
Commented by enzian at 2008-12-14 09:54
bucmacotoさん

bucmacotoさんもどんぐりこなんですね。
耳コピってのは怪しいものですね。

巨人の星にしても、
なにか思い込みがあるから、
重いコンダラになるのでしょうね。
(この場合、想像上の「コンダラ」を作ってしまうぐらいですから、
思いこませる力が特に強いアニメだということになりますね。^^)
Commented by enzian at 2008-12-14 13:08
はこさん

>どんぐりの魅力について伺ってみたいです。

でしたらまず、どんぐり音頭を一曲、
はぁ~ \(-_- ビシッ
Commented by はこ at 2008-12-14 17:16 x
ど、ど、どんぐり音頭!!!(べたな反応ですみませぬ、です。)

来年こそは、自然克服したいです。といって、もう2年が過ぎようとしてます。
Commented by enzian at 2008-12-14 17:37
はこさん

>来年こそは、自然克服したいです。といって、もう2年が過ぎようとしてます。

そうです。
自然の克服はあなたの課題のひとつと言えるでしょう。

では、まず手はじめに、
自然克服音頭を一曲、
はぁ~自然克服するなら~\(`o'") こら-っ
Commented by gauche3 at 2008-12-16 20:29
この貴重な記事を我が家で展開してみました(笑)

息子は、「えっ!?どんぐりこ・・なのっ!?」
女房は、「どんぶりこ・・でしょ・・当たり前よ・・」
娘は、「いいじゃん・・どっちだって・・ご飯まだ?」

ちなみに僕は、この記事を読む瞬間まで、
「どんぐりこ」だと思い続けていました。

> なんだかんだ言いつつあらぬものを待ってはいないだろうか。
他にもこんな感じのものがあるんじゃないかと・・
妙に気になり出しました(笑)
Commented by tama_ma_ma at 2008-12-17 23:08
enzianさんこんばんは^^
旅先でコメントへのレスを拝見しましてね、

>でも、それは玉虫さんの行動力のもとになって
いるような気がしますので、いいような‥‥

うーーーんと唸ってしまいました!
正解です(・・;)
ただいいとばかりはいえない部分もあるのですが
これはまぁハイリスクハイリターンの類と思えば良し!でしょか・・
って脳天気すぎますね( ̄。 ̄;) 

ですから?

enzianさんの哲学者であるがゆえのお悩みも
ご自身のキャラも同じくそれがキラキラと輝くことの方が
きっと多いのではと思ったりも・・って一緒にするなぁ~~の
お叱りを受けるのを覚悟で・・・発言(。・o・。)ノ
Commented by はこ at 2008-12-19 16:46 x
>課題のひとつ

たとえば、「星の王子さま」を読んでない人っていてるん?的に、哲学する人もしない人(この辺りはもっと説明が・・)も人間である以上は自然に触れることが必要、ということでしょうか。
もしくは、「はこ」の課題ということでしょうか。かかか。

ちゃんと質問できているか心配です。そこは、トロピカル故だとご容赦くださいませ、です。

Commented by enzian at 2008-12-20 11:02
猿夫さん

お返事が遅くなりました。
(もう毎度毎度のことなのですが‥‥)

>女房は、「どんぶりこ・・でしょ・・当たり前よ・・」
娘は、「いいじゃん・・どっちだって・・ご飯まだ?」

enzianは、「そんなこと言ってもね、テツガクは当たり前
        のことを考え直すことだから‥‥゛(/><)/ ひぃ
        ≡ヘ(* - -)ノ(逃走しました)」

>妙に気になり出しました(笑)

気にしましょう。^^
Commented by enzian at 2008-12-20 11:09
玉虫さん

>うーーーんと唸ってしまいました!
正解です(・・;)

やたっ!

>ただいいとばかりはいえない部分もあるのですが
これはまぁハイリスクハイリターンの類と思えば良し!でしょか・・
って脳天気すぎますね( ̄。 ̄;) 

よし、です。よし。^^

>enzianさんの哲学者であるがゆえのお悩みも
ご自身のキャラも同じくそれがキラキラと輝くことの方が
きっと多いのではと思ったりも・・

フフフッ( ̄ー+ ̄)キラーン
Commented by enzian at 2008-12-20 11:21
はこさん

>たとえば、「星の王子さま」を読んでない人っていてるん?的に、哲学する人もしない人(この辺りはもっと説明が・・)も人間である以上は自然に触れることが必要、ということでしょうか。
もしくは、「はこ」の課題ということでしょうか。かかか。

うむ、おっほん。
どちらでもない(カイザル髭の先をちょびちょびしながら)。

人間である限り‥‥なんて大げさなことを言う気は
ありません。外を見る窓はたくさんあった方が
楽しめるものが多くなる、というぐらいのことです。

なお、心のどこかに自然への思いをもっている
人が魅力的だとは思いますが、
これは完全な趣味の問題です。ほほほ。

<< 光芒 低音 >>