自己満足

ある授業にひとり、とても気になる人がいる。もうかれこれ数ヶ月気になっている。名前はわからないのだが、どこかで見たことがある気のする人なのだ。ぼくは比較的人の顔を覚える方だから、きっとどこかで会ったことがあるのだと思う。でも、それがどこであったか、思い出すことがどうしてもできない。ひょっとすると、その人が高校生であったときになにかの機会でちらりと会ったのかもしれない。いっそ、ちょっとちょっとと呼び出して、どこかで会ったことがあるような気がするのだけど‥‥と聞こうかと何度も思ったけど、けっきょくやめた。知ったからといって、なんにもならないのだ。

by enzian | 2008-12-22 23:33 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/10075585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< リアス式海岸 チャレンジなんて、したくない。 >>