理路整然と否定されることのすがすがしさ

会議などで理路整然と否定されるのは、たとえ自分の意見が完膚無きまでに論破されても、すがすがしい気分になれたりする。こういう気分になる理由は、ひとつには自分が根拠として弱いと秘かに恐れていたところをずばりとついてくれるからだ。これはある意味で自分が正しかったと言ってくれているのに等しいし、誤ったことを強引に実行することが引き起こす良心の呵責を取り除いてくれてもいる。もうひとつは、自分が想像だにしていなかった誤りを指摘して、自分の無知を知らせてくれるからだ。正しいことは正しい、正しくないことは正しくないと互いに言えるひととの議論ほど楽しいものはない。逆に、はじめから結論を決めている者と話し合うことほど不毛なことはない。

by enzian | 2010-01-10 23:53 | ※その他 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/12648039
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by griffonneur at 2010-01-25 02:32
ああ、それはとても、突き抜けるように伝わります。
こっちも思い込んでるんだと気づかされた時の、目から特大の鱗。
自分が道だと思っていたら道じゃなかったよ、遭難の基本ですね。
いっつも自分はこれが筋道だと思って思い込むしかないので、どんな人でもものでもいいから、繋がっていない回路同士をつなげてほしい。そんな経験ばかりが欲しい。(超贅沢)他所様から見たら恥ずかし程度のことでも、大発見です。
Commented by 毒きのこ at 2010-01-25 18:11 x
すがすがしいですよね~(^^)

言い負かしてやろうとか、カッコつけて上から目線じゃなくて
ナチュラルに、さらっと
こちらを、こっぱ微塵にしてくださる方にお目にかかると・・

ええ。
粉々になってみたいですわぁ☆
ジャンル違いの方ですとか
はるか年下の方ですとか


ことしはある場面で、私が生徒になる機会がありそうなので
楽しみです
こっぱ微塵になってゼロか無になったところで
超える、ようなこともあるかもしれません!?!?


ちょっと、ドMはいってるかもしれません(@@)
こっぱ微塵は気持ちいいのです
そうなのです(^~^)
未知の刺激が、そーさせるのです!
同類や同じ穴のムジナ目線では、なかなかイかないのです

enzian さんも、クセになるでしょう!(予報)


*(爆)コメントで失礼しました
Commented by enzian at 2010-01-30 23:49
griffonneurさま

返事が遅くなりました。
ごめんなさい。

>こっちも思い込んでるんだと気づかされた時の、目から特大の鱗。

バサッと落ちるね、特大のが。

>自分が道だと思っていたら道じゃなかったよ、遭難の基本ですね。

笑った。^^
そうなんだよね。
きっと遭難してるんだ、
いろんな方面で。

>そんな経験ばかりが欲しい。(超贅沢)

ちょっと甘えているような気がするけど、
欲しいんだよね。^^
Commented by enzian at 2010-01-30 23:52
毒きのこさん

> ええ。
粉々になってみたいですわぁ☆
ジャンル違いの方ですとか
はるか年下の方ですとか

ジャンル違いの人とか、
年下のひとだと、
指摘されたことの気づきも
より鮮烈なものとなりますね。

>こっぱ微塵になってゼロか無になったところで
超える、ようなこともあるかもしれません!?!?

まぁあまり木っ端微塵になるの
考えものなのですが。(=ω=。)

<< 山田の向こうの山田 アンダーライン喪失 >>