布団のなかの哲学

b0037269_22553145.jpgふかふかしたお布団や毛布にくるまれてぬくぬくする。これは幸せですよね。これがなんで幸せになるのかわかりませんが。この時期、夜遅くまで受験勉強を続けて、お布団にくるまるときだけが幸せなんだ、なんて受験生もたくさんいることでしょう。

ですが、このふかふかのお布団が今朝のような寒い朝にはそのままで忌々(いまいま)しい存在にもなります。昨夜あれほどやさしく受け容れてくれたあのお布団が、今はぼくをすっぽり呑み込んだまま、なかなか吐きだしてくれないのです。ふかふかのお布団は天使でも魔物でもあるのですよね、なんてことを言うと、お布団と毛布は責任転嫁するな!と怒るかもしれませんが。

そうこう考えているうちに非常用のふたつめの目覚まし時計がジリジリ鳴って、ぼくはようやくふかふかのお布団からの自立を決意した。今日も朝から仕事、仕事。

by enzian | 2010-01-18 22:32 | ※その他 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/12691740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-02-07 17:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2010-02-07 21:48
鍵コメさま

ご連絡ありがとうございます。
ちょっと残念ですが、お考えになってのことでしょう。
これからも遊びにいらしてください。
Commented at 2010-02-11 17:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2010-02-11 17:30
鍵コメ2さま

よかったです。

ぼくはブログがなにかわからないですけど、
きっと、ずっと続けると思います。

今後ともどうぞよろしくです。^^
Commented by 座敷童 at 2010-02-24 01:16 x
これは、じょや・・・く!?

冬場の布団の魔力は「妖怪」として記録に残されてもいいレベルだと思うんですよ。
百鬼夜行絵巻みたいなのにそろそろ加えたい。
Commented by enzian at 2010-02-24 23:06
座敷童さま

これは、じょやく!!

>冬場の布団の魔力は「妖怪」として記録に残されてもいいレベルだと思うんですよ。

^▽^)
この魔力に勝てる人は少ないだろうなぁ。
目立たないけど、実力はぬらりひょんクラスだったりして。^^

<< 大学の責任 彼方への私信 >>