読み取る

よく本を貸す。求められて貸す場合もあれば、自分から勧めて貸す場合もある。もちろん自分から貸す場合にはそれなりの理由がある。貸される方もなぜ貸されるのか気になってその理由を聞きたがるわけだけど、質の悪いぼくは「理由を聞かれても説明しないで放っておく遊び」がとってもとっても好きなので、相手が学生であれば、貸す際にはほとんど説明してやらない。本の内容がどうであったかだけじゃなく、なぜぼくがその本をあなたに貸そうとしているのか、を読み取ってもらいたいと思っているからだ。

返される際に聞かれることもある。先日も聞かれた。返す際だったのでしぶしぶ説明してやった。「その内容もいいのだけど、それ以前に、その著者があたたかいひとだと思えるからです」。学生は食い下がる。「“あたたかい”ってどういうことですか?」ちゃんと答えることは可能だと思ったが、やめておいた。「きっと対流式ストーブのような人だよ」。

by enzian | 2009-02-19 18:30 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/12867952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 『けむり仙人』(椋鳩十) 架線 >>