短冊

授業が終わったら、学生が短冊をもってきて、なにか書けという。去年まで教えていた学生だ。どこかに笹でもあって、短冊をかけるのだろう。風流なことをする。すでに書いてある短冊があって、いま指導教員となっている同僚の名前が見える。はっとするようなことが書いてあった。ぼくはなにを書こうか。一瞬の判断をせまられて、こう書いた。「私一人が幸せでありますように ○○」。もちろん、ふざけて書いたのだ。矛盾しているよなと思いつつ、矛盾していることに気づけてよかったな、と思いつつ。

by enzian | 2010-07-07 23:05 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/13609767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enzian at 2010-07-18 08:41
(yutaさん〔http://yuta.blog.ocn.ne.jp/〕より、
FC2ブログの記事にもらったコメントです。)

enzianさん、こんばんは。
矛盾と嘘ってなにかつながっているような気がちょとしました。
>嘘は嘘をついている本人を徐々に破壊すると思う。
という一文で、吉田大八監督の「パーマネント野ばら」を思いました。嘘によって破壊された精神を受け入れられるやさしさもある。人というのはやっぱり不可思議だなと。本来の人の弱さとその力(やさしさ)は、そういう人と人の間にふっと生まれて来るんだろうなと。
嘘の文脈は違うのかなと思ったのですが、ふと思いました。私も私だけ幸せでいたい・・です。かなり本気で。(^・^)
Commented by enzian at 2010-07-18 08:42
(enzianがFC2ブログでレスしたコメントです。)

こんばんは。

今回も記事と近況をまとめてくださっておありがとうございます。^^ぼくも、記事と近況が重なっているのだろうなぁと思います。ただ、どういう意味で重なっているのかは、何重にも重なっている部分があるような感じがして、しっかり整理して話すことができない感じがしています。「感じ」ばっかりですね。^^;

>吉田大八監督の「パーマネント野ばら」を思いました。

残念ですが、観ていないのです。ですが、yutaさんがおっしゃるように嘘によって自他の精神を破壊するのが人間であっても、同時に、そうして破壊された精神を癒そうとする働きも人間にはありますね。

>私も私だけ幸せでいたい・・です。かなり本気で。(^・^)

yutaさんにはyutaさんの考えるところがあって、そのようにおっしゃるのでしょうね。興味深いです。^^
Commented by enzian at 2010-07-18 08:44
(かおりさんより、FC2ブログの記事にもらったコメントです。)

私も短冊書きました。
もう、ね、内なる欲求を直球で・・・( ̄- ̄|||)
叶ってほしいので内容は言いませんけれども。
enzianさんにはとても言えない・・・
(なーんて♪)

いろんな短冊をチラ見すると、お金関係の願いごとが多かったです。
そりゃーあればいいよな。とは思いつつ、私がそれを書かなかったのは
「織姫と彦星の得意分野じゃないよな」
と思ったのと、
「必要なくらいは自分で稼げるからいいや」
と思ったからでした。
実際書いた願いごとは自分の力ではなかなか及ばないと感じていることなのでした。

書いたことと、あえて書かなかったことを比べてみると
なんだかおもしろかったです。
Commented by enzian at 2010-07-18 08:45
(enzianがFC2ブログでレスしたコメントです。)

内なる欲求は直球で行くべきです。\(*`∧´)/
カーブなんぞいりません!

>いろんな短冊をチラ見すると、お金関係の願いごとが多かったです。

そうだったですか。
たしかにお金はとてつもなく大切なのですが、
ぼくもお金のことは書かないだろうな。
人知では及ばんことを頼むはずです。

>「必要なくらいは自分で稼げるからいいや」
と思ったからでした。

(^▽^)

>書いたことと、あえて書かなかったことを比べてみると なんだかおもしろかったです。

とってもおもしろいですね。
それぞれの人が実際に書いたことと、
あえて書かなかったことの比較一覧表を
作ってみればおもしろいと思います。
Commented by art-chigusa at 2010-08-01 17:47
enzianさん、お久しぶりです。先にお聞きしなければ
ならなかったのですが、もうリンクしてしまいましたが、リンクしたままでよろしいでしょうか?
イタリアの絵描きです、いつも面白く拝読しています。今少し忙しくて、
よく考えたり、じっくり読むことができませんが、
リンクさせて下さい。
Commented by enzian at 2010-08-01 23:16
art-chigusaさん

リンク、ありがとうございます。^^

ぼくは絵心はないのですが、
わからないなりに絵は好きです。

ぼくも、art-chigusaさんの絵を拝見します。
よろしくお願いします。

<< 菅浦(5) 星を見る >>