遅刻常習者の深層

はっきり言って、時間に遅れる人がキライだ。基本的に信用しない(ただし、自分にはとてもやさしいので、ちょこちょこ遅刻する自分は信用している)。その理由については、前に「クワバラな人」で書いたことがあるので、もう書かない。

遅刻常習犯が簡単に改まるとも思わない。毎年、1年生の1時間目の授業を担当しているけど、この授業の遅刻常習犯は、少しぐらい注意しても、ビクともしない。注意して2週間はしおらしくしているけど、3週目辺りにはケロッとなって、元の木阿弥となる。そして決まってその学生は、4年間を通じての遅刻常習犯となる。かつては各家庭の仕事だった “しつけ”(「ゴミはゴミ箱に入れましょう」とか「借りたものは返しましょう」とかね)も任されている教師としては、指導力不足、情けない限り、ゴメンナサイとなる。

でも、前に「クワバラな人」を書いていたときには頭になかった “遅刻常習者の深層” についても、考えるようになった。

一つは、時間の計算ができないタイプがいること。これは学生に教えられたのだけど、普通の人なら目的地を決めて、そこに行くための交通手段を考え、乗り換えの時間をプラスして‥‥というふうに計算するんだけど、この種の計算がからっきしできないタイプがいるかもしれないと思うようになった。そういう人は、いつも目的地に目的の時間よりも異様に早く着くか、異様に遅く着くかのどちらか、なのだ。心の能力の問題に名前をつけたがるのが好きなアメリカ人学者あたりは、こんなのにも名称をつけているかもしれない。“Timing Disability” とかね。

もう一つは、目的地と目的時間というのは、一部の人にとっては “脅迫的なもの” になるかもしれないということ。ほどほどに几帳面な人にとっては、時間を守ることが一種の満足感になるんだけど、「どんなことがあっても、この場所にこの時間に行くのです!」という命令が恐ろしくて、恐怖のあまり、そこから逃げ出さざるをえない人、それに耳をふさがざるをえない人も、いるだろう。

もちろん、行きたいと思っていてもどうしても家を出られないという人、(授業の場合)なんとか家を出て早くから教室の前まで来ていても教室に入れない人、がいることも知ってますよ。

by enzian | 2004-12-26 13:06 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(11)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/1529912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyarinosuke at 2004-12-26 19:27
遅刻はいけませんよね。そう思います。周囲に迷惑がかかるし、何よりもだらしないです。けしからんことだと思います。
  (from むかーし、何年間か。“Timing Disability”もどきだった読者)
Commented by jumpin_upanddown at 2004-12-26 20:16
ちょっとずれますが、時間の観念が違う人っていませんか。
私の1分とその人の1分は重さがちがうようです。
見てて1分を0.01秒くらいに感じてるのかなと思います。
Commented by enzian at 2004-12-26 21:24
nyarinosukeさんへ。誰でも“Timing”を合わせるのは、それなりにむずかしい気はするのですが‥‥。なんか、こんな記事を書いてしまうと、やっぱりオカタイ哲学者って感じですね。nyarinosukeさんのブログみたいに、かわいい写真を貼ろうかな。
Commented by enzian at 2004-12-26 21:54
jumpin_upanddownさんへ。そうですね、“時間の重み”が人によって違うのは確かなことだと思います。だとすると、時間の重みの観念の違いは、どこから生じるんでしょうね?ムズカシイ、モンダイ。
Commented by jumpin_upanddown at 2004-12-27 21:12
んー。むずかしい。私にわかってるのは違うということだけですもんね。ジャンプしてすぐ着地なはずなんですけど、着地できずに空中でアワアワ空をかきながらやっと着地してもよかろうというような気持ちになるのです。
余計意味不明ですね。ちょっと考えます。
Commented by enzian at 2004-12-27 22:14
あぁ、ぼくもちゃんとした着地点なんかありませんよ。
ずっと空中でアワアワ空をかき続けるだけ。それが仕事です。
もっと意味不明ですか?
Commented at 2007-09-09 19:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-09-09 19:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2007-09-10 20:29
鍵コメさん

なるほど。
厳格なだけの学校では慣れることができずに、
学校よりも緩い枠のところで慣れることができる、
というのは、ちょっと勉強になりました。
そういうのって、わかっているつもりで、
すぐ忘れてしまうんだよね。汗

遅れそうになって走っている人、いるね。
ぼくはめったに遅れないけど、そういうギリギリで走ったりするのがちょっと
恥ずかしいと思っていて、メンツのために遅れないのかもしれないね。

もう一つのブログ、リニューアルしたのですね。
もう少しして時間ができたら、ゆっくり遊びにゆきます。
ちょっと締め切りが続くのでね。^^

それにしても、休むって言ってたけど、
よけいに活性化してない。^^
Commented at 2007-09-10 21:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2007-09-10 21:44
鍵コメ2さん

パンクしないようにね‥‥というか
パンクするぐらいでちょうど切り替えられるのかな。^^

<< 犯罪者の顔写真が好き クリスマスカップルの考察 >>