ソーダ水

b0037269_013095.jpg強い炭酸飲料水が好きだという学生がいて、コカコーラより強い炭酸飲料水はないのではないか、といっていたことがあったので、いつしか、ご当地ソーダを見つけると、すかさず買ってきて飲むのが習慣になった。

いまも飲んでいる。「スワンサイダー」というもので、「スワン」と名がつくが、なぜか佐賀県のもの。いつかコカコーラより強い炭酸を見つけて教えてやろうと思っていたのだけど、そうこうしているうちに当人は卒業してしまった。ソーダのよさは、味でも歯ごたえでもない、のどごしの際の一種の圧迫感・抵抗感のようなものだろうけど、それを生命を維持するための飲料水の付加価値にしてしまうとは、ほんとうにおもしろいと思う。

学生からの影響で趣味になったり、好きになったりしたものは多い。きらいになったもの?もあるのだろうけど、探すのはやめておこう。せっかくの土曜日の夜なのだから。

by enzian | 2011-07-30 23:40 | ※その他 | Comments(0)

<< それから ちょっとウェットなトロピカル気分 >>