枇杷の実

校内のいっかくには枇杷の木が生えている。この季節になるとオレンジ色に色づいてくるが、採るひともおらず、毎年落ちるがままになっている。ある年、学生がひとり、コロコロしたものを抱えて、個研に入ってきたことがある。両手を広げると、その枇杷であった。「誰もひろわないので、少しひらってきました」という。下宿に持ち帰って食べてみるのだという。「甘くないかもしれないよ」と言おうとして、言葉を飲み込んだ。

ぼくはこういうひとが好きだし、こういうひとに会いたくて仕事をしている気がするが、なぜ好きなのかを説明するのはむずかしい。

by enzian | 2012-06-03 11:18 | ※キャンパスで | Comments(6)

Commented by non at 2012-07-01 08:09 x
うちの小さな庭に
息子が幼い日に 食べたあとの種を植えました
日当たりが悪いので
ひょろひょろ背だけ伸びて ちっとも花も咲かず~でも
ある日  久しぶりに訪れた母が 花を見つけてくれました

そして 少しだけ実をつけるようになりましたが…

昨年暮れ
葉刈りにきた植木屋さんに
びわの花だけは 絶対残してくれるようにと 頼んだのに
無残にも カットされ・・・

そんなわけで
今年は びわの実を見る度に
哀しさが こみあげてくるのです(笑)
Commented by enzian at 2012-07-01 22:13
non さん

枇杷は簡単に実生するのですよね。
似た話を聞いたことがあります。

それにしてもその植木屋、最低ですね。
自分が切ってよいものと悪いものを区別できないなんて。
(なぜか、自責の念が‥‥汗)

>今年は びわの実を見る度に
哀しさが こみあげてくるのです(笑)

その枇杷の種を
ぜひもう一度植えてください。^^v
Commented by coeurdefleur at 2012-07-08 18:41
枇杷って実がちょびっとなのに高いので、中々口に入りません。
enzianさんが送ってくださるというのなら止めませんよ~^^

 間に合いました(別宅)
Commented by enzian at 2012-07-08 20:46
柊さん

枇杷って高価な果物になりつつありますね。
以前はそんなことなかったように思うのですが。。。

柊さん、このごろ野菜育ててるみたいだから、
枇杷の種、送りましょうか?^^

柊さんがまにあって安心しました。^^
Commented by gauche3 at 2012-07-21 22:05

「誰もひろわないので、少しひらってきました」

なんとも言えない、美しい言葉ですね・・
どんなに甘くなくても、食べてしまいたくなりそうなほど^^

「ひらって」というのは、京都の方言なのでしょうか?
Commented by enzian at 2012-07-22 20:21
猿夫さん

美しい言葉を使えるひとに会えるのは嬉しいこと
だと思っています。

>「ひらって」というのは、京都の方言なのでしょうか?

(゚Д゚)!!
そう言われれば、「ひろって」ですよね。
指摘されて、いま気づきました。
小さなころから普通に使っている言葉です。

<< 梅雨時に生まれて。 のっぺらぼう >>