いったんグレるという作戦

いったんグレて更生(?)した人が相変わらずもてはやされている。やくざのつれあいから弁護士なった人。暴走族から学校の先生、予備校の人気講師になった人。やくざから作家や画家になった人もいた。この画家の絵は見たことがあるけど、そんなにうまいとは思わなかった。実力より、話題なのだろう。

どんな手段でもいいからともかく有名になりたいのであれば、いったんアウトローの世界に飛び込んでみるのも、いいかもしれない。足を洗って、なにがしかの仕事についたあとに、『私は極道の妻でした』とか『ぼくは暴走族だった』とかいう自叙伝を書けばいい。ともかく注目は集めそうだ。またシニカルなことを書いてしまった。バカ、バカ。

by enzian | 2005-01-28 20:11 | ※その他 | Trackback | Comments(15)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/1858760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jumpin_upanddown at 2005-01-28 20:19
今日はかなり毒効いてていいですね。大笑い。
とらふぐ級です。
Commented by enzian at 2005-01-28 20:42
本当はかわいいサバフグ*なのに~。
また、柄にもないことを書いてしまいました。

*無毒のフグの一種
Commented by 座敷童 at 2005-01-28 21:09 x
でも作戦をおおっぴらに披露して反省までしているのでハコフグで‥‥。
Commented by jumpin_upanddown at 2005-01-28 21:52
ハコフグって食えない奴ってこと?
Commented by 座敷童 at 2005-01-28 21:59 x
食べられますが、可愛すぎて食べられません。
Commented by enzian at 2005-01-28 22:00
わかりました。毒はないけどチクチクしてカワイイということで、ハリセンボンで手を打つということでどうでしょうか?みなさん。
Commented by jumpin_upanddown at 2005-01-28 22:03
どうしましょう。
どうにも毒なしの方向に導かれつつありますね。
Commented by 座敷童 at 2005-01-28 22:04 x
乾物系土産物屋で売られてるあれですね。一票。
Commented by enzian at 2005-01-28 22:25
やだなぁ座敷童さんまで、スナオじゃないんだから。
大海原を自由に泳ぎ回るハリセンボンですよ~だ。
Commented by shirokuma_14 at 2005-01-29 07:47
普通に、静かに努力してきた真面目な人間が怒るのも無理ないです。^^

極妻でした、暴走族でした、今はこんなに立派になりました。

これは、寝言ですよ、まったく。当時のことを、半ば武勇伝のように話したり、聞き手が尊敬の念を抱くに至り、この意味不明な現象に首を傾げております。

Commented by enzian at 2005-01-29 09:03
shirokuma_14さんへ。
>半ば武勇伝のように話したり
こういう武勇伝をマスコミも求めているんですよね。
地道に努力している若い人たちがイヤにならないのか、
バカバカしくならないのか‥‥。
Commented at 2005-01-29 19:03
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-01-29 21:37
どういう意味でか、が問題で、簡単には答えられそうにありません。
Commented by 蔵之助 at 2005-04-17 13:33 x
おはようございます!って今何時さ?
面白いのでついコメントしてしまいます

>やくざのつれあいから弁護士なった人
TVで観て違和感があったというか共感出来なかったというか
 大変な思いした人なのに・・・ うむ~

>またシニカルなことを書いてしまった。バカ、バカ。
 (^^) 良いですって、良いですって  ↑ 爆笑 (^^)
 どんどん書いちゃって下さい。。。
Commented by enzian at 2005-04-17 16:27
まぁ、12時までは午前中だということで。
シニカルな記事がお好みのようで‥‥
品がよいので、なかなかシニカルな記事は書けないのです(^^ゞ

<< サクマ式ドロップ メガネへの憧れ >>