夜と朝とラブレター

中学の古典の時間に先生がポツリと言った言葉が忘れられない。「夜書いたラブレターを朝読み返してはいけませんよ」。唐突に何を言うのかこのおっさん、と思ったのだが、その唐突さゆえに言葉は少年の心に残った。意味はよくわからなかった。

やがて少年も成長し、教師の言葉にも察しがつく年頃になった。なるほど、夜(特に深夜)に有頂天になって盛り上がって書いたものを朝読み返そうものなら、恥ずかしくて渡せなくなってしまうということか。すでにお年頃をすぎた今、さすがにラブレターとは縁がないが、やはり深夜に盛り上がって書いた論文はものにならない。客観性のカケラもない文章になってしまうからだ。

でも、夜と朝の関係には逆のことも言える。途方もなく膨れ上がり、夜通し人を苦しめたネガティブな考えが、朝にはきれいさっぱり、気分爽快で気にもかからない、ということはよくあるからだ。こんなささいなこと、夜はなぜあんなに深刻に思えたのだろうバカだね、っといった具合。人間を評して「朝は楽観主義者、昼は現実主義者、夜は悲観主義者」と言った人もいたような(間違えているかも)。

「夜凸→朝凹」と「夜凹→朝凸」。どちらかが間違いということではなく、どちらも正しいのだろう。夜とは、ネガティブなものであれポジティブなものであれ、感情が高ぶる時間だからだ。眠っているときには抑制神経(喜怒哀楽の感情の働きを抑える)の働きが弱まるのだけど、眠るはずの時間に起きていたりすると、勘違いをした脳が抑制神経の働きを弱めてしまって、喜びにせよ悲しみにせよ、たまたまピックアップされた感情が抑制されることなく、一人歩きするのかもしれない。

『歴史は夜つくられる』という映画があったけど、夜でなければ生まれない “芸術” もあるだろう。ラブレターも、その一つか。

by enzian | 2005-02-26 13:19 | ※その他 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2124179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shoko_118 at 2005-02-26 14:17
んー、コレわかりますねぇ。。。
わたしは特に夜は酔っ払っていることが多いので(笑)

昔は夜書いたラブレターを朝読み返し、やっぱやめよ~と投函を見送ることも出来たでしょうが、いまやメールですから、後悔先に立たず・・ってのもありますねぇ。(^_^;)

Commented by enzian at 2005-02-26 14:36
>昔は夜書いたラブレターを朝読み返し、やっぱやめよ~と投函を見送ることも出来たでしょうが、いまやメールですから、後悔先に立たず・・ってのもありますねぇ。

あっそうか!そうですね。メールのことをすっかり忘れていました。そうか、その辺の事情を考えると、昔と今の若い人の意識のあり方の違いが出てくるのかもしれませんね。
Commented by 猿夫 at 2005-02-26 21:59 x
はじめまして。
最近ブログを初めて、何故か最初にじっくり読んだのが、enzianさんのブログでした。
今回のお話、僕も昔フラれた彼女に言われましたよ(^^ゞ
ずっと前の事で全然忘れていたけど、僕は夜書いたラブレターを渡さなかったから、当時は本音で接して欲しかったのかもなぁ、なんて思いました。
大失敗逆パターンですね(^^ゞ
Commented by enzian at 2005-02-26 23:06
猿夫さんへ。はじめまして。コメントありがとうございます。
>僕は夜書いたラブレターを渡さなかったから、当時は本音で接して欲しかったのかもなぁ、なんて思いました
なるほどねぇ。なんとなく、ごちそうさま、という感じです。よろしくです。
Commented by yasaiseikatsu10 at 2005-02-28 02:50
はじめまして。実はちょくちょく読ませて頂いてるのですが、コメントを入れるのは初めてです(^^ゞ
この話、大いに共感します(笑)私も、一人暮らしを始めてすぐのころ地元の友人に手紙を書きました、夜中に。次の朝読んでびっくり!恥ずかしくて恥ずかしくて、結局送らずじまいでした。
夜に書いた文章にはエグいくらい自分が出ていることがあって驚くこともしばしばですね。
ある意味、朝から読むのが楽しみだったりもします。もちろん自分だけで楽しむのですが(笑)
Commented by enzian at 2005-02-28 18:43
yasaiseikatsu10さんへ。はじめまして。コメントどうもです。

>もちろん自分だけで楽しむのですが(笑)

自分だけしか楽しめないですよね(笑)。yasaiseikatsu10さんのブログも拝見しました。ぼくの同僚が登場しているような気が。詮索はやめて、エドワードゴーリーは好きです。よろしくです。
Commented by harry_hk at 2005-03-01 08:12
はじめまして。
とっても納得する内容で爆笑してしまいました。
自分はこの調子で、夜中論文です。。。
昼間哲学は勢いだけの自分には到底無理な話です。
Commented by enzian at 2005-03-01 16:50
はじめまして。ありがとうございます。harry_hkさんのブログも拝見しましたけど、それこそ、爆笑の連続でしたよ。エドワード・ゴーリー、けっこう授業でも使います。また、遊びに行きます。

<< 「答えがない」 不払いを自慢する人 >>