“励ます言葉”の貧困

なぜ、励ます言葉がこうも少ないのだろう。
これだけ人間がいて、これだけ、うちひしがれた人がいるのに。
元気を出して、頑張って、ガンバレ!‥‥。

頑張れがだめなら、どんな励ましの言葉があるというのだろうか。
うちひしがれた人たちを前に、しばし絶句する。
木偶(でく)のように立ちすくむ。
“何も言わない” ことが、ときに最上の励ましだとわかっていても。

by enzian | 2005-03-01 20:00 | ※その他 | Trackback | Comments(39)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2153179
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyarinosuke at 2005-03-01 21:09
☆enzianさん、こんばんは。
 言葉をイタズラにかるくあつかわないんですね。 enzian さんて、ほんとの意味でスナオな一面があるのかなぁ。・・・なんてちょっと印象を持ちました。きっとこういった、キモチは相手に伝わっているんでしょうね。
 また、遊びに来ます!

*今日Amazonから、こちらのブログで紹介されていた本届きました。今読んでる最中です。
Commented at 2005-03-01 21:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-03-01 21:23
ぼくがこの仕事をはじめた頃に、一人、「頑張れ!」って言って、学校をやめさせてしまった学生がいるんです。あとで、その学生を知っている人から、「頑張れないかもしれない」と言ってふさぎ込んでいたと聞きました。それ以来、ぼくにとって「頑張れ」は苦々しい言葉なのです。

どの本なのでしょうか。ちょっと、ドキドキですね。
Commented by finger_5 at 2005-03-01 21:26
「頑張れと言われるのは嫌いだ」と知り合いに言われたことがありました。
気持ちが大事だと思っても、やっぱり相手にダイレクトに届くのは言葉だったりするので、難しいいなと思います。
ただ黙っているということも難しいですよね。気持ちの伝え方もっと上手くなりたいなと思いました。
Commented by enzian at 2005-03-01 21:28
非公開コメントさま。ご指摘、感謝です。恥ずかしい間違いです。なぜ間違えたのだろうか??
Commented by enzian at 2005-03-01 21:35
finger_5さんへ。人間って言葉をもった動物ですから、どうしても言葉に頼ってしまいますね。じっさい、言葉をかけられるとうれしい。頑張れって言われて、喜ぶ人もいます。でも、もう十分に頑張っている人にそれ以上頑張れなんて言えない。前に進んでいないように見えても、空回りしているだけで、フルパワーで頑張っている人がいるわけですし。上に書いたぼくの失敗は、それを見抜けなかったことにあります。
Commented by shoko_118 at 2005-03-01 21:54
「大事なものは目に見えない」の星の王子様ではないですが
本当に伝えたいことって「言葉」にならないことが多いです。
だけど、それでも伝えたいという想いは諦められない。

あたしは褒められると木に登る系なので
ガンバレ!と言われたら、多分ガンバル(笑)
裏返すと、普段頑張ってないってことでもあるのかな・・・。
ちょっと自虐的になってしまった~。
Commented by enzian at 2005-03-01 22:24
shoko_118さんへ。そうですね。伝えたいことを十二分に言葉にできるのって、ペテン師だけじゃないですか(笑)。伝えたいっていう想い、とてもよくわかります。ぼくも、おだてブタ系かもしれない。
Commented by dozen at 2005-03-01 22:31 x
言葉がテキト―な私はよくヒンシュクをかいます。さらに
ヒンシュクをかってもなぜそれがヒンシュクをかうのかわ
からなかったりします。
ちなみに詩で感動したことは一度もありません。
Commented by enzian at 2005-03-01 22:34
dozenさんへ。そんなにヒールを演じなくってもいいって。ちなみに、この詩には感動したでしょ(笑)。
Commented by oldyoung at 2005-03-01 22:36
励まさなければならないって、自分を追いつめないことも、
enzianさんが励まそうとする人にとって、大事なことのような
気がします。

ことばなら、探せば見つかりそうな気がします。

でも、大事なのは「在り様」みたいなことだと思います。

生意気行ってすみません。
Commented by enzian at 2005-03-01 22:50
oldyoungさんへ。そうですね。おっしゃりたいことは伝わっております。いえいえ、アドバイス、ありがとうございます。
Commented by nyarinosuke at 2005-03-01 23:07
☆enzianさん、ふたたびどーもです。
 学生さんが学校をやめたのは最終的には、自己判断だったのではないでしょうか?人の道・他人がどこまでかかわれるかは目に見えませんからわかりませんが。・・・でも、”学校をやめさせてしまった”・”それ以来、ぼくにとって「頑張れ」は苦々しい言葉”とおっしゃるからには十分にenzianさんご自身もともに苦しまれたとお察しします。上辺だけではない励ましであったが仕方なかったと・・・いつか学生さんが気づいてくれる日がくるかもしれません。そういう時期の若者ゆえの、迷いってだいぶたってからしかきっと振り返れないものなのかもしれません。

       From 読書中のKINOKOより。
Commented by noe.saeki at 2005-03-01 23:18
私も「頑張れ」は極力使わないようにしています。
だから代わり(「代わり」と考えてしまうほど浸透している言葉ですよね。この言葉を投げかける側にとったら本当に便利な言葉です。)の言葉をいつも苦労して考えます。
「頑張れ」ってオリンピックの水泳の実況で「前畑、頑張れ!」以来、励ます、応援する言葉として定着したそうで、もともとの意味は「我を張る」というネガティブなものだと、何かで読んだ記憶があります。
Commented by shou20031 at 2005-03-01 23:22
凄い反響ですね。確かに人を励ます言葉すくないですね。言葉入らないではそもそも話しにならないですしね~
日本語だけの欠陥なのかな?
Commented by enzian at 2005-03-01 23:30
nyarinosukeさんへ。ありがとうございます。心に染み入りました。あの学生があれからうまくいっていればいいのになぁ、と今でもよく思い出します。何とか元気でやってくれているでしょう。
Commented by enzian at 2005-03-01 23:33
noe.saekiさんへ。今日は酔っ払ってないですね(笑)。頑張れの意味は、もともと、そうらしいですね。ほんとうに、代わりの言葉を見つけるのには苦労します。よく「フレ~フレ~」というのを使うのですが、相手によってはバカにされた、と思う人がいるのかもしれません。
Commented by enzian at 2005-03-01 23:39
shou20031さんへ。
>言葉入らないではそもそも話しにならないですしね~
そうなんです。
>日本語だけの欠陥なのかな?
それはぼくも気になって、いくつかの言語で調べたことがあるのですが、こういうのは、ブロークンな口語がかなりできないとわからないので、ぼくには、はっきり答えることができません。ともかく、日本語に少ないのは間違いないと思います。それと、言うのを忘れていたのですが、shou20031さんのところ、リンクさせていただきますので、よろしくお願いします。






Commented by shoko_118 at 2005-03-01 23:54
英語だと、hang in thereっていうのが好きです。

そこで、どーにかとどまっていよう!みたいな。
頑張れって意味なんだけど、無理はしなくていい。
無理して進まなくってもいいから、とどまっていてもいいから
とにかくそこにしがみついていなさい、って
凄く、励まされる気がするのです。
Commented by mu.saihou at 2005-03-02 01:00
はじめまして
過去、部活の練習の時に
「ファイト!ファイト!」
って言いながら、練習していたのですが
顧問の先生に
「そんなもん人にいわんでええねん!おまえががんばれ、オラアッ!」
ということを言われまして、
以後、私ども練習生は
「元気っ!元気っ!」
と自分で叫びながら走らされました。
Commented by anitya_ocean at 2005-03-02 01:04
日々、うちひしがれてるウチのスタッフには、その気になったら、やっといてよ〜、と言ってるかなあ、考えたら。

まあ、うちひしがれの根源は、私なので、責任者の義務として、滋養回復、任務遂行の為、昼寝に、重きを置いてますが、大抵そういう時は、「もーちょっと、頑張ったらどーです!!あんた!!」(すでにあんた呼ばわり)と、スタッフにドア、ばーん!とか開かれて叫ばれますが、眠りに勝てる現象は無いので、「だから、こーやって頑張ってんじゃねえか!!寝言ヌカしてんじゃねえ!!失せろ!!」と、とても、しおらしく申し述べております。
それでも出勤してくれる慈悲深いスタッフ様、せめてもと、おやつクーポン券(画用紙)をたくさん作って配付しています。しかし、一日ですぐ無くなります。
Commented at 2005-03-02 01:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by manchester at 2005-03-02 03:00 x
「頑張れ」の代わりに「頑張ろう」だと、突き放されている感じが和らげられると聞いたことがあります。その人の身になっている雰囲気が出るというか。まあ、全ての人に「頑張ろう」と言われたところで、やってること以上に頑張れないとは思いますが。「頑張れ」と言われても、親身になって言ってもらっていると分かれば頑張れます(余地があった場合)。
Commented by キムラ at 2005-03-02 18:14 x
初めて書き込みします。
キムラと申します。

私は、頑張れという言葉は嫌いです。
塞ぎこんでさらに考え込んでしまうタイプなので、身動き取れなくなることがよくあります。
頑張らなくちゃって自分自身に言い聞かせるんだけど、
なかなか頑張れない。
いや、考え、もがくことで脱皮しようと頑張っているんだけど、
なかなかまわりはそれを理解してくれない。
だから頑張れって言われると苦しくなる。
『これでも頑張ってる最中だよ!!(怒)』
と言いたくなります。けっしてそんなこと言いませんが。


私のことを想って言ってくれてる『頑張れ』と思いやりのない『頑張れ』の区別はつきます。


『頑張らなくてもいいから頑張ろう』
コレが私にとっての励ましの言葉です。

Commented by enzian at 2005-03-02 21:03
shoko_118さんへ。hang in there。そうですね。進まなくてもいいから、っていうニュアンスが素敵ですね。頑張れ!だったら、前へ前へ、って感じですからね。日本語にもそういう簡潔な言葉があればいいのですが。
Commented by enzian at 2005-03-02 21:07
mu.saihouさんへ。はじめまして。コメントありがとうございます。enzianです。よろしくお願いします。

>「元気っ!元気っ!」と自分で叫びながら走らされました。
それは一種のいじめなのでは。それとも、“S”の気があったのか‥‥
Commented by enzian at 2005-03-02 21:13
anitya_oceanさんへ。「その気になったら、やっといてよ〜」これもボキャにストックしておきます。それにしても、よいスタッフに囲まれて、お幸せな責任者だこと。ちょっと、“スタッフのろけ” 入ってますよ。責任者がいいから、スタッフもついてくるのでしょうね。
Commented by enzian at 2005-03-02 21:14
非公開コメントさんへ。なるほど。続きは、また。
Commented by enzian at 2005-03-02 21:16
manchesterさんへ。「頑張ろう」。これを使おうと考えたこともあります。でも、けっきょく、ほとんど使えないのです。なぜか?って。自分は頑張るつもりがないからです!ナマケモノなのだ。
Commented by enzian at 2005-03-02 21:23
キムラさんへ。はじめまして、enzianです。よろしくお願いします。そうですか‥‥キムラさんも基本的に「頑張れ」、お嫌いですか。そうですね、もがき苦しんでいるところに、もっともがけ!なんて、そんなことをしたら、その場でオーバーヒートしてしまいますよね。

声をかけてくれている人も親切心で声をかけているわけですから、無碍に怒るわけにもいきませんよね。これで苦しみは二重になってしまうわけですね。なるほど。

manchesterさんも言ってますけど、
>私のことを想って言ってくれてる『頑張れ』と思いやりのない『頑張れ』の区別はつきます。
そうですか。一人一人、その人に響く励ましの言葉って、きっと違うんでしょうね。「励ましの言葉解読機」が欲しいです。



Commented by harry_hk at 2005-03-02 22:35
ありがとうございます。
ここ1、2年、昇華という言葉を不思議と自分の文章で使ってしまいます。
それで、少し驚いてしまいました。
ありがとうございます。少しホッとしました。。。

それから、リンクはってもよろしいでしょうか?
大好きなブログです。
Commented by enzian at 2005-03-02 22:45
harry_hkさんへ。ぼくは、リンクしてもらいたくても、なかなか言えない人なのです。オフコースにございます。こちらからも、速攻、リンク返し、させていただきます。
Commented by harry_hk at 2005-03-02 23:50
すいません、節操がなくて。。。
ありがとうございます!!!
Commented by anitya_ocean at 2005-03-02 23:55
のろけ!?(爆
くそーーー!!やつらめ!!!(また人のせいにしてるし

もっと、こっぴどく、暴露、しとくんだった・・・・・・

聞いて下さい、先生、実は・・・あっ!!
ま、また、あとで!!
Commented by enzian at 2005-03-03 00:07
anitya_oceanさんへ。ハイハイ。またね~
Commented at 2008-01-24 11:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2008-01-26 23:54
鍵コメさん

頑張れは、むずかしい言葉だと思います。
それで、勇気づけられる人もいるでしょうし、
むしろ、逆の効果を与えるような人もいます。

また、頑張れに抵抗を感じる人にも、その理由はいろいろのようですね。
もう十分に頑張っているのに、これ以上なにを頑張れというのだ?
と思う人。頑張れという命令形に圧迫感を感じる人‥‥

>これから先‥‥

人をはげますための万能の方法はないのですが、
それを前提にして言うなら、
ぼく自身は、かける言葉がなくても、
できるだけ相手の話を聞く(聴く)ということ、
相手からの声がなくても、
できるだけいっしょにいるために時間をさくこと、
を最重要事項にしています。
Commented at 2008-01-28 09:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2008-01-29 20:47
鍵コメ2さん

どういたしまして。

<< イガグリは危険物なのか? そんなことが切実なの? >>