落とし穴が好き(【R】)

今日もハイジを見る。落とし穴を作ったりなんかしている。ヨーゼフとペーターを落とそうとして、けっきょく自分が落ちてしまう、というオチ。なんともカワイラシイことで。

そういえば、小さいころ、異様に落とし穴を作るのが好きだった。庭やら公園やらでやったらと作ってよろこんでいた。明日はどんな落とし穴を作ろうか、なんて想像するだけで、夜、ワクワクして寝つけないこともあったげな。

何がそんなに楽しかったのだろう。落ちた人がケガをしたり、苦しんだりするのが楽しいというわけではなかった。落とし穴までの動線(人の動く道筋)を緻密に想定し、さまざまな創意工夫によって巧みに動線にまで誘い込み、一歩一歩、着実に奈落まで追い込んでゆく‥‥。人が自分の策略に陥ってゆくプロセスを見るのが、たまらなくおもしろかったのだ。

あのスリリングさ‥‥今思い出しても、ドキドキする。さすがに今は地面を掘ったりはしないけど、あいかわらず見えない穴を自分の周りに堀り散らかしているのかもしれないですよ、みなさん。キャ~。(引かないでね。)

by enzian | 2005-03-31 20:38 | ※テレビ・新聞より | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2401333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shoko_118 at 2005-03-31 20:47
あたしゃ、落ちないもん!(笑)
Commented by jumpin_upanddown at 2005-03-31 20:52
突然ですがタイトルのRってR指定?
それとも好きで、アール?
まさか・・・・これがトラップ?

私は自分を賢いと自画自賛するバカなので、
たぶん気がつかず引っかかって
逆切れしたりしそうです(`Д´)ノ コラ!
Commented by enzian at 2005-03-31 21:11
shoko_118さんへ。
そんなことを言っても、ホラホラ足元に‥‥(笑)。
Commented by enzian at 2005-03-31 21:17
jumpin_upanddownさんへ。
R指定ですよ。アールはかけてません。
でも、他にトラップがあったりして、フフフ~フン。
jumpin_upanddownさんって、頭のイイ人だっていつも思いますよ。
ちなみに、ちょっと前の「夢オチ」記事にマンマとひっかかりました。
Commented by noe.saeki at 2005-03-31 22:34
落ちぬなら落としてみせよう。背中をドーーーン!

マンガみたいな立派な落とし穴に憬れてました。
Commented by enzian at 2005-03-31 23:03
noe.saekiさんへ。
ものすごい落とし穴(体全体が隠れるような)って憧れていたのですが、
地面を掘るのってけっこう大変なんですよね。
小学生にパワーショベルを運転できるわけもなく、
悔しい思いをしてました。

スキンとタイトル、変わりましたね。
Commented at 2005-03-31 23:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-03-31 23:55
鍵さま。こんばんわ。
うすうす感じられていましたか‥‥まだまだ修行が足りませんね。今後は、もっと巧妙にやります(笑)。だますより、だまされる人の方がいいですよ、きっと。好感もてますもの。

いいでしょ。それ。ぼくも同じようなことです。そういうストーリーです。絵もすごくいいですよね。これを見れば、子どもはいい子になるような気がするんですけどね。鍵さまみたいにね。

最後の行、ここで聞くだけでもつらいです。大切な仕事ですね、フレーフレーです。
Commented at 2005-04-01 22:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-04-01 22:13
鍵コメさま。
上から二行目。ゲラゲラ。
上から四行目以下。ゲラゲラゲラ。なるほど~。
下から一行目。ゲラゲラ、ドンドン(あまりにおもしろくて、床を叩く音)。
Commented by harry_hk at 2005-04-03 20:43
すいません。今、気付いたのですが、R指定はあの時の「武者トイレ事件」(?)から来たのでしょうか????
そうすると、学習は隠す方ではなくて、言い逃げへと昇華されたんですね(笑)
地球の中心で叫んじゃったんですね(爆)
Commented by enzian at 2005-04-03 22:19
harry_hkさんへ。
そ~で~す。そのと~りで~す。言い逃げで~す。
「R指定」のカテゴリーを作ろうとさえ、本気で考えました(爆)
Commented by cubit-papa at 2005-04-04 12:33
わが息子は、道路にロープを渡し、
通りがかりの中学生をこけさせようとしたそうです。
(当時、5才)

ばればれだけにまさかそんなことになっているとは
と、ひっかけられた人は思ったことでしょう。

こけた人はいなかったみたいですが
にらまれたみたいです。(当たり前だ)

罠っていうか、いたずらっていうか、
私も好きです。血筋でしょうかね。

小学生のころ、整列のときはかかさず「ひざかっくん」をしてました。
「いちびりっ子」というやつですね。
Commented by enzian at 2005-04-04 21:01
>わが息子は、道路にロープを渡し、
>通りがかりの中学生をこけさせようとしたそうです

おもしろいですね。
いたずらっ子って、工夫する子でもあるのだと思います。
創意工夫のできる子って、それをどこかに伸ばせば、
大人になっても、おもしろいものを作れるのだと思います。
cubit-papaさんの息子さんなんだなと思ったりもします。
将来が楽しみですね。
Commented by CUBIT-PAPA at 2005-04-04 22:01
楽しみというより、心配ですが…。
ロープではなく、凧揚げをみながやるなか、
ひとり、罠をはっていたようです。
Commented by enzian at 2005-04-04 22:12
すごい!人とは一味違うその視点、リッパな哲学者になれます!!
(ホントになったら、親は困ってしまいますよね。)
Commented by noe.saeki at 2005-04-05 21:08
cubit-papaさんのロープで思い出しました。
いとこと二人で泥団子いっぱいつくって、家の前の道に一列に並べたことを。
土を戻せと親に叱られたので、第三者の反応は結局見られずじまいでしたけどね。
Commented by enzian at 2005-04-05 21:26
それは、泥団子でこけさせようとした、ということですか。
ものすごいイタズラな子どもだったのでしょうね。noe.saekiさん。
Commented by noe.saeki at 2005-04-05 21:45
いえ、通行人の度肝を抜きたかっただけなんですけどねー。
ものすごいイタズラな子どもって・・・・(^^;
七夕のお飾りのスイカ冷蔵庫に入れておいたりとか、その程度ですよ。
Commented by enzian at 2005-04-05 21:48
わぁーおもしろい、おもしろい、その度肝を抜くってのがいいですね。
なんとかわいらしい子どもだこと(笑)。子どもってホントに純真なのかしらん。

<< ホケキョホイ 常識がない >>