新入生の内訳

今日は入学式だった。新入生がうじゃうじゃいる。内訳の予測――ぼくを知らずに学生生活を終える学生、数百人。ぼくを変な人とみなす学生、数百人。ぼくを大嫌いになる学生、数十人。ぼくを好きになる特殊な学生、数人。

by enzian | 2005-04-04 21:16 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2433267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyarinosuke at 2005-04-04 21:34
☆ enzian さん、こんばんわ。
あ~入学式・・・そんな季節になっていたんですね。いつのまにか。もしワタシが学生だったら『にゃはっ。と、遠くから様子をうかがって出来るだけ気づかれないように背後に忍び寄っている学生、1人』です。コワ~。こういう人も今年はいるかも?!ご用心!!!

PS  enzian さんが学生の頃って、どんなガクセイさんだったんでしょうね。

      From 1990年代初頭に入学式に出席した記憶がよみがえった人より
Commented by enzian at 2005-04-04 22:07
nyarinosukeさんへ。それはちょっとコワイかもしれませんね(笑)。いつのまにか入学式の季節なんですね。華やかです。新入生はどんな気持ちで入学してくるのかな、なんて思います。

18歳くらいまでは人間嫌いで通してましたから、いやな学生でしたよ。「フンッ」とか「ツン」とか、世の中を斜に見るような。徐々に雪解けしてゆきましたけどね。そのきっかけになったのが、「ストライク」という記事で書いた出来事でした。よい友だちに囲まれて、楽しい学生時代でした。よく遊びました。あのころ、もっと勉強しておけば、リッパな学者になれたのに、おしかった!!
Commented by shoko_118 at 2005-04-04 22:14
こんばんはー。
すっかりテンション低下のshokoで~す。

そうですか、今日は入学式だったのですね。
あたしがもしenzianさんの生徒だったら、
一体どのパターンの生徒になるのでしょうね。

enzianさんを全く知らずに学生生活を終える生徒には
なりたくないな、とは思いますけど。(*^^)

ま、授業受けてみないと、わかんないですねーーーー。へへへ。
Commented by nyarinosuke at 2005-04-04 22:42
☆ enzianさん、たびたびお邪魔します。

内訳の予測訂正します。ワタシが学生だったら『ぼくが苦手だな、と思う学生1人』におそらくなりそうな予感っ!あ~なんかこの予測カテゴリーゴッコはまりそうです。(スミマセン、人のお仕事で勝手に遊んじゃって。)でも、新種の分類不能なカテゴリーが出てきたらきっと、”キャンパスの哲学のコーナー”で新説が発表されるのでしょうね!
・・・ストライクの記事のナイスなお友達が”徐々に雪解け化”に貢献したのかもですね。
~よい友だちに囲まれて、楽しい学生時代でした。よく遊びました。~あー羨ましいです。enzianさんにとってキャンパスライフは結構”☆”だったんですねぇ~
Commented by enzian at 2005-04-04 22:45
shoko_118さん、こんばんわー。
さっさとテンション低下してしまいましたね~、スバヤイ!

そうです。今日は入学式だったのです。

>あたしがもしenzianさんの生徒だったら、
>一体どのパターンの生徒になるのでしょうね。

さ~どうでしょうね~。
ぼくを気に入る学生はほんとに少数のマニアックなタイプですから、ねぇ。
でも、shoko_118さん珍しいタイプだから、可能性はあるかも。。
(*^^)←またパクッタなり、なのだ。(shoko_118さん風の文章)


Commented by enzian at 2005-04-04 22:54
nyarinosukeさんへ。
それは、「ぼくがnyarinosukeさんを苦手だなぁと思う」ってことですか、それとも、「nyarinosukeさんがぼくのことを苦手な先生だなぁと思う」ってことですか?

なんか、前者のことのよ~な。だとしたら、それはないと思いますよ。キャンパスライフは楽しかったです。でなきゃ、大学には残らなかったと思います。
Commented by anitya_ocean at 2005-04-05 04:32
内訳・・ひえええ・・・。
自分に、置き換えたら、怖くて、くまちゃんを、だっこしてしまいそうです。
Commented by Kailani073 at 2005-04-05 14:39
こんにちは!私はきっとenzianさんのいう、特殊な学生の一人になるような気がします。学生の時、とても興味深かった、イスラム政治を研究している教授は、他の学生からは、サイババ教授と呼ばれていました。とても、変だったみたいです(笑)暇さえあれば、友人と彼の研究室へ通い、チャイをいただきながら、インド旅行記を聞いたり、イスラム文化の話しを聞いてておりました。そして、彼の強引なススメで、卒業旅行は、チュニジアへ1ヶ月の旅へ出ました。。。なつかしい。。。ちょっと変わった先生の方が、いつまでも記憶に残るものです。
Commented by enzian at 2005-04-05 19:52
anitya_oceanさんへ。
ぼくにとっても、十二分に怖いことです。
あまりに怖くて、いつもプーさんをだっこしながら授業をしています。
(ある意味、名物になれそう)
Commented by enzian at 2005-04-05 20:05
Kailani073さんへ。こんばんわ。特殊な学生は学生100人に対して1人くらいだと思います。希少な学生です。

サイババ先生、授業中に砂みたいなものを手のひらから出しませんでしたか?じょうだんはさておき、サイババ教授、楽しそうですね。きっと研究室で熱のこもった話をしてくれたのでしょう。ものすごいインド旅行とかしてそう。ぼくも聞いてみたいものです。チュニジア旅行を勧めるというのがまたすごい。Kailani073さんにとっては、楽しい思い出になったのでしょうね。
Commented by nattu at 2005-04-06 16:28 x
ちゎっす!
私はenzianさん好きですよ~特殊特殊☆

入学式かぁ~懐かしい~~~
enzianさんは最初私に警戒心最初抱いてませんでした?
何かめっちゃ観察された感あった記憶。。笑

Commented by enzian at 2005-04-06 23:25
久しぶり。nattu!!。
元気そうだね。

>私はenzianさん好きですよ~特殊特殊☆

そんなこと言われると、涙がちょちょぎれるのだ(ウソ)。
特殊であることは、強く認める。

なつかしいでしょ。
そういうときがあったんだよ。
ぼくはどんな人でも(特に学生ね)、
その人がどんな人か見ようとするんだよ。
「今日もすべて覗き込まれているようで、
見抜かれているようで怖い」って言われた。
だから、めっちゃ観察していたのは、 nattu だけじゃない。
ご心配なく!(笑)。

<< ハタハタが食べた謎の甲殻類 胸キュンとは何か >>