食べ物への礼儀

好むと好まざるとにかかわらず、歳を重ねるごとにひとと食事をすることが増えてきた。もちろん、いっしょに食べて楽しい会話ができればいいのだけど、できれば二度目の会食は免除願いたいと思うタイプ、二種。ひとつは、きっちり料理をさらえるという習慣がなくて、来る皿、来る皿に料理を残すひと。もうひとつは、なにを食べても決して「美味しい」と言わないひと。どちらも、いったいどういう育ち方をしてきたのだろうと真剣に考えてしまう。満腹だったり食べられない料理なら仕方ないがそうでないならきれいに食べること、そして、美味しくいただいたのなら「美味しかった」と告げることが、食べ物への礼儀だと思っている。

by enzian | 2015-06-07 21:24 | ※その他 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/24563073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nonkonogoro at 2015-06-08 10:20
すみません (・_・ゞ-☆
と先にあやまっておきます。

私は一度に多量に食べられないので
前もって言えるときは ご飯少な目にとか
お願いしますが どうしても食べ後スッキリ~という美しい食べ方ではないと思います。
先日息子が自作のカレーをご馳走してくれて
その時も胃の具合が少し悪かったのですが
なんとか全部頑張って食べた~と思ったら
ご飯粒を少し残していたようで・・・
息子に叱られました。

私が育てたのに~と思うのですが
これは夫の方の良き食べっぷりを受け継いでくれたのでしょう。

主婦としては
作った料理を心から「おいしい」と言ってもらえると本当にうれしいです。
だから私もレストランなどでは
おいしかった時は 必ずレジでそう言って帰ります。

Commented by 毒きのこ at 2015-06-08 11:13 x
ほんと、そーですよねー
礼儀がなっとらんですよ


ええ
ぜひ一度enzianさんと
お食事ご一緒したいものですね
いい店知ってます

まずテーブルについたら
着物をそろえて脱いで
おしぼりで身体をぬぐって
頭に塩・こしょうをかけて、たっぷりと
わたしが来るまでしばし、おまちくだされ♪


Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ

Commented by enzian at 2015-06-21 10:59
nonさん

とてつもなくレスが遅くなりました。

nonさんはご自身の食べられる量を弁えておられる
のだと思います。一方、食べる量がわかっていないのに、
際限なく料理を注文するひとは苦手です。
もういっしょに食べるのはイヤだなと‥(^^ヾ

ぼくも、不誠実な店でもない限り、
レジでごちそうさまでしたと言うことにしています。
Commented by enzian at 2015-06-21 11:03
毒きのこさん

はいはい、じゃ、わさびとか柚胡椒とかも添えておきますね。
って、ぼくは食材じゃない ビシッ\(`∀´ )
まぁお約束ということで。(* ̄m ̄)
Commented by 毒きのこ at 2016-04-15 11:53 x
>生死をかけた問題

生命(いのち)あるところには、ところえらばずありますね
みんな、いのちがけですよね(^^)/

人だって・・きのこだって・・

春ですし・・

喰うか喰われるかです!!!
Commented by enzian at 2016-04-21 07:31
毒きのこさん

むむっ、いまコメントに気づきました。
お元気ですか。

みんな命がけです、はい。

<< ぽたぽた経験希望 サツマイモたち >>