秘密基地の行方

朝ごはんを食べながら、ワイドショーを見てしまった。どごぞの大学教授が出ている。レギュラーで出ているようだけど、授業はないのか?この人。まぁそんなことはどうでもいい。

びっくりしたのはこの人の意見。洞窟(?)の秘密基地で中学生4人が亡くなった事件についての意見だったのだけど、いつになく熱弁をふるっている。大人の目に届かないような穴ぼこは子どもが入ろうとして危険だから、各自治体とか地主が責任をもって全部埋めてしまえ!だって。

どうもこの人の思考回路は、以下のようになっているらしい。大人がすみずみまで監視している社会=子どもにとって安全な社会。大人の知らない子どもだけの秘密=危険。あなぼこ=危険。それじゃ、あなたの家の下水道のマンホールからまず埋めはじめましょうか?論点がずれてるんだって。

by enzian | 2005-04-11 21:06 | ※テレビ・新聞より | Trackback | Comments(35)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2488188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shoko_118 at 2005-04-11 21:34
こんばんは。

素朴な疑問なのですが、学生の割合として
上記のような事柄について、アホかコイツは!派と
決められたことに疑問を持たない派と、
どちらのほうが多いのでしょうか?

その大学教授は、確かにオバカだと思われますが
そーいう極論が現在結構まかり通っていたりしますよね。
とか思いました。

以上です。
Commented by enzian at 2005-04-11 21:47
こんばんわ。

ほとんどアホかコイツは!と思っていると思いますよ。
明らかにおかしいですもの。
でも、番組の出演者全員がウンウンうなずいていたのは、おどろきましたけど。

極論、そうなんです。極論ばっかりなんですね。
しかもたちの悪い方向への極論。
中国の日本批判デモがどんな極論を生むのか、ちょっと心配しています。
Commented by harry_hk at 2005-04-11 22:07
なんだか、横からコメントです。ごめんなさい。

・・・ですが、個人的には学部にもよるような気もしています。もちろん、個性を尊重することを大前提としてのお話ですが。
ある学部の80人ぐらいにとった、パブリックな所に訴えたある人物の言動をどう思うかについて書いてもらうのがありました。そうすると、そこの学部だけ強者に逆らうのがいけないのだということを理論化する人たちが大体70%弱いる学部もありました。
ちょっとそれを見て驚きました。
たぶん、その構造からすると、それもしょうがない行為だと考えるスキームが出来上がると思います。
ただし、確実に文学部系でないことはたしかです(笑)

公開でコメントしますが、なんか微妙だなと思ったら勝手に削除してしまいます。ごめんなさい。
Commented by shoko_118 at 2005-04-11 22:15
あーおもしろいおもしろい!
それって何学部なんでしょうか?
興味シンシン。
削除反対!!
Commented by enzian at 2005-04-11 22:18
harry_hkさんへ。
それは法学部ですか??びっくりですね。
お上に逆らうのをいやがる人たちなんですね。
まっ、それも世渡りのためにはいいかもしれませんよね。
さっさと官僚におなりやす。

いつもおもしろいコメントなのに、鍵コメにしないでください!!
でないと、ぼくも必殺鍵コメ返し、をしないといけないじゃないですか(笑)。
harry_hkさんについては、鍵コメ禁止です!
Commented by enzian at 2005-04-11 22:19
ゲゲッ、タッチの差でshoko_118さんが同じことを書いていた。
ほ~らね、harry_hkさん!!
Commented by shoko_118 at 2005-04-11 22:23
あたしも法学部だと思ったんだけど
harry_hkさん、ビンゴですか??
Commented by banri at 2005-04-11 22:25 x
昔この近所に住んでました。
しかもバリバリ遊んでました「防空壕」
>ニュースでは「洞窟」とかいう名称になっておりましたが「防空壕」と呼ぶのが正しい

こうもり君とゲジゲジ君を捕って一緒の袋(ゴミ袋)に入れてたらこうもりがゲジゲジに
噛まれていた!なんて理科じゃ教えてくれないような思い出が一杯です。
私が遊んでいた当時(20年くらい前・・)もそりゃ「防空壕」は遊び禁止されてました。
けれど火山灰だらけの山の中に入って「防空壕」を見つけた瞬間に「冒険」が生まれてました。
彼等が亡くなってしまった事はとても残念で悲しい事ですが、彼等の「探検に行く」という気持ちはとてもよく判ります。
そんな気持ちまで奪うんじゃねーよ、って昔のガキ大将は思うのです。
Commented by harry_hk at 2005-04-11 22:44
鍵コメ禁止令が出てしまいました(笑)
それに、消すな指令も出てしまいました(爆)
だって、怖いからっ!!(TдT)

そんなこと言っても、個人情報保護法が!!!(笑)
残念ながら、法学部ではないです。
ちなみに、経済学部でもないです。
法学部は理論化はしますが、モラルも論じるからです。
経済学部はリスクは想定しますが、このような理論化はいたしません。
だって、スマートじゃないスキームですから。

・・・えっ?そうじゃないって?ちゃんと答えろですか!?
Commented by enzian at 2005-04-11 22:50
banriさんへ。
防空壕なんですか。ぼくは実は、洞窟でも防空壕でもなくて、タケノコが黒くならないように土をかける(ために土を掘る)際にできてしまう穴ぼこかと思っていました。ぼくの実家にあった竹やぶなどは、穴ぼこだらけ、コウモリだらけ、そしてゲジゲジだらけ!!でした。

これってタケノコ栽培にかかわっていない人には、何を言っているか、まったくわからないでしょうね。

ともかく、防空壕なんですね。ぼくが遊んでいたのはそういう穴ぼこだったわけですが、banriさんがおっしゃるように、そういうところで遊びたくなる心理はわかります。なにからなにまで大人の目に届くようにしようなんて、ハァ~ですよね。ガキ大将に同感です。
Commented by shoko_118 at 2005-04-11 22:53
>harry_hkさん。

そっか、ま、文系ではないっておっしゃってましたもんね(笑)
んーーー気になるな…。
でも個人情報保護法は大事ですからね(^_^;)

んーーー気になる…。(悶々)(笑)


Commented at 2005-04-11 22:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-04-11 23:01

ギャーケラケラ、ドンドン(おもしろすぎて、床を叩く音)。
みなさん、見たいでしょ?管理人の特権なのだ。ムフッ。
Commented by kourin-mama at 2005-04-11 23:34
ほとんどの人がアホか、と思うことでも、「安全」のため、結局禁止されることになっちゃうのかなー。
悲しい事件でしたね・・・
Commented by enzian at 2005-04-11 23:53
kourin-mamaさんへ。
悲しい事件でした。「安全」のためというのは、
正義や神の側に立ってものを言うのと同じような怖さがありますよね。
有無を言わせないというか‥‥

(話は変わりますが、あんまり考えこまず、
先生のアドバイスを待つのがいいと思いますよ。)
Commented by kourin-mama at 2005-04-12 00:01
ありがとうございます・・・
Commented by noe.saeki at 2005-04-12 01:03
私もこのコメント見てましたよ。
あの教授はアメリカに長くいらしたんですよね、確か。
なんとなくあのコメントをぼーっと聞きながら「アメリカっぽい考え」とか思ってました。
暖房が「火」の時代だったら、きっとあの子達一酸化炭素中毒なんかで死ななかったですよね。ご冥福をお祈りいたします。
Commented by anitya_ocean at 2005-04-12 05:05
記事を、読んで、なんか、usaだな、と、思ってたら、noe.saeki様が、同じ感を、抱かれていたので、やはり、その機微、伝わるんだな、と、腕組みと、合掌をしました。
最近、全く、tvや、新聞を、見ないので、この事件は、こちらで、はじめて知りました。

冒険、探検、大いに、宜しいが、自己管理と、危機感と、キャパを知る事を、早い頃から、咀嚼させてあげるのがいいかもしれないですね。でも、固いものも、自分で、食べられる様になるのも、もっと、素敵です。
Commented by nyarinosuke at 2005-04-12 21:07
☆ enzian さん、こんばんわ。

 何学部か?にちょっとこたえてみたくなったので・・・『医学部』かなぁ~?と思いました。なんとなくなんですけど。シゴトで医者とやりとりしてると、悩まされる部分があってじんわりと肌身にかんじたことがあるので・・・違うかな?
Commented by enzian at 2005-04-12 22:17
noe.saekiさんへ。彼が言っていたのは、そういう穴ぼこを放置して問題が起こると地主とかが責任問題を問われて(裁判でも勝てない)しまうので、埋めておいた方がいいってな感じでしたね。訴訟社会のアメリカらしいですね。

>暖房が「火」の時代だったら、きっとあの子達一酸化炭素中毒なんかで死ななかったですよね。

今は暖房が火の時代ではないんですよね。エアコンであったり、電熱であったり、お湯であったり‥‥。それは気づかなかったです。昔のような、普通に火を使って、灯油使ったり、練炭使ったり、豆炭(笑)使ったりしていたら、下手をしたら中毒を起こすってことは誰かが教えてくれるんでしょうね。う~ん、なるほど。
Commented by enzian at 2005-04-12 22:29
anitya_oceanさんへ。ぼくはこの事件を聞いたときに、性教育のことを思ったのです。やめろって言ったって、好奇心からやめるはずがないこと。止めようがないなら、せめて、その際にあるかもしれない危険を未然に避けるようなことを誰かが教えてやらないといけない、と思ったのです。noe.saekiさんがおっしゃってるように、特に、今回の防空壕の件は、そういうことを教えられる人が不足していることを露呈しましたね。anitya_oceanさんが次の文章で言おうとしてらっしゃることはそういうことですね?

>冒険、探検、大いに、宜しいが、自己管理と、危機感と、キャパを知る事を、早い頃から、咀嚼させてあげるのがいいかもしれないですね

ただし、次がむずかしい。

>でも、固いものも、自分で、食べられる様になるのも、もっと、素敵です。

冒険の際に必要な知識よりも、食べ物をちゃんと噛んで食べられるようになることの方が、少年たちが生きてゆくために必要な、もっともっとファンダメンタルな条件になる、と理解しました。そういう教育が必要だ、と‥‥合ってますか??
Commented by enzian at 2005-04-12 22:32
nyarinosukeさん、こんばんわ。医学部出身の人、悩まされますか?ぼくは医学部出身の人と触れ合う機会は少ないので、あまりよくわかりませんが、むずかしいのかもしれませんね(哲学者が言うな!!)。「医学部」ではありませ~ん。残念。教えてあげたいのですが、ぼくの情報ではないので‥‥ごめんなさい。
Commented by enzian at 2005-04-12 22:39
だから~、鍵コメにしたらダメだってば~。誰かわかってしまうか(笑)。
Commented by harry_hk at 2005-04-12 22:43
それじゃあ、さっきの文章公開して、ちょっとしたら消しますね(笑)

そうやって、教育哲学はどんどん難しくなって、答えられなくなるんだ~!!
俺のおつむじゃ~、アンビバレントなんて答えよーがないって!!

・・・ふぅ~。
心の叫び。
Commented by enzian at 2005-04-12 22:58
harry_hkさんへ。むずかしくっていいじゃないですか。簡単に答えの出るようなもの、一通りしか答えのないものなんて、つまんないじゃないですかっ! (まっ、それはそれでおもしろいか?)

・・・ふぅ~。
心の叫び返し。
Commented by harry_hk at 2005-04-12 23:03
もう、開き直り・・・

そうなんですけれど、それじゃあ、文章の骨子が一向に出来ないんです。いわゆる、コメントの大学教授みたいなものになってしまいますから。
そうすると、みなさんが、嫌だ嫌だ言っている人の一員になってしまいますし。。。
いつも、結論書くのに困るんですよね。仮説からしてどうしようもないマクロ研究にばかり付き合っているのもなんだしと思って。

本当に、こんなこと非公開でなくていいのでしょうかねぇ~???
Commented by enzian at 2005-04-12 23:23
harry_hkさんへ。ある意味、これも、R指定のよ~な。
自分自身のことだから、解雇されることはないでしょ。問題ないっす。

関係ないかもしんないけど、ぼくは教育哲学って今の時代だからこそ必要だって思ってますけどね。だって、教育という言葉を借りて、いいかげんなことを言う輩って多いでしょ。理論的な基礎づけまったくなしに、みょうちきりんな経験を積んできたことのみ自慢する輩。そんなのが世の中にいっぱいいるんですから、カツ入れてやってください。でも、harry_hkさんって、多方面にエネルギーが行く人だから、文献の重箱のすみを突っつくような文献教育哲学者にはなりそうもないですけどね。

こわいですね。哲学者同士がマジにしゃべってるのって(爆)
Commented by harry_hk at 2005-04-12 23:35
そういう意味で、やっぱり、純哲のenzianさんにはあこがれます。素直にカッコイイなって。。。
>理論的な基礎づけまったくなしに、みょうちきりんな経験を積んできたことのみ自慢する輩。
>文献教育哲学者・・・
もう一回、デビルマンの歌を引用したいです!!(爆)


ごめんなさい。ちょっとまわりの空気が薄くなりすぎたのか、苦しくてしょうがないです。なぜでしょう???
アップアップです(笑)
Commented by enzian at 2005-04-12 23:49
論文書きすぎによる過呼吸ですって。そら、アップアップもするわ。
ぼくにないものをharry_hkさんはもっておられると思ってますよ。

哲学者同士が傷を舐め合っているのって、劇的に恐ろしい光景ですね。
Commented by 座敷童 at 2005-04-13 14:23 x
んあ、がんばってくださいよ。
シュー。(酸素吸入開始)
若い研究者様方には、がんばっていただかないと、ですよ。

私も防空壕の秘密基地を持っていましたが、あるとき意欲的に10メートルほど進んだら、ろうそくの火が小さくなって、呼吸が苦しくなったので脱出。
その後、自分の父親も30年前に同所で同様のことをしていたと聞き、「血か」と。
でも秘密基地だから他人には秘密なんだそうです。
地域住民の倫理がこの程度です。
いいのか、パピー。
Commented by harry_hk at 2005-04-13 18:05
じゃあ、以前非公開で書きましたが、思いっきり公開で!!!

だって、哲学者って極Sだから、イジメ好きなんですよ(笑)
外にか内にの違いはあれど。。。
enzianさんだって、以前、キワモノ検定1級だって認めていらっしゃいましたし(笑)
傷は舐め合ってなんぼのものです!!!(ホントかよ)

それから、空気ありがとうございます(涙)
Commented by enzian at 2005-04-13 21:22
座敷童さんへ。
酸素ありがとうございます。ぼくからも御礼申し上げます(笑)。

それは危なかったですね。少年4人は火をつけたためになくなってしまって、
座敷童さんは火をつけていたから難を逃れたのかもしれないのですね。

それにしてもパピー。そういうことがあったら、教えておいてくれればいいのにね。
Commented by enzian at 2005-04-13 21:28
harry_hkさんへ。
やんややんや。その勇気に乾杯。パパ~ン(クラッカーの音)

ぼくはharry_hkさんみたいに自分もいじめるベクトル内向き系のSじゃないも~ん。
自分以外の人しかいじめないベクトル外向き専門のSだも~ん。

ただいま、キワモノ検定特級を目指して、日々精進しとります。ウッス!!
Commented by anitya_ocean at 2005-04-14 10:19
>冒険の際に必要な知識よりも、食べ物をちゃんと噛んで食べられるようになることの方が、少年たちが生きてゆくために必要な、もっともっとファンダメンタルな条件になる、と理解しました。そういう教育が必要だ

おお、そういう解釈、キましたね☆
成る程、納得しました。

えー、まあ、単に、いつまでも、あーんしてたら、何かが、己に、入ってくると思ってると、なかなか、巣立ちが、出来ず、退屈するだろうと、思い、書きました。
脛に傷を作っても、それが、人生なので、とにかく、ケつまずいても、それを、糧に、生きていってほしい、と、思いました。

性教育の点については、ハイ、同意見です。
Commented by enzian at 2005-04-14 20:40
anitya_oceanさんへ。
好きに解釈して遊んでいる節がありますので、許してやってください。

>えー、まあ、単に、いつまでも、あーんしてたら、何かが、己に、入ってくると思ってると、なかなか、巣立ちが、出来ず、退屈するだろうと、思い、書きました。
脛に傷を作っても、それが、人生なので、とにかく、ケつまずいても、それを、糧に、生きていってほしい、と、思いました。

なるほど、了解です!

<< 迷子の心細さ クリスチャンのやさしさ、が苦手 >>