ヒーローショー(【R】)

朝から新聞チラシを読む。どこぞの百貨店でヒーローショーがあるらしい。「魔法戦隊マジレンジャーショー」。写真も載っている。仮面をかぶった(5色の)5人チームの正義のヒーロー。昔、ゴレンジャーというのがあったけど、それが紆余曲折を経て進化したかたちなのだろう。グループ活動をする正義の味方‥‥あぁ大の苦手。でも、フーンと思った点、二点。

1.女性が2人含まれている。いわゆる紅一点パターンではない。なかなか新鮮。できれば次回作の○○レンジャーは、女性4人、男性1人の戦隊にしていただきたい。世の中の悪をほったらかしにして、4人が1人を取り合いしてる‥‥なんていう人間臭いものなら、なお、ポイントが高い。

2.女性の1人が “青” のキャラであること。“赤” キャラは男性が演じているらしく、戦隊の真ん中でエラソウにしている。青=男性色、赤=女性色というありがちなパターンでなくてよろしい。“ピンク” はもう1人の女性。おしい、詰めを欠いたか。次回作の “ピンク” キャラは、ぜひとも “青一点” の男性が演じて欲しい。

by enzian | 2005-04-15 20:48 | ※テレビ・新聞より | Trackback | Comments(28)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2518113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nyarinosuke at 2005-04-15 23:08
☆ enzian さん、おこんばんわ。
 ~昔、ゴレンジャーというのがあったけど~えっ?、enzianさんもリアル”ゴレンジャー”世代ですか?なら、ワタシと同じですね!・・・1・2の点を見出した、enzianさん監修の戦隊ヒーローを見てみたい!高視聴率間違いナシかも?!(深夜放送に限る。)

PS・・・近所の男の子と”ゴレンジャーごっこ”やる時は、必ず”黄レンジャー”をチョイスしてました。理由はカレーが好物というところが自分と同じで親近感がわいたからです。
当時は、”女の子=ピンク・赤”を推奨する周囲の無言の圧力に反抗しまくってました。”女の子はこうあるべき!”的な慣習に徹底的に拒否してましたね。かわいくないな・・・そういう意味でも、幼児番組の社会的影響力は計り知れませんね。・・・

 From むかしの反動で、今は”パステルカラー”大好きのちょっとカマトト度の高い人。
Commented by banri at 2005-04-15 23:16 x
あら、誰も書き込みが無い・・・珍しい事もあるものですね。
enzianさんやここの常連さんはこの手はあまり見ないのでしょうか。
1に関して言えば結構前から女の子2人のパターンがあります。
「秘密戦隊ゴ○○ジャー」に始まったこのシリーズは5人(内女の子1)→3人(女の子アリだったり、ナシだったり)→5人(女の子2)・・・なんてパターンになっております。

2に関して言えば戦隊物、もしくはヒーロー物はヒーローカラーって「赤」なので女の子が「赤」になる事はありえない。(○○トラマンも赤いし○○ライダーのマフラーは赤です)
ここでも性差別はびこってます。
子供が見る番組でも性差別がハッキリしてる世の中ですが、最近は変わりつつあるのかな、戦隊物とはちょい違うけど女の子(ダケ)が世界を救うお話しも最近は増えてきてます。セー○○ーンとかプリ○○アとかw
一度日曜日に早起きして子供番組みてください。
Commented by enzian at 2005-04-16 00:08
nyarinosukeさんへ。こんばんわ。健康的な生活が続き、すでにオネム状態になっておりますenzianです。リアルなゴレンジャー、見てましたよ。ぼくは青レンジャーが好きだったかな。赤レンジャーには興味なかったですね。黄レンジャー、「おいどんはカレーらライスが好きでごわす」とか言ってませんでしたっけ?nyarinosukeさんが黄レンジャーを選んでいたなんて‥‥今ではまったく想像つきません。どちらかと言えば、やっぱり淡いパステルカラーの印象ですね。すごくおしゃれな。nyarinosukeさんのブログに訪れる人はみんなそう思ってると思いますよ。イメージ作戦成功ですね(笑)。
Commented by noe.saeki at 2005-04-16 00:08
最近は“ご当地戦隊”なんかも居るみたいですね。
ちなみに私は、3人構成の「トリプルファイター」が好きでした(^^)
Commented by enzian at 2005-04-16 00:27
noe.saekiさんへ。“ご当地戦隊”って何ですか??地方の言葉でしゃべって、地方の特産品攻撃とかをするんですか?「賀茂なすキック」とか「堀川ごぼうパンチ」とか‥‥。まったくの謎です。
Commented by february_kei at 2005-04-16 00:31
はじめまして。自分のブログの「哲学」つながりでここへ流れて参りました。
嘉門達夫の「あったらこわいセレナーデ」に、「茶色 群青色 黄土色 肌色 深緑のゴレンジャー~」ってのがありましたが、これなんかだと、"ピンク=女性"のステレオタイプ思考でいくと、肌色あたりが60過ぎのおばあちゃんキャラって感じですかねぇ。
Commented by enzian at 2005-04-16 00:31
banriさんへ。毒が入った記事なので、敬遠したのではないでしょうか。これからは毒ばっかりにしてやる。ケケ。

やっぱり、前からそういうパターンがありましたか。ゴレンジャーの後をしっかり知っているわけでもないので、きっと突っ込まれるだろうと思っていましたけどね‥‥そっかー。

2に関して、ヒーローカラーが赤とのことですが、なるほどそうかなと思いました。でも、どうしてそうなるんでしょうね?ともかく、男女混合チームでありかつ、ヒーローカラーをつけた人物が女性で、さらに、男性がからっきし役立たないような戦隊ものが見たいのです。誰か作ってくれないかしらん。作ってくれたら、深夜枠でもがんばって見ます。

セー○○ーンとかはたまにちょっとだけ見ますが、キャラの区別がつきません(涙)。
Commented by enzian at 2005-04-16 00:43
february_keiさんへ。はじめまして、enzianです。

>嘉門達夫の「あったらこわいセレナーデ」に、「茶色 群青色 黄土色 肌色 深緑のゴレンジャー~」ってのがありましたが、これなんかだと、"ピンク=女性"のステレオタイプ思考でいくと、肌色あたりが60過ぎのおばあちゃんキャラって感じですかねぇ。

いやぁ笑ってしまいました。嘉門達夫ってやっぱりおもしろいですね。そんな地味な色ばかりの戦隊‥‥間違いなく、あったらこわい。らくだ色だったら、おじいちゃんのモモヒキって感じなんですけどね(笑)。

ここに哲学つながりで来られた人は初めてではないかと思います。ヨロシクです。
Commented by noe.saeki at 2005-04-16 07:29
ご当地戦隊ってこんなかんじでしょうか?
リンクしているところをみつけました↓
http://www.abech.com/link.html
特に
杉並戦隊イレンジャー のPR【マイバッグ推進PRビデオ第1弾】は秀逸でした。
Commented by shou20031 at 2005-04-16 07:59
お早うございます。世の中を期待をことごとく裏切る戦隊っていうのもいいのかも。
世の中の期待がいかに自分勝手なのかを訴える戦隊で~す
視聴率稼ぎそうだな~反響も大きそうだ~
Commented by enzian at 2005-04-16 08:44
noe.saekiさんへ。
朝からへたって笑いました。杉並戦隊イレンジャー、まちがいなく秀逸です。なんぼほど力入れてビデオ作ってんねん、と思いました。個人的には、パンダ戦隊パンダレンジャーも好きです。そのままやないか、という突っ込みがピッタリです。大学でも、なんとか戦隊をつくってやろうかしら。わたくし、ピンクキャラやります、しなしなと。
Commented by enzian at 2005-04-16 08:47
shou20031さんへ。

>世の中を期待をことごとく裏切る戦隊っていうのもいいのかも。
世の中の期待がいかに自分勝手なのかを訴える戦隊で~す

オー、ぜひ欲しいです。ぼくなんかはゲラゲラ笑って見ます。
反響のなかには、子どもに悪影響を与えるとかいう、教育委員会からの苦情もあるんでしょうね。
Commented by 座敷童 at 2005-04-16 16:31 x
イレンジャーの生誕地に先月まで住んでいたものです。
ええっと、ありがとうございます。
ご当地ヒーローの中身は地方公務員なので、物はあげないでください。

私はモノクロのレンジャーが見たいです。ホワイトからブラックまで、グレーのグラデーションで、とにかくネガティブなやつ。ジェンダーフリーの観点から、男女比は同じ。
ちなみに私はブルーが大好きでした。副隊長ぐらいが一番楽な仕事だから。
Commented by enzian at 2005-04-16 16:53
座敷童さんへ。

ご当地ヒーロー、握手と写真撮影だけでがまんします。
ちなみに、パンダレンジャーに会いたい、会いたい、会いたい‥‥
(手をグーにして、両腕を大きく上下に振りつつ)

>私はモノクロのレンジャーが見たいです。ホワイトからブラックまで、グレーのグラデーションで、とにかくネガティブなやつ。ジェンダーフリーの観点から、男女比は同じ。
ちなみに私はブルーが大好きでした。副隊長ぐらいが一番楽な仕事だから。

あまりに微妙なグラデーションで、誰が誰やらわからないのね‥‥
ホワイトとブラックのみ区別できる。テレビを観てる者も、誰が誰やらわからない。
シュールでイイ!
Commented by harry_hk at 2005-04-16 21:48
はい、ご当地戦隊。
無限勇者カグライガー
http://www.tonotv.com/html/streaming/index.html
Commented by enzian at 2005-04-16 22:30
遠野テレビ、やってくれます。
理不尽妖怪ポイステン、しみじみしました‥‥
Commented by banri at 2005-04-17 00:17 x
こんばんは、enzianさん。
出足は悪かったけど、やっぱりいつものように盛況ですね。
#毒もこのブログじゃ「売り」ですよぅ
皆様ヒーロー好きなようですが私はヒーロー物の悪役大好きっ子でしたのでいっつも悪役に惚れ込んでおりました。
で、実は秘密結社の構成員なのです。フフ。
ヒーローは嫌いだし、秘密結社がいいなというコンセプトの下発足した組織で、
組織だった事は何もしませんが唯一の破壊活動が「ヒーローから市民を守る!」
で、構成員を3人勧誘すると幹部に昇格です。私はまだ一人も勧誘できてませんT-T
誰か勧誘受ける奇特な人いてるかなぁ。
Commented by enzian at 2005-04-17 11:41
おはようございます、banriさん。今日はいい天気ですね。
ぼくはあいかわらずのデスクワーク三昧で~す。かごの鳥。ピヨピヨ。

ありがとうございます。毒をほめていただくと楽であります。
常日頃、品行方正を売りにしていますので、
ブログぐらいは悪態をつきたいのであります(ウソ)。

さて、ぼくも悪役が好きな人でした。
いつもいつも正義のヒーローが勝ってどこがおもしろいねん、っていうタイプの人。
>唯一の破壊活動が「ヒーローから市民を守る!」
いいですね。理想的です。
以下は、ごらんになったかもしれませんが、「ハカイダー礼賛」って記事です。
ごらんになっていないようなら、見てください。
http://enzian.exblog.jp/1334291

Commented by banri at 2005-04-18 01:36 x
こんばんは、enzianさん。
本当に今日もいい天気でしたね。昨日は1日琵琶湖にお花見(非常に美しい青空と桜と琵琶湖でした)行ったので本日は家事三昧でしたが洗濯物が良く乾いてとっても気持ちよかったです。
>常日頃、品行方正を売りにしていますので
確かにw、いつも礼儀正しい印象です。ただ良く走ってる印象も強いナー

「ハカイダー礼賛」読んでおりました。(しばらくこっそり読むだけの人だったので・・・)
私の敬愛する故石森正太郎先生原作のキカイダー。ほんと純粋な悪も正義もいないですよね。勧善懲悪のお子様番組にenzianさんと同じく人間の不条理を子供ながらに求めていた歪んだ子供だったのを思い出しました。
一緒に秘密結社いかがです?いやいや、幹部になりたい為じゃないですよ
Commented by enzian at 2005-04-18 20:17
banriさんへ。
お花見、いいですね。琵琶湖と桜とのコントラストもよかったでしょうね。

>確かにw、いつも礼儀正しい印象です。ただ良く走ってる印象も強いナー

見られているわけですね‥‥なんというか、どこで見られているのやら(^_^;
やっぱり走ってますか?このごろは走っていないつもりなのですが、以前は誰からもそう言われました。「ハカイダー礼賛」、読んでいただいていましたか。同感です。歪み仲間として(笑)。

秘密結社、通信制の会員というのはどうでしょうか?それでもよければ、一人ゲットですね。あともう二人で昇進ですね。フフッ。
Commented by banri at 2005-04-18 22:17 x
こんばんは、enzianさん。今夜もお邪魔いたします。

>やっぱり走ってますか?
はい、1週間程前にフットワークも軽く走っている所をお見かけしました^^

>秘密結社、通信制の会員というのはどうでしょうか?
モチロンOKです。
我が秘密結社は本人の心意気と入会宣言のみで成り立っております。
結託もデモも破壊活動もしたきゃ一人でやるだけです。
こんなダラケた秘密結社でよろしければ宣言してください。
一緒に地道な悪の道を歩みましょう



Commented by enzian at 2005-04-19 20:43
banriさんへ。コメントを見逃してました。ごめんなさい。

そうですか‥‥また走ってましたか‥‥うーん。
まぁ不特定多数に見られる仕事ですからね。
「河原町で歩いてたでしょ?」とか言われると、ギクッとします。
やましいところはないのですが。

ジャー秘密結社、ご入会で~す^^
Commented by kyu3_2 at 2005-04-20 22:22
こんにちは。こちらの記事にトラックバックさせてもらいました。

私の近所でも、今度「マジレンジャーショー」があるみたいです。いい年ですので、行きたいとは思いませんが。まだこういうのがやっているのかー、と正直感じています。
Commented by enzian at 2005-04-20 22:52
kyu3_2さん。こんばんは。トラックバックありがとうございます!
Commented by coeurdefleur at 2007-02-12 16:20
ハリーさんはマジレンジャーもご存知でしたし、戦隊ものって男子にはロマンなんでしょうか@@?

ここが始発~(謎w
Commented by enzian at 2007-02-12 17:03
柊さん

>ハリーさんはマジレンジャーもご存知でしたし、戦隊ものって男子にはロマンなんでしょうか@@?

また男の子を十把一絡げにする!!(@`ε´@)ふんっ
ぼくは、いつも怪人とか怪獣を応援していたんだい!(幼いころからアホです。)
Commented by coeurdefleur at 2007-02-13 00:33
enzianさんが悪の味方なのは無勢びいきということでしょうか(応援の話ね)
私は特別な思い入れはない代わりに、カクレンジャーあたりまでは律儀に見ていました。
あとは、マックにゴジラが来たときにツーショットで写真を撮ってもらったのを
いまだに嬉しく飾っています^^
あ、ウルトラシリーズのフィギュアあります♪
Commented by enzian at 2007-02-14 23:52
柊さん

>enzianさんが悪の味方なのは無勢びいきということでしょうか(応援の話ね)

そう、ご名答!^^

>あとは、マックにゴジラが来たときにツーショットで写真を撮ってもらったのを
いまだに嬉しく飾っています^^

おっ、ラブリーな柊さん発見。^^

<< 整理整頓 不思議な話 >>