邂逅

いい文章を書く方だなあと感心しながら読んでいる。ある言葉を検索していて偶然出会ったブログの話である。10年以上前の文章でほとんど毎日のように書いてあるが、どの文章もおもしろい。「深い」という言葉は日ごろは使うのを避けるようにしているが、この人の文章はさりげない表現を使いながらも、来る日も来る日もなにかに鋭角に切り込んでいて、いや自然と切り込んでしまっていて、さすがのぼくも深いと言わざるをえない。かと思うと、ときどきユーモアのある文章がふわっと盛り込まれていて、ただでさえ深い文章をさらに引け立てている。よくもまあ来る日も来る日もこんないい文章を書けるものだと思いながら、気がつけば、仕事そっちのけでそのブログを読み進めてしまっていた。もちろん、このブログのことなのである。
by enzian | 2016-09-25 15:13