祈る

b0037269_22591033.jpg
力になれればいいけど、貸せる力がないことがあります。万策尽きているのです。そういうときにはなにも力になれません。別のなにかがなんとかしてくれるのを待つしかないのです。貸せる力はあっても貸してはいけないときもあります。そういうときにも、なにも力になれません。自分でなんとかしてくれるのをじりじりしながら待つしかないのです。「祈る」ってどういうことなのでしょう。

by enzian | 2017-02-19 23:01

<< 別れがないという喜びと別れがな... 神から友人 >>