長靴

雨の日のバス。親子連れが乗り込む。お父さんも子どもも長靴をはいている。子どもはアンパンマンの長靴。茶目っ気のある子だ。いたずらをして水溜りを歩いたりなんかするのだろうか。

ぼくが小さい頃は、大人も子どもも雨が降ったら長靴をはいていたような気がするけど、今はそんなこともないのかな。子どもはともかく、大人が長靴をはいているのなんて、何かの作業をしている人以外では見かけなくなった。長靴を恥ずかしがっているのだろうか。「長ぐつをはいたネコ」はあんなに誇らしげだったのに‥‥。道が舗装されて、水溜りも減ったけどね。

by enzian | 2005-05-06 22:34 | ※通勤途中 | Trackback | Comments(32)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2670450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gauche3 at 2005-05-06 23:44
enzianさん、こんばんは。
そう言われてみると、長靴はいて無いですねぇ。
子供の頃、長靴をはいて少し深い水溜りを歩くと、ちょっとだけ強くなったような・・大人になったような気がしてましたよ(笑)
Commented by 座敷童 at 2005-05-07 04:43 x
先日「オシャレ長靴」に遭遇しました。
革靴とかパンプスとかをはいたまま、グニュッと履く長靴で、柔らかいビニールの花柄。
オシャレ?
オシャレって言い切れるか微妙。
最近はいろんな素材の靴があるから、ゴム製の長靴じゃなくても大丈夫ってことでしょうか。
でもゴム長って滑りにくいけど歩きにくい。二者択一。
水溜まりは取り合えずジャンプして、両足着地が基本ですね。
水深を気にしない度胸が試されるのです。
舗装道路やアーケード街はいけません。
コーナーを自転車でドリフトしました。(骨折)
Commented by straight-tree at 2005-05-07 05:29
離島の百姓としては逆にどこにいくにも
何があっても動けるように長靴、基本スタイルですね。

海にも山にも、長靴バンザイ。
Commented by enzian at 2005-05-07 09:45
gauche3さん、おはようございます。

>子供の頃、長靴をはいて少し深い水溜りを歩くと、ちょっとだけ強くなったような・・大人になったような気がしてましたよ

そうそう、それも言いたかったんです!それそれ。長靴をはいたときには万能感がありましたよね。水溜りをバシャバシャしても大丈夫だという。“無敵状態のマリオ”みたいな。それと、そういう無敵状態が大人になった気分と直結していたんですよね。大人=エライというイメージがあったんだ。今はどうなんでしょうね。無敵=ジャニーズ事務所とかになるんでしょうかね(意味不明)。
Commented by enzian at 2005-05-07 09:50
座敷童さん、おはようございます。
そのおしゃれ長靴、見たことあります。よ~できてますけど、そんなにははいてる人いないでしょうね。パンプスなんていうのは(よ~知らんのだけど)、機能性といういうよりオシャレのためのもんですから、それにビニールをかぶせるということ自体がなんか許せないのでせうか?

>水溜まりは取り合えずジャンプして、両足着地が基本ですね。
水深を気にしない度胸が試されるのです。

あっそうか。万能感覚だけじゃなかったんだな。キモダメシ感覚もあったんだ。そしてそれができたら大人だという。通過儀礼感覚?なるほど、なるほど。奥が深い‥‥ケガせんようにしてください。
Commented by enzian at 2005-05-07 09:55
straight-treeさんへ、おはようございますっていうか、遅すぎますか^^
そうでしょうね。straight-treeさんの生活のなかではそうなのだと思います。
以前、祖母の通夜のときに仕事着(農作業の)のままで長靴をはいて来られた方がおられました。なぜだか、その人にとてもよい印象をもちました。
Commented by harry_hk at 2005-05-07 21:27
逸れてしまう話ですが、以前アナスイというブランドが女性用として、長靴を出していてびっくりしたような記憶があります。
それは、オシャレでしたよ(笑)ほんとかな?
http://www.annasui.com/

ちなみに、工事現場でいたので、長靴は使っていました。
その時以来、使ってないですね。
むしろ、子どもの頃も使ってなかったかもしれません。
そう考えると、ちょっと悲しいですね。。。
Commented by enzian at 2005-05-07 22:12
アナスイ、HPに行ってみたのですが、ポップアップがロックされて、うまく探せませんでした(涙)。それにしても、エキセントリックなHPですね。こういうブランドを知っているharry_hkさんも、やはりただ者ではありません。感服いたしました。

学生時代、プリンを作るアルバイトをしていたことがあります。
そのときにはガンガン長靴を履いていたのですが、それ以来ですねぇ。ごぶさたです。
Commented by 座敷童 at 2005-05-08 00:11 x
うわぁ。
ANNA SUI‥‥女学生向けのゴスロリ(ゴシック+ロリータ)なブランドですよ。
うわぁ。
ぅうわあぁ。(何かいろんな意味で、広範囲で)

長靴‥‥鮮魚のバイトの時履きましたの。生臭い思い出ですわ。
Commented by enzian at 2005-05-08 00:21
このごろ夜更かしの座敷童さん、ゴスロリなる概念があるの?
そういうのを知ってるharry_hkさんってどうなんだろうね(コソコソ)‥‥
ぼくはプリン作ってたので、牛乳臭い思い出。
Commented by manchester at 2005-05-08 11:29 x
ゴム製の乗馬ブーツを雨用の靴にしています。要は長靴なのですが・・・ブーツに見えるスグレモノ(?)です。中学生の時、雪の日に長靴を履いていったのですが、「履こうと思ったけどお母さんに『中学生にもなって履くのやめなさい』と言われた」と友達が言っていて、それ以来(?)履かなくなってしまいました。最近では、雨の日でも余裕でサンダル履いている人とか多いですね。足が濡れて寒いやん!などと思うのですが、やはり見た目重視なのでしょうか。
余談ですが、アナスイのHP、化粧品の方(http://www.annasui-cosmetics.com/)なら多分行けると思うんですけどね。こちらの方が、よりゴスロリを分かりやすくした感があります。記号化された(?)というか。長靴見てみたかったなー・・・。
Commented at 2005-05-08 15:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kailani073 at 2005-05-08 15:05
我が家は長靴が必需品です。
畑仕事に庭仕事、大雨、台風時、いつでも大活躍!
乗馬用ブーツのような、おしゃれなものが欲しいのですが、
結構高価なので、ホームセンターで売っているよくあるタイプの長靴を愛用中です。
いつも使っていて思うことは・・、もう少し歩きやすいソールに改良していただきたいです。
私はいつもロボットのように歩いてしまうのです。。
Commented by enzian at 2005-05-08 16:59
manchesterさんへ。ありがとう。アナスイのHP見てきました。いやぁ~あれがゴスロリですか‥‥「パタリロ」のバンコランの世界という感じでしょうか(知らない?その方がいい)。

乗馬している人って、たしかに乗馬ブーツをしていますね。近くで見たことはないけど。でも、なして乗馬ブーツをもっているの?乗馬していたとか‥‥。不思議に思ったのは友達のお母さんの話。長靴というのはお年頃になったらはいてはいけないものなのね。やっぱり長靴=はずかしい、なのか、長靴=子どもなのか、その辺りなのかなぁ。
Commented by enzian at 2005-05-08 17:04
鍵コメさん。ありがとうです。HP見てきました。manchesterさんのはいているのと似ているのかもしれませんが、昔の日本の短くてぶかぶかの長靴のイメージはなくて、長くて、足にフィットしているんですね。やっぱりブーツに近いなぁと思いました。

天然ゴムで手作り、一足仕上げるのに一週間!これだとオシャレアイテムになりますね。誰かが女性ファッション雑誌とかに「今年の梅雨はオシャレなレインシューズで!」とか書いたら、流行るかもしれない。
Commented by enzian at 2005-05-08 17:11
Kailani073さん、お帰りなさい^^
ホームセンターにある長靴、あの伝統的なやつですね。
Kailani073さんのところでは大活躍ですか‥‥

>もう少し歩きやすいソールに改良していただきたいです。

あれって歩きにくいんですよね。
もう少し歩きやすいようなフィットするようなものにしていれば、
もっと使うはずだと思うんですけど。
なぜにあんなにブカブカなんでしょうか。

>私はいつもロボットのように歩いてしまうのです。。

そういうカッコでああゆうオシャレな写真と撮ってらっしゃるところを、
ちょっと見てみたい気もします(^^)

たまには長靴なしにはどうしようもないような環境に住んでいるのが、
人間にとっては自然でよいことなのかもしれませんね。
Commented by harry_hk at 2005-05-08 21:35
以外に、アナスイやゴスロリが話題になって驚いてしまいました。
MANAさま~!!!
ってやつです(笑)enzianさん、がんばって調べて見て下さいね(゜ー゜)
ゴスロリはファッションと思想で、哲学で言うとカルスタの少女性の問題にカテゴライズされると思います♪

ところで、アナスイですが、一応メンズもあるんですよ。
と、座敷童さんにコメントを(笑)

エルメスの乗馬用の長靴が有名ですが、長靴ドットコムというのもあります。
http://www.nagagutsu.com/
です。
ここだと靴底がちゃんとしているのもあるかもしれません。
Commented by enzian at 2005-05-08 22:05
はてなダイアリーで調べてまいりました!!こげなこと、書いてありましたけど。

>花柄ひらひらレースふりふりのロリータ・ファッションに対し、黒地に白レースのスカート(時にパニエで膨らませる)に黒や白のブラウスを合わせるのが基本。白ベースの「白ロリ」、花柄ベースの「甘ロリ」等の派生語がある。

これ読んで、びびりました。世の中はこんなに進んでいたとは‥‥。白黒のメイドファッションとかもゴスロリなんですね。これが思想にまでなるとは‥‥。それで、なして、こういうことをharry_hkさんは知ってんですか。こういうメイドファッションをした人がメイドをしているカフェとか話題になっていたような‥‥あっそうだ、テレビで見ました。オムレツを頼んだら、テーブルまでもってきてくれて、そこで、ケチャップでハートマークを書いてくれるんだった!!
Commented by harry_hk at 2005-05-08 23:42
【口ワルワル調で・・・】
映画で「下妻物語」とかご存知でないですか~?
いけませんね~。ゴズロリの専門誌もありますし、色々な音楽誌でも取り上げら得てますよ。やっぱり、教祖はマリスですよね~。
ゴズロリの格好によって、立場も違うので、がんばって調べて下さい。

それから、「ひらひら」の思想はご存知ですか?
そうでなければ、
本田和子『異文化としての子ども』ちくま文芸文庫、1992年
をお読み下さい。少女文化思想の代表的本です。

ちょっと、偉そうに言ってみました。
なんだか、enzianさんが知らないことがあるとちょっと、背伸びしたくなるお年頃なんです(笑)

ごめんあそばせ・・・
おーほほほほほほほほほほっ
Commented by enzian at 2005-05-08 23:52
ぜ~んぶ????で~す。失礼いたしました。
たぶん、ぼくの同僚の一人としてこういうことを知らんでしょうね。
マリス、ハッ??ゴスロリにも派閥があるのですか??

ひらひら??知らないものは知りません(ちょっと怒り始めてる)。
本読みます。勉強しますよ~だ :-P べぇー
Commented by harry_hk at 2005-05-09 06:29
ちょっと怒られたので、少し紹介しますね(笑)

マリスミゼル(MaliceMizer)
http://www.malice-mizer.co.jp/

元MaliceMizerのmanaのショップMoi-meme-Moitie
http://www.rakuten.co.jp/moi-meme-moitie/index.html

それから、専門誌の一つです。
『ゴシック&ロリータバイブル』という雑誌が季刊ペースで出ていますよ。

そんな感じでよろしいでしょうか?ご主人様。(執事風)
Commented by enzian at 2005-05-09 21:47
harry_hkさん、こんばんわ。
マリスミゼルは一応知ってますが、あれがゴスロリだったのでしょうか。
ゴスロリってのは男もありなんですかいなぁ。
あぁゆうファッションしてる学生がいるので、勇気を出して聞いてみようと思います。

あぁ専門誌まで、バイブルって‥‥。
いつかチラッとだけでも見たいと思います。本屋にあるのでしょうか?
ご教示ありがとうございます。
harry_hkさんって、根っからの教育者なんですねぇ。
(断じてこれはイヤミなんぞではないのです。)
Commented by manchester at 2005-05-09 22:56 x
マリスミゼルはゴシックという感じがしますけれどね。男性もありですよ-。さすがに男性のロリータがありかどうかはちょっと分かりかねますが・・・。たまに、青系の唇、全身真っ黒でゴシック体が散りばめられた洋服の男性とか歩いてません?
『ゴシック&ロリータバイブル』って、ファッション誌のゴスロリ版って感じですよね、確か。立ち読みした覚えがあります。
ところで、乗馬ブーツに話が戻りますけれども、私は乗馬をしていた訳ではなく、雨用の靴として買ったのです。雨の日に履く靴はほしいけれど、雨靴を街中で履ける風潮ではないので・・・。
>長くて、足にフィットしている
その通りです!
Commented by harry_hk at 2005-05-09 23:16
manchesterさんとenzianさんへ
ブームの火付け役の一人ということで紹介しましたが、マリスはどちらかというとゴシックですね。
甘ロリはピンハーの流れかもしれないですね。
そこら辺はよくわからないです。できれば、教えて欲しいです。

それから、「迷宮の国のアリス」というゴズロリをコンセプトにしたダイニングレストランがあります。たぶん、東京だけですが。
すごいですよ♪
どちらかというと爆笑に近いです。。。
http://www.diamond-dining.com/alice/index.htm
Commented by enzian at 2005-05-10 00:04
manchesterさんへ。そのね、そういう男性、ぼくの○○なのかな。
なるほど、わざわざ乗馬用のブーツを買ったわけね‥‥
Commented by enzian at 2005-05-10 00:07
harry_hkさん、マリスはゴシックでロリータは入ってないわけですね。
ロリータって女性の名前でしょうから、男性ではおかしいでしょうね。
“ゴスショウタロー”だとおしゃれもへったくれもないような気がします。

>甘ロリはピンハーの流れかもしれないですね。

だから、そんなテクニカルタームを使ってもわからないって!

「迷宮の国のアリス」、爆笑です。ちょっと行って、話しのネタにしたいです。
一人では行けません。
Commented by harry_hk at 2005-05-10 04:19
すいません。
ピンクハウスのことです。
http://www.gedix.co.jp/index.html

です。
ただし、創始者の金子功は離別したので「KANEKO ISAO」という自分のブランドを立ち上げました。
http://www.kaneko-isao.com/
です。

ごめんなさい。
なんだか、体調が悪いので、この辺で。。。
Commented by u-wakaroku at 2005-05-11 11:34
このあいだ、映画館を出るときに、おんなじように映画を見終わったおばさんが、長靴をはいていました! 白い長靴で、雨だったからか、作業着のひとつなのか、わかりませんでしたが…。その白が光って見えました。
Commented by 座敷童 at 2005-05-11 18:04 x
長靴→アナスイ→ゴスロリ→ビジュアル系→ふりふり
え、えーと、ふりふり、ふりふり・・・・だめです。これ以上広げられません!
中学のときの知人は特攻服に長靴をはいていました。
玄関で滑るくせに(タイル張り)意地で履いてきてました。
やっぱり肉体強化のアイテムかもしれません。

>いつかチラッとだけでも見たいと思います。
すばらしい積極性です。止めませんけど、
かわゆい女生徒に頼んで買って来て貰ったほうがいいと思います。
チャック全開よりもいろんな目で見られちゃいます。
Commented by enzian at 2005-05-12 20:33
harry_hkさん、レスが遅れに遅れてすいません。
あれから学生と話して(ゴスロリのこと、当たり前のごとくみんな知ってました。ショックだった)、いろいろ勉強しました。ぼくの学生にはゴシック系の学生がいて、しれについてもレクチャーを受けました。ゴスロリの雑誌を見せてもらうのです。ぼく自身が雑誌を買いに行くのは危険すぎる、と言われた‥‥。
Commented by enzian at 2005-05-12 20:36
座敷童さんへ、レスあまりに遅すぎでスイマセン。
それ以上広げても、わかりません!

特攻服に長靴、けっこうです。

>すばらしい積極性です。止めませんけど、
かわゆい女生徒に頼んで買って来て貰ったほうがいいと思います。
チャック全開よりもいろんな目で見られちゃいます。

そうらしいですね。ぼくは普通に買いに行こうと思っていたのですが、
学生の強烈な反対にあいまして、あえなく挫折しました。
どうしてなのかよくわからないのですが‥‥
それで、極秘に雑誌を横流ししてもらうのだ。
Commented by enzian at 2005-05-12 20:39
u-wakarokuさんへ。
白い長靴だとまだ抵抗が少ないのかもしれませんね。
雨の日だとこれ以上のアイテムはないのですから、
もっとはければいいのですが。
長靴で映画、ステキです!

<< ときどき海に行きたくなる 「新日本紀行ふたたび」 >>