高校のみなさんへ

5月12日に授業をした高校から生徒たちの感想が届いた。高校の先生が送ってくださったものだ。ありがたい。教師は誰しもそうだと思うけど、こういうものを読ませてもらうときが一番の至福の瞬間なのだ(辛口の感想ばかりなら地獄の瞬間になる)。

あまりに辛口なものは省いてくださったのかもしれないが、好意的なものが多い。多くの感想は次のような言葉ではじまる。「哲学と聞いて、なにやらむずかそうと思っていたけど‥‥」。重いテーマだったけど、身近なものであることが伝わったようで安心する。「救われた」というのもある。「むずかしくてわからなかった」というのもある。ぼく自身が最も反省しているのは、生徒に意見を求める時間が少なかったことだ。もっと生徒の意見を聞かなければならなかったし、聞きたかった。

生徒のみなさん、授業中も、授業が終わってからも、みなさんの意見をゆっくり聞く時間がありませんでした。もっと詳しく聞いてみたいこと、疑問に思ったことなどがあれば、なんなりとメールで聞いてください。10月には、違うクラスですが、「美とはなにか?」というテーマで授業しますので、そのときにお会いできるかもしれません。手紙も読みました、ありがとう。

by enzian | 2005-05-22 17:42 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(24)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/2782214
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2005-05-22 18:59
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by harry_hk at 2005-05-22 19:49
【ハリー文庫】

土田杏村全集のたぶん第1巻(違うかも、他の巻かも・・・)。
 (土田麦僊の弟)美の論証が多い人。
山本鼎の児童自由画運動
http://museum.umic.ueda.nagano.jp/kanae/

参照してネ♪ ウフ~ン(場末のキャバクラ)
Commented by shoko_118 at 2005-05-22 20:54
いいなーあたしも高校生に混じって授業受けてみたい。
そんで質問しまくって、困らせたい!(笑)
Commented by enzian at 2005-05-22 21:25
鍵コメさま。
そうなんです。
ブログ上で、みなさんのコメントを利用して準備していたのだ。
ごめんなさい、みなさん!!

そうですね。進学に役に立たない学問分野の教員をわざわざ呼ぶという、
粋な高校なのです。

ぼくはほとんど授業中オチャラケてますよ。
「ねぇねぇ、哲学者でも社会性あるでしょ?」とか‥‥。
自爆気味の自我自賛しまくってます。
そんなことばかり言って遊んでいるので、
質問の時間を使ってしまったんですね。アワワ。
(まじめにしゃべるときはまじめにしゃべりますよ。当たり前か)

ありがとうございます。
Commented by enzian at 2005-05-22 21:32
harry_hkさん

【ハリー文庫】に入れて、後期の授業用に使います。
あっそれと、『反哲学教科書』と『考える練習をしよう』、
有益に使わせてもらいました。御礼申し上げます。
この二冊は、これからもいろいろな場面で使えそうだと思っています。

それと、『老いの万華鏡』、はっとするエピソードがありました。
これは高校の授業では使わないと思うけど。

ぼくからも、参考文献返しをしますと、
「老い」については、最近のものとして、以下のものがおもしろかったです。
鷲田清一『老いの空白』
哲学系なので一般の方には必ずしもすすめられないのですが、
harry_hkさんなら大丈夫なので。
Commented by enzian at 2005-05-22 21:40
shoko_118さん、チッチッチッ、ダメダメ、ドードー(意味不明)
どんな質問がきたって困ったりしませんも~ん。
むずかしい質問をされればされるほど喜んでしまうも~ん。
harry_hkさんが言ってたでしょ、教師はMだって(ちょこっとR指定)。

それよか、そういう人にはあざとく目をつけておいて、
ちょっと油断をしたときに「ハイッ、そこのあなた」とか言って、
質問して窮地に追い込むもん(MかSかどっちなんだ! ちょこっとR指定)。
Commented by harry_hk at 2005-05-23 01:11
ごめんなさい。
もう、持っていたりします。
でも、面白い本ですよね。
Commented by 座敷童 at 2005-05-23 01:13 x
高校生の皆さんへと言っておきながらレスがR指定とはいただけませんな。(M仕様)
私が制服を着ていた頃(とんとむかし)の倫理学授業での問題
「学校に紙袋で登校してもよいか」という内容よりは楽しかったんでしょうね、きっと。(S仕様)
美については‥‥アイドルの写真を持っていって
「これがエロースさ!」とか言わなければいいんじゃないですか‥‥。(´∀` )
Commented by harry_hk at 2005-05-23 04:55
【ハリー文庫】その2
山本鼎『自由画教育』 アルス、1921.12。
です。
山本鼎は春陽展の発起人の一人でした。
私の修士はそこらへん専門だったので、もしよかったら、聞いてください。
中学生、高校生用とか研究者用まで色々取り揃えていますよ。
日本芸術教育学会というのもありますから。
一般の学校教育で教える美とはたぶんに芸術教育の理論も用いられていると思いますので。
東京にいらした時に、一日お暇でしたら、色々引っ張りまわして教えますけど(笑)
Commented by Kailani073 at 2005-05-23 16:15
enzianさんの授業、私も受けてみたい!です。
きっと居眠りすることなく、飽きることなく、
楽しい授業時間を過ごすことができるんだろうなぁ~。
ところで、哲学の試験で単位を落とす方っていらっしゃるのかしら?
哲学に答えってないような気がしますが・・。
学生の頃、そんな疑問は浮かばなかったけれど、
enzianさんのプチ講義を読んでいて、ふと、そんなことを考えちゃいました。


Commented by enzian at 2005-05-23 22:36
座敷童さんへ。

>高校生の皆さんへと言っておきながらレスがR指定とはいただけませんな。

そうですなぁ。いけませんなぁ。

>私が制服を着ていた頃(とんとむかし)の倫理学授業での問題
「学校に紙袋で登校してもよいか」という内容よりは楽しかったんでしょうね、きっと。

おもしろそうじゃん、その問題。工夫したらおもしろい授業になると思うけどね。

>美については‥‥アイドルの写真を持っていって
「これがエロースさ!」とか言わなければいいんじゃないですか‥‥。(´∀` )

わかりました。そしたら、いろとりどりのキノコをどっさりもって、
「これがエロースさ!」と言うことにいたしましょう。
Commented by enzian at 2005-05-23 22:46
harry_hkさんへ。

山本鼎『自由画教育』 、【ハリー文庫】に入れることにします。
ぼくはこの人のことをちぇんちぇん知らないので、
ちょっと読んでみます。

自慢じゃないんのですが、美はぼくの大の苦手話題の一つなのです。
(もう一つ苦手なのは恋愛ネタ^^)
も~頭が痛くなる‥‥
でも、苦手なのであえてやってみようと思っているのです。
相手は美術科の生徒。
理論として習っているのは美術史ぐらいで、あとは実技だと言ってらっしゃいました。

今の時点ではharry_hkさんに何をどう聞いたらいいのかさえわからないので、
勉強が深まったら、聞きマ~ス。

それと、また「美とはなんですか?」とかいうのをみなさんに聞いて、
授業のネタとして利用しようという魂胆なのです。フフッ

Commented by enzian at 2005-05-23 22:55
Kailani073さんへ。

ぼくの方こそ、Kailani073さんのような学生だったら大歓迎ですよ。
好奇心をもった方というのが、授業をしていて一番楽しい学生なのです。
お安く授業させていただきますよ。出張授業行きましょうか?^^

ぼくが担当している授業はほとんど試験をしません。
「平常点評価」というものです。
授業に参加して、あ~でもない、こ~でもないって考えてくれてれば、
それでオーケーなのです。
どうしても記憶の必要な「哲学史」では、落とすことがありますけどね。
Commented by enzian at 2005-05-23 22:58
harry_hkさんへ。

>ごめんなさい。
もう、持っていたりします。
でも、面白い本ですよね。

失礼しましたm(__)m
Commented at 2005-05-23 23:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-05-23 23:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-05-24 00:01
鍵コメさま。
ありがとうございます。この話が聞きたくておねだりしようかと思ったのですが、そんなわがままを言うわけにもいかず、指をくわえていたところでした。とても、とても興味深い話なのです。参考になります。「根源的」‥‥そうなのかもしれません、根源的なところとつながっているのであれば、どういう意味でか、ぜひ考えてみたいのです。

忙しくて‥‥そうだろうと思います。
Commented at 2005-05-24 23:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-05-24 23:28
おに~(^^)
Commented at 2005-05-24 23:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-05-25 00:20
わぁ~、鍵さま、ありがとうございます。でも、待ってくださ~い。
今はコメントできません、ママ~忙しいよ~たすけて~
Commented by harry_hk at 2005-05-25 01:08
だめ。
Commented by 座敷童 at 2005-05-25 15:37 x
逃げて。
Commented by enzian at 2005-05-25 21:31
無理。

<< 電車で殴り合う古希、二人 「人体の不思議展」終わる >>