なぜ、つばをはく

メジャーリーグ中継を見ていて、ハッとしました。松井がバッターボックスでグラウンドにつば(唾)をはいたのです。松井もつばをはくようになったのです。松井だから驚いたものの、日本人以外のメジャーリーガーたちはさかんにつばをはいています。グラウンドで、ベンチで、ところかまわず、ペッペぺっぺと。噛みタバコをやっているひとも多いのでしょうけど(タバコのことはよく知らない)、どうもそればかりではなさそうです。野球だけでなく、ペッペペッペはサッカーの試合でもよく見ますね(ときには “手ばな” までしている)。

日本男児たるもの神聖なるグラウンドに‥‥などと言うつもりはさらさらありませんが、グラウンドでなくても、つばをはくという習慣はないと思います。その昔、ぼくが若かりしころにも “不良” と呼ばれる一群のひとたちがいて、学校のそこここでつばをはいていたものですが、ヘンテコな行動に見えました。当時は、外国人のマネなのか、さもなければ、だらしなさで(モラルに屈しない)自己主張をしているのだろうと思ってました。いま考えてみれば、自分の体内で作り出した自分の分身のようなものを撒き散らして、自分の権勢を誇示しているのかなぁという気もします。犬のおしっこみたいなもんですね。もし、自分のなかにあるものに違和感を感じて、どうしても吐き出さざるをえないような強迫観念(どうしてもそれをしないといけない、しないと怖い、というような思い)に感じているのなら、それはそれで問題なのでしょう。

でも、つばをはくぐらいのことでどうしてそんなに目くじらを立てないといけないのかという気も、われながらします。たかが、わずかばかりの自家製水分を土や芝生に吸い込ませているだけなのにね。ふだんは人目につかないで自分のなかにあるものを他人の視線にさらすことが怖いのかしらん。

by enzian | 2005-06-24 21:07 | ※テレビ・新聞より | Trackback | Comments(30)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/3000184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noe.saeki at 2005-06-24 21:39
ドカベンのマンガ読んでて、バッターボックスに立つ前にみんな自分の手の中にぺって吐いてたのは、妙に気になりました。
ああ、でも鉄棒する前には子供の頃自分もやってましたね。今の子はやらないかな。
あと、家族が以前、「いつの間にか駅構内からタン壺が消えたよね」と言っていました。
いつの頃からか、唾を吐き出す行為って「公衆ではやってはいけないこと」になってきたみたいですよね。そういや立ち○ョンする人も昔に比べるとめっきり見なくなりました。
時々おばあさんの座り○ョンも見かけたあの頃は、今より人間がのどかだったんでしょうね(--)
Commented by enzian at 2005-06-24 21:55
noe.saekiさん。

あっそうか、すべらないように手につけるのもありますね(ちょっと記事に修正を入れました)。鉄棒とか、今の子もつけるんじゃないでしょうか。新聞をめくるのにつばをつけるのはさすがにおっちゃんしかしないでしょうけど。

タン壺、ぼくはそういうのを見た記憶がないのですが(田舎にいたからかな?)、昔はあったようですね。でも、今はない。立ち○ョンにせよ、座り○ョンにせよ、自分のなかにあったものを人前で出すっていうのが変に気にされてきて、それこそ、不潔だっ、見せちゃいけない、ていう強迫観念になっているのかもしれませんね。なるほど。

ちなみに、ぼくが子どものころ、近所の何人かのおばあちゃんたちは胸をプラプラさせて歩いていました。その話を学生たちに言ったら、「ゼッタイウソだ!」とウソツキ呼ばわりされて傷ついたのですが、そんなおばあちゃん、いましたよね??
Commented by noe.saeki at 2005-06-24 22:10
胸プラばあちゃんは、残念ながらはっきりした記憶はないっす(笑)
でもそれって、下は腰巻でしょ?イメージできるってことはどこかで見てるんでしょうね。
パンツ一丁のオヤジはゴロゴロいましたよね。

女子トイレに付けられた「音姫」なんて、視覚だけでなく聴覚までも気にしてますもんね。
要は慣れの問題のような気もするんですが。
全ての排泄シーンと音は、人前ではしないものってことになってきてるんですよね。
でも私は、人前で鼻かむより、キスする方がハズカシイです(したことないし)。
Commented by enzian at 2005-06-24 22:19
noe.saekiさん。

>胸プラばあちゃんは、残念ながらはっきりした記憶はないっす(笑)

あわわ。ぽつ~ん。

>下は腰巻でしょ?

どっかで見てるんじゃないですかっ、ガンガン(机を叩く音)^^

>パンツ一丁のオヤジはゴロゴロいましたよね。

いました。あまりに普通すぎる光景でした。

>女子トイレに付けられた「音姫」なんて、

あの~、それは何でごわすか?
それは、音を消すために音を発生させるような装置なのでしょうか?
そげなものが、女子トイレのひとつひとつには設置されているのですかっ!
(ねぇ、harry_hkさん、知ってた?)

>全ての排泄シーンと音は、人前ではしないものってことになってきてるんですよね。

そうなっているようですね。

>人前で鼻かむより、キスする方がハズカシイです(したことないし)。

う~ん、微妙(--)
Commented by harry_hk at 2005-06-24 22:28
そんなの、男性用にでも最近ついている所ありますよ!!

>>人前で鼻かむより、キスする方がハズカシイです(したことないし)。
>う~ん、微妙(--)
そういえば、以前最終の新幹線が来る前のホームでキスをしたことが・・・
今考えるとなぁ~。
Commented by enzian at 2005-06-24 22:36
harry_hkさん。

>そんなの、男性用にでも最近ついている所ありますよ!!

ゲロ、知らなんだ~

>そういえば、以前最終の新幹線が来る前のホームでキスをしたことが・・・
今考えるとなぁ~。

山下達郎かなんかが流れているのでしょうか?
Commented at 2005-06-24 23:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-06-24 23:12
鍵コメさま。

ポーズなのかそうでないのか‥‥気になりますよね。

結核の関係のこと、すごく説得力があります。
なるほど、と思いました。ありえる話だと思います。
その法律の改正とタン壺の関係もまったく知りませんでした。
勉強になりました!

オープンキャンパスは、きょひります!
(モウゼッタイ、イヤナコッタイ!)^^
Commented by 座敷童 at 2005-06-25 01:40 x
座敷童は夜徘徊するんでやんす。
某国いったときも「むがーぺっ!」っと若き乙女がやっておられ、
非常に切なくなりましたが、文化的にも確かその国でも「唾棄」は
いわゆる見苦しい行動のはずなのです。
そして、上記にもありますようにタンつぼが産まれて、骨董市で高値で売られてるんですが。
拙者、常時脱水症状なので、ペッペ出来ませんから。
「凄いなああの人、体内水分余ってるんだ。」と思ってみております。
でも、突然やるのは無しですよね、いきなりやられると、こむら返りになります。

オープンキャンパス>マンゴー食べたら、向こうから拒否られますよ。
Commented by stutterer at 2005-06-25 14:50
個人的には、MLBのピッチャーがよくやる手のひら(主に指)を舐める行為の方が気になります。あれは、ボールのすべりをよくするための意味しかないんでしょうけど。

日本ではあまり見られないのに、メジャーでは特に問題視される振る舞いというのがありますね。バットを思いきり放り投げた新庄が、いちどならず二度までも同じピッチャーにぶつけられたことがありました。あれは、タブーなんだそうです。

(つばの問題と無関係で失礼しました)
Commented by nopain-nogain at 2005-06-25 16:54
友人にペルー人が居るのですが、その地方では
数年に1回しか雨が降らないので、皆つばを吐く、
と言ってました。(因果関係が良く分かりませんが・・・)

気候と歴史にも関係があるのかな??

Commented by enzian at 2005-06-25 20:39
座敷童さま。

座敷童が徘徊している限り、わがブログは安泰でありますね。
徘徊してください。

タンがからんでそれを排泄せざるをえぬ場合があることはわかるのですが、
それ以外のときに「むがーぺっ!」とするのはなしてでしょうなぁ。

>拙者、常時脱水症状なので、ペッペ出来ませんから。

東北地方は日照りなのですかな‥‥

>でも、突然やるのは無しですよね、いきなりやられると、こむら返りになります。

んっ??

>オープンキャンパス>マンゴー食べたら、向こうから拒否られますよ。

センセイは、今日も感動的なお話で、高校生をウルウルさせましたとさ。
Commented by enzian at 2005-06-25 20:45
stuttererさんへ。

あれだけ指ペロすれば、多少なりともボールについて、
変化すると思うのですけど、不思議と審判はあれをとりませんよね。

>日本ではあまり見られないのに、メジャーでは特に問題視される振る舞いというのがありますね。バットを思いきり放り投げた新庄が、いちどならず二度までも同じピッチャーにぶつけられたことがありました。あれは、タブーなんだそうです。

精神主義でスポーツをやっているのは日本の野球ぐらいのものかと思いましたけど、
アメリカ人もまた独特の精神をもってやっていることは、
とても興味深いです。
タブーがたくさんあるんですよね。
Commented by enzian at 2005-06-25 20:52
nopain-nogainさんへ。

はじめまして。

>友人にペルー人が居るのですが、その地方では
数年に1回しか雨が降らないので、皆つばを吐く、
と言ってました。(因果関係が良く分かりませんが・・・)

一休さんを呼ばないと解けないような謎ですね^^

>気候と歴史にも関係があるのかな??

関係あるかもしれませんね。
鍵コメのなかでは、日本には結核が多かったという歴史的経緯があって、
つばをはくのを忌み嫌ったのではないかという意見がありました。
ありうる話だと思います。
日本以外の国にも、ペッペするような歴史的経緯があるのかもしれません。
Commented by banri at 2005-06-26 00:17 x
こんばんは、enzianさん。
オープンキャンパスお疲れ様でした。今回は拝見出来ず残念。。。

胸ブラばあさんは私も見たことないですが、先日大学前のスタバでお乳をあげている若いお母さんを見ました。
昔は人前で授乳て普通だったのですが、今じゃ殆ど見る事なかったので経験者の私でもかなりビックリでしたよー。
私自身も知らない人の前でお乳あげた事ないです。
でも赤ちゃんにしてみたらただの「お食事」風景なのですよね。
「お乳」って元は「血」だから「おちち」なのだと聞いた事があるのですが聞いた事ありますでしょうか?
でも確かに元って血液ですよね。
ちょっと昔には全ての人間は人間を糧として生きていたのですね。
あ、なんだか今ちょっと自分が求めている所にヒットしました。

「ツバ吐き」から離れましたね。
私は道端なんかで「ツバ」や「タン」などをぺっぺするのを見るのは嫌ですー。
何故嫌かと聞かれると自分の部屋の床にはツバ吐かないのに何故地面や物に吐けるのか判らないからです。(実は自分の部屋でもしてるのでしょうか?)
ポイ捨てなんかも同じくなんですけれど。
Commented by enzian at 2005-06-26 10:29
banriさん、おはようございます。

胸ブラばぁさん見たことないですか?
ぼくの地域では毎日のように見たのに。
小学校のときなんか、登校のとき、いろんな家に胸ブラばぁさんがいて、
「いってらっしゃ~い」とかなんとか言ってましたのに‥‥
どなたか、胸ブラばぁさんの目撃談をお願いします。

授乳ってのも、この頃は人前ではやらないんでしょうね。
あれって、周りのものも目のやり場に困るので、
そういう配慮もあるんでしょうか。

お乳の元が血だというのは知りませんでした。
でも、ありうる話ですね。
>ちょっと昔には全ての人間は人間を糧として生きていたのですね。
そうですね、この考え方はbanri的ですね。
(『ラビリンス』と『ひとめあなたに‥』、買いましたよ。まだ読んでないけど。)
今も母乳は栄養面ですぐれているとか言いますけど、
ダイオキシンとかが怖いと言われますね。
人間って、バカですよね、
自分たちが作れる最高の栄養食品に、
自分たちが作った最低の毒性を混入しているのですから‥‥
Commented by enzian at 2005-06-26 10:30
(続きなのだ)

>私は道端なんかで「ツバ」や「タン」などをぺっぺするのを見るのは嫌ですー。
何故嫌かと聞かれると自分の部屋の床にはツバ吐かないのに何故地面や物に吐けるのか判らないからです。(実は自分の部屋でもしてるのでしょうか?)
ポイ捨てなんかも同じくなんですけれど。

まったくその通りですよね。
つばはいたり、ポイ捨てするようなのに限って、
自分の車はきれいにしていたりする。
なんとも身勝手なことで‥‥

>今回は拝見出来ず残念。。。
見られたことがあるってことですね、ハァ‥‥
Commented at 2005-06-27 00:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-06-27 22:34
鍵コメさま。

あの~じつは覚えていないのです。
どなたがどなたで、どなたにどんなときにお会いしたかは、
似たような機会が多いものですから、また○○に集中していることもあって、
まったく覚えていないのです(^^;

そして致命的なことに、
鍵コメさまのような立場の方については、
ぼくはほとんど存じ上げないのです。
だから、たとえ横を通りすぎてもまったく気づきません。
そういう意味ではご安心ください。
(一回、石でも投げつけてください、そしたら、気づきます^^)

ちなみに、たとえわかったとしても、
怒る理由などないので、ご安心ください。

下から三行目、どういたしまして。了解しました。
最後の行。そうでしょうね、そう簡単ではないでしょう。
Commented at 2005-06-28 19:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-06-29 21:48
鍵コメさま。

ありがとうございます。見てみます。
どうしてそんなこと知ってるんです?
ホント、感心します!!
Commented by mu.saihou at 2005-06-30 14:35
胸ブラばぁさん僕のおばぁさん
Commented by noe.saeki at 2005-06-30 23:45
>胸ブラばぁさん僕のおばぁさん

こ、この夏も、そうなんでしょうーか・・・ドキドキ。
Commented at 2005-07-01 06:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-07-01 23:17
mu.saihouさんへ。

やりました。
仲間が見つかりました。
「ホラ、ウソじゃなかったでしょ!」(誰に言ってるのでしょう(^^)
Commented by enzian at 2005-07-01 23:18
noe.saekiさん、おばぁさんだからドキドキしないでしょ?
そういう問題じゃないの? (--)
Commented by enzian at 2005-07-01 23:20
鍵さま、鍵コメでなくてもぜんぜんダイジョウブだと思います。

>エドワード・モースの『日本その日その日』の中にも記述がありますので

「ホラ、鍵さまも言ってる。やっぱりウソじゃなかったでしょ!」(誰に言ってるのざんしょ)
Commented by noe.saeki at 2005-07-03 20:36
>noe.saekiさん、おばぁさんだからドキドキしないでしょ?
いやぁ、この時代でもそうなのかな、と。
Commented by enzian at 2005-07-03 20:58
noe.saekiさん、この時代でも、たぶんそういう人、いると思いますよ。
Commented by noe.saeki at 2005-07-03 22:09
まじっ!?(@@;

<< きめ細やかな粉が好き ゲンジボタルの風景 >>