『ぼくの ともだち おつきさま』(アンドレ・ダーハン)

b0037269_19514768.jpgフランスのイラストレーター、アンドレ・ダーハンの絵本です。学生に教えてもらって、一目で好きになりました。

温かい絵柄のなかに、人が出会いのときに感じる “うきうき” や “どきどき” や “はらはら” が詰まっています。読めばたちまち温かい気持ちになって、誰かと会って話したくなるでしょう。

参考: アンドレ・ダーハンHP

by enzian | 2005-08-30 19:55 | ※好きな絵本(コミック) | Trackback(1) | Comments(27)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/3387663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from めし日記 at 2005-09-07 00:17
タイトル : 「なつのいちにち」
先日、“出産祝いを買って送る”という指令を受けました。 9人分なので、かなりの高額商品に手が出せそう!!! (この際『買う』という行為を楽しもうと思って・・・オホホ) 本人に希望を聞いたところ「絵本を読んであげたい!」とのこと。 まぁ〜〜〜、なんて優しいマ...... more
Commented at 2005-08-30 20:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yachiem at 2005-08-30 21:20
わ、この本、すごく読んでみたいです。
それと・・・、大切な出会いをした友人にも贈りたいです^^
Commented by enzian at 2005-08-30 21:37
鍵コメさま

こんばんはー。ピュアなの、ピュア。
この本は「かわいい」というのがピッタリだと思いますよ!

Commented by hiruu at 2005-08-30 21:39
私もよんでみたいです。青をつかっているのに暖かい感じがするのはなぜなんだろう。
yachiemさん、本のプレゼントって素敵ですね。私だったらこんなのもらったらクラクラきそう。
Commented by enzian at 2005-08-30 21:39
yachiemさん

この本は普通にオススメの本でございます。
(これからヘンテコリンな本も紹介するのだ。)

ぜひ、読んでみてください!^^
Commented by enzian at 2005-08-30 21:52
hiruuさん

>青をつかっているのに暖かい感じがするのはなぜなんだろう。

あっそうですね。言われて気づきました。
たしかにベースは青になっています。
でも、とても温かいですよ。

この本をプレゼントでもらったら、とろけると思います(^^)
Commented by harry_hk at 2005-08-31 06:32
アンドレ・ダーハンって、日本のCMでよく使われますよね~。
最近だと、ドリエルもそうじゃなかったでしたっけ?
自分も、アンドレ・ダーハンの絵本の中だと、『ぼくの ともだち おつきさま』が一番好きですね。
ステキな話だと思います。
スパッツの話をした人の記事だと思えないぐらい・・・。
Commented by Agatha at 2005-08-31 06:49 x
素敵な絵ですね。少し抑えて柔らかな色調で描かれて、すぐに手にしたくなりました。
絵本は大人になっても大好きです。優しい短く静かに語られる言葉は、読む人の心に響くその人なりの理解で読まれるので、大好きなのです。
HPもうつくしいですね。早速丸善へ行きます。
申し遅れましたが、リンクありがとうございました。
Commented by enzian at 2005-08-31 08:39
ハリーさん、おはよ。

>アンドレ・ダーハンって、日本のCMでよく使われますよね~。
最近だと、ドリエルもそうじゃなかったでしたっけ?

そうです。ハリーさんなら知ってると思ってました。
あのCMはけっこう流れていますので、たぶん、
みなさんダーハンの絵をご覧になったことがあるのでしょう。

>アンドレ・ダーハンの絵本の中だと、『ぼくの ともだち おつきさま』が一番好きですね。

これが一番いいと思います。
Commented by enzian at 2005-08-31 08:47
Agathaさん、おはようございます、どういたしまして。

>優しい短く静かに語られる言葉は、読む人の心に響くその人なりの理解で読まれるので、大好きなのです。

はい、そう思います。
自分の時間の流れを乱さないし、
自分の想像力の働きを乱さないものなのでしょうね。

>絵本は大人になっても大好きです。

ぼくも大好きです。
ひょっとすると、大人になって、より好きになったかもしれません。
Commented by meshi at 2005-08-31 10:51 x
はじめまして!
『OKINAWAからの手紙』のユウさんのところから
お邪魔させていただきます♪
絵本! 友人の出産祝いに贈ったばかりなんです!
(しかも10冊)
う〜〜、1週間前に知ってれば。。。残念です。
私の持ってる絵本は「アンジュール」だけなんですが
プレゼント本を探すときに立ち読みして、
大感動したのが「なつのいちにち」。
我が家の2冊めになりそうです。
こちらも立ち読みしに行って来ます!
(視覚重視派なので・・・)
Commented by 毒きのこ at 2005-08-31 18:08 x
>読めばたちまち温かい気持ちになって

『ぼくの ともだち おつきさま』を 枕元で 
読み聞かせられた日にゃァ~ 
イチコロでありまする×××

(-_-).。oOO グゥグゥ・。・。・。(゜゜; ハッ!
Commented by enzian at 2005-08-31 19:47
meshiさん、はじめまして、enzianです。

>絵本! 友人の出産祝いに贈ったばかりなんです!

そうですか、惜しい。。
もう少し早ければ、この本もプレゼントに加えてもらえたかもしれませんね。

>私の持ってる絵本は「アンジュール」だけなんですが
プレゼント本を探すときに立ち読みして、
大感動したのが「なつのいちにち」。

アンジュールは人に教えてもらって読みました。
スケッチ風の絵柄の本ですね、いい本だと思いました。

「なつのいちにち」は知りません。
早速読んでみまっす。

実際ごらんになって、気に入っていただければ、
いいのですけど。。
Commented by enzian at 2005-08-31 19:48
毒きのこさん

>『ぼくの ともだち おつきさま』を 枕元で 
読み聞かせられた日にゃァ~ 
イチコロでありまする×××

ふふっ。
なんせ、睡眠誘発剤のCMになっているぐらいですからね^^
Commented at 2005-09-01 01:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-09-01 06:23
鍵コメ2さま

コメント、ありがとうございます。

そうだったんですか、ありがとうです。

そんなに、そんなに、なんですよ。
おちゃらけブログなので、
ほんとはもっとおちゃらけたいのですが、
今は他のブログの記事を横流ししている状態で、
しかもそのブログが一応共有ブログになってまして、
なかなか気楽には書けない状態にあります。
(だいぶ、ふっきれてきているのですが。。。)

うんうん、それは大変でしょうね。

そんなことはありません。十分です。
(なにを答えているのか、わからないかな。。。)

Commented by aroomwithaview at 2005-09-01 06:43
enzianさん
お久しぶりです。
たまに、ここで紹介される絵本が好きです。この絵本は読んだことがないので、さっそくアマゾンに行ってみました。絵本は子供の頃からずっと好きです。娘たちと一緒に時を共有できるのも絵本を読むことの楽しみのひとつです。
ありがとうございます~
Commented by enzian at 2005-09-01 20:04
aroomwithaviewさん

お久しぶりです。
ぼくも、aroomwithaviewさんの絵本の記事を拝見してますよ。

この本はしばらく品切れ状態だったのですが、
たぶん再版されたと思います。
見つかりましたでしょうか?

楽しんでもらえればよいのですけど。。。
Commented by 座敷童 at 2005-09-02 01:15 x

‥‥私がかつてフランス語の勉強用にもらった"Il mio amico sole" とは、
ひょっとして姉妹本でしょうか。
訳すと「ぼくのともだちおてんとさま」(?)
とても幅の広い色感の人なので、絵が魅力的。
空の色が特徴的で、よく見ると青じゃないんですよね。緑や紫の空です。
また、船とかボートを多く描いているところも興味深いですね。
日本語版は印刷が綺麗なので、仏語版も日本語版も両方揃えたいです。

大阪のおばちゃんは豹柄どころか、豹顔面着てましたよ‥‥。
(もちろん下はホットピンクのスパッツ)
Commented by enzian at 2005-09-02 23:57
座敷童さん

>‥‥私がかつてフランス語の勉強用にもらった"Il mio amico sole" とは、
ひょっとして姉妹本でしょうか。

この本、“Mon amie la Lune”の続編が"Il mio amico sole"になります。
イタリア語を表題にしているのは、これぐらいのものでしょうか。。

>とても幅の広い色感の人なので、絵が魅力的。
空の色が特徴的で、よく見ると青じゃないんですよね。緑や紫の空です。

おー、よく見てなかった。
見てみよっと。

>また、船とかボートを多く描いているところも興味深いですね。

うん、それ以外にも興味深いことがいっぱいある。

>大阪のおばちゃんは豹柄どころか、豹顔面着てましたよ‥‥。

うん?それは怒って吼えてたってこと??
Commented by meshi at 2005-09-07 00:18 x
すいませーーーん。
TBさせていただきました!
絵本って、なんだかおもしろいですね。
ちょっとはまりそうな私です。
Commented by enzian at 2005-09-07 20:18
meshiさん

意外と大人になってからはまる人も多いみたいですよ。
Commented at 2005-09-15 13:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-09-15 13:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2005-09-16 08:39
鍵コメさま、はじめまして。

誤解です。でも、誤解を招いた原因は、ぼくにあります。
せっかくコメントしていただけたのに、ほんとにごめんなさい。
実は、どこのブログでもそうなのでしょうが、いたずらのTBが多くて、
そのアドレスの末尾が net/ というものが多かったということがありまして、
末尾が net/ のアドレスの方はTB拒否していたのです。

しかしよく考えてみれば、この末尾制限だと、
善意の方のTBやコメントまで拒否してしまうことに気付きました、うかつでした。
末尾制限を今解除しましたので、もうコメント拒否になることはありません。

鍵コメさんのブログ、とても興味深く拝見させていただいたのですが、
ぼくの同僚との共有ブログとなにやら似ているところがあるので、
ちょっと笑ってしまいました。
何が似ているかは、以下を見ていただければ、一目瞭然でわかります。
http://tetsugakuka.seesaa.net/

ハイクブログ、ぼくはうまく設定できなかったのですが、
どうやって設定なさったのですか。。。
Commented by えほんうるふ at 2005-09-16 20:35 x
鍵コメ改め、えほんうるふです。コメント拒否の真相が分かってホッとしました。改めて、コメントさせて頂きます。

TBP「この絵本がスゴイ!」経由で初めてお邪魔しましたが、美しいトップの画像に心が洗われる思いでした。さっそくいくつかの記事を読ませて頂いたところ、とても共感できる話が多く、ますます心が引き込まれました。
ブログを初めてまだ半年の私ですが、時々こうして思わぬところで素敵な出逢いがあるのが嬉しくも面白いシステムだと思っています。一つ一つゆっくり読ませて頂きたいので、是非リンクさせて下さい。
同僚の方との共有ブログの方も、拝見させて頂きました。「お揃い」ブログは初めて拝見したので、ちょっとびっくりしました。これも何かの縁かも知れませんね(笑)。

ハイクブログですが、お使いのエキサイトブログにJavaScriptの外部コンテンツが組み込めるようでしたら、問題なく使えるはずです。ちなみにseesaaの場合はハイクブログのサイトでログインし、タグを発行して、そのタグを自分のブログの任意の場所に貼り付けるだけです。不明な点は、ハイクブログに問い合わせるのが早いと思いますよ。

では、また立ち寄らせて頂きます!
Commented by enzian at 2005-09-16 20:55
えほんうるふさん

こちらもホッとしました。

お揃いのブログ、ぼくもびっくりしました。
やはりこれも何かの縁ですよね。

それと、ハイクブログ。ご教示、ありがとうございます。
シーサーブログにうまく貼り付けることができず困ってました。
でも、同じシーサーで、しかも同じスキンの方が貼り付けておられるのですから、
大丈夫ですよね、心強いです(^^)

ぼくの方は、これから、じっくり、えほんうるふさんの記事を読ませていただきます。
すでにぼくの知らない本をいくつか発見して、うれしくなっているのです。

もちろん、リンクOKです。
こちらからもリンクさせていただきます。


<< 自分をほめる才能 なぜ大阪のおばちゃんは豹柄にス... >>