ワンコの心理

近所で飼われている犬に、一匹カワイイのがいる(メス)。ふだんは情けなく寝そべるばかりで、うんともすんとも鳴かないのだが、勤めに出ている奥さんが自宅におられるときだけ、クーンクーンと鳴くのだ。奥さんが出かけられるときと、出かけた奥さんが家に戻られたときの喜びようはものすごい。戻られたときなど、数年待った洋行帰り(死語!)の恋人を迎えるいたいけな少女のようにも思えて、ほほえましくなる。

いたいけなワンコではあるけど、ものすごく凶暴になる瞬間もある。奥さんが自宅におられて、しかも自宅の前をほかの犬が歩いているのを見つけた場合だ。このときばかりは、いたいけワンコも猛獣になってガンガン吼えて、暴れている。

これを見て、ぼくはいつも考える。奥さんがおられるときだけ、なぜ、ヤツは勇ましいのか?

仮説1.ボス(奥さん)がいると気が大きくなる。
仮説2.ボス(奥さん)に自分の強さを見せようとしている。
仮説3.ボス(奥さん)に「ダメダメ」と叱って欲しい。
仮説4.ボス(奥さん)を守ろうとやっきになっている。

仮説1と2はけっこう似通っているかもしれない。彼女連れのカンチガイ彼氏のなかにはこういう類の方がおられますな。近づかないのが身のためです、クワバラクワバラ。仮説4は、カンチガイ彼氏にもいますが、一般的には子連れのメス熊の心理です。仮説1および2との違いは、仮説1および2では、大切さという意味において「自分(彼氏)>彼女」であるのに対して、仮説4では、「自分(彼氏、メス熊)<彼女(子熊)」となっている。こういうカップルに運悪く出遭ったら、死んだフリをしましょう。仮説3は甘えん坊さんの心理ですね。これも彼氏のなかにいるか‥‥。「いたいけなワンコの心理≒カンチガイ彼氏の心理」と言えば、ワンコに失礼か。

by enzian | 2005-09-17 18:37 | ※その他 | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/3483444
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hiruu at 2005-09-17 20:16
彼氏にするとすれば仮説3だなー。
Commented by 毒きのこ at 2005-09-17 21:21 x
誰かに目をかけられているからこそ、俄然ヤル気の出るワンコちゃんなのですね~それにしても、仮説1~4まで推論なさっている enzian さん、凄すぎます!主従関係の中で生きる時、生き物ってここまで変われるんですね。きっと、ボスの方の性格もこのワンコちゃんに影響を与えているんでしょうね。メロメロに可愛がられているんでしょね。ボスが居なくなったら、わたしどうやって生きて行けばよいの!ぐらいな勢いなんでしょうね。
誰かの期待なくして、勇ましくなることは難しいのでしょうか?誰かの期待があればあるほど、どこまでも勇ましくなれるものなのでしょうか?・・・勝手に飛躍妄想で、日本が太平洋戦争に突入した頃の、兵隊さんと残された家族のことまで思いを馳せてしまいました。・・・ちゃんちゃん。

  質問)ところで、 enzian さんはご主人様の前ではどうなっちゃうんですか?
Commented by agatha-kobe at 2005-09-17 21:32
仮説2と仮説3で、ボスに褒めてもらいたいかとも。
我が家にも長年いたイヌの中で、気の弱いしかし忠誠心を装い、ボスの気を惹こうとする雌イヌがいました。
彼女の夫になる雄犬に拾われて我が家に来たイヌです。気遣いが痛ましい程でした。
Commented by enzian at 2005-09-17 22:36
hiruuさん

>彼氏にするとすれば仮説3だなー。

ムムッ。
これは、どういう意味でしょうか。

仮説A.hiruuさんの彼氏にするなら、仮説3のタイプだといこと。
仮説B.カップルの彼氏の心理としては、仮説3が当てはまるということ。

どうもぼくは、仮説Aが当たっているような気がするのですが。。。
プリンの記事を読んだ影響かな(意味不明)(^^)
Commented by enzian at 2005-09-17 22:44
毒きのこさん

>誰かに目をかけられているからこそ、俄然ヤル気の出るワンコちゃんなのですね~

そのようですね。そこが、かわいいのです。

>主従関係の中で生きる時、生き物ってここまで変われるんですね。

うん、人間もそういうところ、あるかもね。

>誰かの期待なくして、勇ましくなることは難しいのでしょうか?誰かの期待があればあるほど、どこまでも勇ましくなれるものなのでしょうか?・・・

それはむずかしい問いですね。
ぼくの今の時点の考えを言います。
人間の場合、病的な人を除いては、
誰の期待もなくて勇ましくなることはむずかしいのではないでしょうか?
特定の「この人の期待」に添いたいというのがはっきりしない人でも、
人と人との関係のなかで生きていますから、
おぼろげな他者のイメージというのを拵えて、
それに適うように生きているのだと思います。

>enzian さんはご主人様の前ではどうなっちゃうんですか?

ワンッ!ワンッ!
Commented by enzian at 2005-09-17 22:49
agatha-kobeさん

>仮説2と仮説3で、ボスに褒めてもらいたいかとも。

あっちゃー、その視点が抜けていました。
褒めてもらいたい、というのは挙げるべきでした。
agatha-kobeさんにザブトン二枚お願い~(^^)

>我が家にも長年いたイヌの中で、気の弱いしかし忠誠心を装い、ボスの気を惹こうとする雌イヌがいました。
彼女の夫になる雄犬に拾われて我が家に来たイヌです。気遣いが痛ましい程でした。

いじらしい話ですね。
ぼくはいじらしい人(犬)に弱いのです(T_T)
Commented by hiruu at 2005-09-18 00:50
>ワンッ!ワンッ!
これは喜んでいるのでしょうか、それとも警戒しているのでしょうか。

正解はenzianさんの仮説Aで当たりです。でもプリンは自分で食べました。

Commented by enzian at 2005-09-18 08:08
hiruuさん、おはようございまふ。

>>ワンッ!ワンッ!
これは喜んでいるのでしょうか、それとも警戒しているのでしょうか。

仮説1~4のすべてにあてはまると思います。
(そしてagatha-kobeさんの仮説も)
分析ができるということは、自分にも身に覚えがあるということなのでしょうね。
だから、

いたいけなワンコの心理≒カンチガイ彼氏の心理≒enzianの心理 

なのです。う~わんっわんっ!
Commented by runa at 2005-09-18 11:54 x
仮説5.ボス(奥さん)を他人(他犬?)に取られまいとする所有欲から・・・

ってのはどうでしょう(^^ゞ

所有される側、依存する側の自覚の欠如・・・はどっちかしら?
なーんて``r(^^;)ぽりぽり
Commented by harry_hk at 2005-09-18 13:22
いつまでたっても甘えんぼ

以上です。
(・・・う~ん、だから何と言われても)
Commented by enzian at 2005-09-18 16:50
runaさん

>仮説5.ボス(奥さん)を他人(他犬?)に取られまいとする所有欲から・・

御見事!ザブトン二枚。
そうか、仮説4は善意でボスを守ろうとしている感じだから、
仮説5もあるんですね。
ぼくは青かった。。。

>所有される側、依存する側の自覚の欠如・・・はどっちかしら?

なるほど、鋭い批判能力ですね。
こういう考え方をすると、いろいろと展開できますね。。。
Commented by enzian at 2005-09-18 16:52
ハリーさん

間寛平ですか?
あれは、いくつになっても‥‥か。。。

では、お決まりで。
甘えんぼだいっ!
Commented by 匿名 at 2005-09-20 22:42 x
私は仮説4.かなと思ったのですが、、自分がそうありたいとかそうして欲しいって事じゃないかって考えていたら、やっぱり仮説1.かもと思えてきました。(自分に置き換えちゃってます。。)
私も散歩中の犬の行動を観て犬の心理を想像する事があります。進行方向とは逆方向に行こうとしていたり、拗ねている様に歩こうとしない犬を見かけた時は笑ってしまいました。何が気に入らないのか、、犬の事なのに(飼い主でもないのに)気になってしまうのです。。。
ロゴ変えたのですね。龍胆の様に見えますが・・・。
Commented by enzian at 2005-09-20 23:01
匿名さん

>自分に置き換えちゃってます。。

(^^)

>私も散歩中の犬の行動を観て犬の心理を想像する事があります。進行方向とは逆方向に行こうとしていたり、拗ねている様に歩こうとしない犬を見かけた時は笑ってしまいました。

動物の感情というのは、そんなに人間とは変わらないのかもしれませんね。
とても人間くさいことをするときがあって、身につまされて、笑ってしまいます。

>ロゴ変えたのですね。龍胆の様に見えますが・・・。

ありがとうです。
誰もなにもいってくれないので、少しすねていたのです(^^)
我が家の庭にある龍胆、enzianです!

<< 彼岸花の赤さ 処分するという責任 >>