幕の内男

今日の通勤電車はおかしくて仕方なかった。前の座席に幕の内弁当をじつに幸せそうにバクバク食べている青年がいて、それだけでも十分におかしかったのだけども、その隣に座ったおばちゃんが恐ろしげな顔で10秒おきぐらいにその青年をにらみつけていて、いかにも度し難いといった表情で首を横に振っていたからだ。おばちゃんの “サイン” に永遠に気づきそうもない脳天気な青年と、怒りにうち震えた般若のような表情のおばちゃんとの、あまりの落差がおかしかったのだ。

ぼくが隣にいたとしても、般若の面にはならないけど、青年にはそれなりの違和感をもっただろう。オカズを膝の上にコロコロされてもイヤだし、マヨネーズをピュッピュッと飛ばされてもイヤだ。でも、たぶんそれだけが理由じゃない。コロコロとかピュッピュッがなくても、電車のなかで幕の内弁当を食べる人には違和感をもつと思うのだ。隠そうとするわけでもなく、マナーでしばられるわけでもなく、衆人環視のなかで欲望(食欲)丸出しのままでいられる “幕の内男” のたくましさ(?)に、心のどこかでジェラシーを感じているのかもしれない。

by enzian | 2005-12-06 20:14 | ※通勤途中 | Trackback | Comments(58)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/3871451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mao_ring at 2005-12-06 20:33
はじめまして。
時々、やちさんのページからお邪魔していました。
すてきな視点で日常を観察していらっしゃるのでとても身近に感じられます。

この幕の内男 は 電車内でお化粧を最初から最後まで仕上げるギャルに通じるなぁと思いました。自分がよければそれでOK。他人がどう感じているかなどおかまいなしのところは似ていると思いました。きっと想像力があまりに貧弱なんだろうなぁと・・・。
Commented by tomo-ru1225 at 2005-12-06 20:40
はじめましてm(_ _)m
非常に心引かれて、自分のブログにリンク貼らせていただきました。

電車内のマナーって本当はどういうものだったんだろう???と思わずに入られないほどです。通勤電車で食べる飲むなんて絶対しちゃいけないことだと思っていたのに、いまやふつうに行われている・・・でも、世も末だ-"-なんて思っている私が、他の人から見れば"おかしい"と思われるような行動をしているかもしれませんね・・・

常識ってどこに行っちゃったんだろう???

また伺わせて頂きますね~
Commented by nococo3 at 2005-12-06 20:56
こんばんは!!初めましてnococo3と申します
最近寒くて、通勤にバスを使うことが多いのですが
おもしろい光景ってたくさんありますよね(^_^)
とっても素敵なブログですね★
また来ます
Commented by gauche3 at 2005-12-06 20:58
以前、一緒に仕事をしたシステム開発会社の部長さんはエラク強烈な人で、通勤電車のつり革にお茶をぶら下げて、立ったままシューマイ弁当を食べていたそうです・・
部下のSEさんと飲みに行ったら、「だから・・部長とは一緒に外出したく無いんですよ・・」と涙ながらに語ってくれました。
幕の内男さんは部長さんの息子だったりして!(笑)

確かに・・幕の内男にも部長にも、心のどこかでジェラシーを感じている自分は居るかも知れないなぁ・・(^^ゞ
Commented by noe.saeki at 2005-12-06 21:20
パンくらいなら平気で食べる私は非常識?(@@;
駅弁っちゅーものがあるくらいなので、車内飲食はOKかと思ってました。
まあ、確かに通勤列車の中では「浮く」ことは間違いないでしょうけど、
JRの場合、在来線は地元の人にとっては通勤通学の足ですが、
貧乏旅行者にとったら旅の列車ですしねー。
Commented by htoritori at 2005-12-06 21:43
リンク、いただきまーす。多分「般若」の形相は私かも・・と思いながら読みました。
人前での飲食が恥ずかしくないのですね。以前、駐車場でドアが開けられないほどくっつけて止めたバカ者には、おそろしくやさしい顔で注意しましたが・・・。怒りが高まるほど意外と言葉は丁寧になるって知りました。おもしろいブログなので、また寄りますね。
Commented by 006 at 2005-12-06 22:17 x
こんばんは。

僕は満員電車で入口付近に人がギュウギュウになってるのに、座席前はスペース空きまくりというのが何とも言えません。
ちょっと積めるだけでだいぶちゃうのにね~。

電車の中は、みんな自己中なんやから自分だけちゃんとしてても損なだけやん、
って感じの空気が流れていますね。自己中という協調性(?)。

でも「みんな」じゃないんですよね。そしてそんなに損でもない、と思いますよ、嫉妬気味な
enzianさん。
哲学するゆとりだってあるじゃないですか。
自己中やってる方が、そのときは損しなくてもいつかしますよ~だ。
・・・逃げとこ~。 コソコソ|_-))))
Commented by かっちん at 2005-12-06 22:32 x
会社帰り駅を下りて自宅へ向かいながらも湧き上がる空腹感をガマンできずに途中のコンビニで幕の内弁当を買い、歩きながらわりばしを使ってガツガツ喰っているわたしはおそらく通報されても不思議ではないでしょう………。
Commented by 結実 at 2005-12-06 22:48 x
初めまして。
私は電車のなかで誰かがお弁当を食べていても、化粧していても気にならないですね(^_^;
もちろん、マヨがピュとかおしろいが飛んできたら困りますが(笑)
かえってこれくらいのずうずうしさが欲しいデス。
Commented by 座敷童 at 2005-12-06 22:50 x
自分がそこにいたら、と想像してみる・・・・・・

1. おもむろに取り出したビタミン剤(緑色)を幕の内男のご飯の上にぶちまけて、
「すいませーん」といいながら指でほじくり出して食べる。
2. おばさんとの間に、でかい鞄でバリゲードを、そりゃもうさり気なく作ってあげる。
3. 跪き、同じ目線になって、「卵焼き、下さい」

その男、やりますね。
Commented by unbound at 2005-12-07 00:02
私は化粧してる女性の方が嫌だな。旅行に行くと電車でお弁当も風情があるけど、きっとそんな状況ではコレはないですよね。
子供の頃は電車にワクワクしてたのに、ただの移動手段と思うようになったのはちょっと寂しいですね。
Commented by hiruu at 2005-12-07 01:04
幕の内男、なんかカワイイな~って思います(^^)
Commented by bluestar-aji at 2005-12-07 01:16
こんばんは。
以前からちょくちょくお邪魔していました。
毎回、ふ~んとか、へぇ~とか思いながら、楽しませてもらっています。

この前、朝から電車でケンタッキーのチキンを食べている男がいたので、
さすがに車両変えました。匂いはルール違反だと思いますね。
食べること自体は・・・ 視界に入ってきたら気にはなるので見てしまうと思います。
音楽聞いて目を閉じてしまえば気にならない、という程度ならアリかと。
実際私もガムや飴食べて電車に乗るので・・・
あと電車のタイプにもよりますね。
対面式の4人ボックス席なら、許されるような気もしますが。
化粧は、自分の美学に反するので絶対しません。
スッピンでも帽子かぶりさえすれば、
そうしなくても意外と違和感なく馴染めるものだとわかってから、
すっぴんで外に出る後ろめたさはなくなりました。(笑)
Commented by rei_ayakawa at 2005-12-07 05:40
ある意味カッコいいですね、幕の内男。
そして、不毛な努力を続けるおばちゃんに同情します。

原則的にそういうことをやる人は周囲のことなんか気にしちゃいないので、おばちゃんがいくらオーラを発しても少しも動じなかったことでしょう。
逃げ場無しの悲劇。
がんばれ、おばちゃん。
皆あなたの味方だ!(多分)
Commented by darklady at 2005-12-07 08:38
こんにちは

隣に座ったのは おばちゃんでなく ふうてんの寅さんの場合

なあっ 青年よっ 労働の後の飯はうまいだろう
君はなにかね おとといの夜勤から昼勤務に続いてまた夜勤をしたんだろう
32時間ぶりの飯と来ちゃあ うまいを超えて 生き返る思いってえもんだ
これから どこまで帰るんだい 上野で乗り換えかい
生まれはどこだい かあちゃんは元気かい
青年よ! 君のおかげで 日本の未来は あかるいっ!なあっ 青年っ!!
右も左も自己中の時代でござんすっ 
青年の夕べを思いやれば 臭いもマナーも 
それを言っちゃあ おしまいでございますよっ!

 てなぐあい ^ ^

偉大な勘違い人生かもしれない
って どっちが?!
Commented by straight-tree at 2005-12-07 10:46
そのお婆ちゃんは家に帰る道中も、帰宅してからも、その翌日も
ずっとずっと彼の悪口を言い続けるのでしょうね。

マナーといわれれば確かに彼も反省すべきかもしれないけど、
でも気付かずに食べられる彼は幸せだし、
気付いていたとしたら強いですよね。明るいというかうらやましいな。
それで途中でやめてしまったら、ただそこまでの話ですもんね。

マナー云々より、つい自分の最近の問題に当てはめて考えてました。
Commented by kero-kero3 at 2005-12-07 11:10
こんにちわ。始めてコメントさせていただきます。

実は私は相当な田舎出身で、進学に伴いようやく都会に
出てきたのですが、そこで驚いたことのひとつが

「都会では誰も 電車の中でモノを食べない のだな!!」という事でした。

たまにいてもそれは奇異の目で見られる「不思議な人」・・・。
この青年のようにパクパクやる前に気づいて良かったです・・・。
いや、気にせず食べられるだけの度量があればもっとひとかどの
人物になれていたかも・・・?
Commented by unnyo8739 at 2005-12-07 17:02
マナーを守りましょうとか、色々電車の中に書いてあるのですが、
コロコロあちらこちらへ転がっている、あの空き缶を拾っている人は
未だ見たことがありません。

多分電車の中は、人の法の通じぬ異界なのです。
Commented by Honig-Biene at 2005-12-07 20:53
こんばんは。ご報告が遅れましたが、リンクさせて頂きました。

幕の内男・・・多分、このおばちゃんは鼻が敏感な方なんでしょう。人の匂いの充満している車内で、色んなおかずを楽しめる幕の内弁当だなんて、罪作りな青年です。腹ペコさんにはたまりません。
先日、新幹線でお弁当を食べようとしたところ、通路挟んだ向かい側の席のおばちゃんが嫌~な目でじろっと。えっ!?新幹線でも飲食禁止ですか??旅の楽しみが減っちゃう。よくわからない世の中です。モラルの基準が分からなくなってます。
Commented by 毒きのこ at 2005-12-07 22:12 x
初めてぼくちゃんが、今度電車に乗る時、ちゃんと乗れるかしんぱいだよ~ (@@)

 電車というものに乗らず、自動車に頼り切っていたら・・・世の中はこんなにも見えない
る~る やら コード やら まな~ だらけになっていたとは。電車に乗る時に、【解説っ!誰でも簡単・今さら人には聞けない・電車に乗る掟BOOK VOL.1】みたいなものでも事前に読んでから乗らないといけませんですね。(><)こわいよ~。私は、電車内の過ごし方=駅弁やらお菓子のKIOSK三昧と思っていました。イメージする電車は、(田舎の単線・木の床・地元のおばぁちゃんが漬物を広げて談笑してる車内)ってかんじだったんですが・・・あまりにもローカル列車すぎますか?!

なんかつらつらと書きながら、ぼやや~んとおもいました。


     【ルール マナー って なんなんだろうって?】
Commented by hanakannzasi-716 at 2005-12-07 22:30
はじめまして。響と申します。電車の中ってほんと面白いですよね。
リンクさせていただきました。よろしくお願いいたします。
http://hibikyo.exblog.jp/
Commented by rakubin at 2005-12-08 00:22
こんにちは

私は3度目撃しました。(笑) 
1度目は日本で。京浜急行の車内で高校生が、友だちに「たて」になってもらいながら着替えをしていました。2度目はボストンで。満員電車に乗っているとき、どこからともなく甘酸っぱい匂いが漂ってきました。匂いの元をたどってみると「中華弁当」をぱくつく黒人女性がいました。3度目は日本で。やはり漂ってきた匂いをたどってみたら、ケンタッキーを食べている幼稚園くらいのおんなの子と、それを微笑みながら見守る母親、、、おいおい。

帰り道、ケンタッキーを買って帰ったことは言うまでもありません。(笑)
Commented by enzian at 2005-12-08 19:40
mao_ringさん
はじめまして、enzianです。
レスが遅くなってすいません、そして、コメントありがとうございます。

>この幕の内男 は 電車内でお化粧を最初から最後まで仕上げるギャルに通じるなぁと思いました。

ぼくも、この記事を書いているときは、
同時に、お化粧ギャルのことを考えていました。

>自分がよければそれでOK。他人がどう感じているかなどおかまいなしのところは似ていると思いました。きっと想像力があまりに貧弱なんだろうなぁと・・・。

そうですね。
他人の視点というのが抜けているのかもしれませんね。

よろしくです。
Commented by enzian at 2005-12-08 19:48
tomo-ru1225さん

はじめまして、enzianです。
レスが遅くなってもすいません、コメントありがとうございます。
リンクもありがとうございます。

>電車内のマナーって本当はどういうものだったんだろう???と思わずに入られないほどです。通勤電車で食べる飲むなんて絶対しちゃいけないことだと思っていたのに、いまやふつうに行われている・・・でも、世も末だ-"-なんて思っている私が、他の人から見れば"おかしい"と思われるような行動をしているかもしれませんね・・・

常識ってどこに行っちゃったんだろう???

今回、たくさんのコメントを拝見して、自分も、なにが常識なのかさっぱり
わからなくなりました。自分には常識があるつもりでいて、
ないのかもしれませんし‥‥困ってます‥‥(苦笑)

>また伺わせて頂きますね~

よろしくです~
Commented by enzian at 2005-12-08 19:52
nococo3さん

こんばんは、はじめまして、enzianです。
コメントありがとうございます。
レスが遅くなって、すいません。

よろしゅうに、です^^
Commented by mojimandara at 2005-12-08 20:07
私のブログにコメントをいただきありがとうございました。
また新作をつくりましたので、ぜひご覧ください。
Commented by harry_hk at 2005-12-08 20:20
見るだけで胃が痛くなる単語、その名も「教育的配慮」。(爆)
家永裁判とか色々思い出したりするし。。。
あぁ、ブログでこんなボディーブローを喰らうとは。
enzianさんはジャイアンだ・・・(笑)
転がされるしぃ。
Commented by enzian at 2005-12-08 20:24
猿夫さん、レスが遅くなりました。

>以前、一緒に仕事をしたシステム開発会社の部長さんはエラク強烈な人で、通勤電車のつり革にお茶をぶら下げて、立ったままシューマイ弁当を食べていたそうです・・

スゴイ人がいるもんですね。
シューマイ弁当って‥‥

>部下のSEさんと飲みに行ったら、「だから・・部長とは一緒に外出したく無いんですよ・・」と涙ながらに語ってくれました。
幕の内男さんは部長さんの息子だったりして!(笑)

笑、そらそんな人とは一緒に出歩きたくないですよね。
部下の方の気持ちはよ~くわかります。

>確かに・・幕の内男にも部長にも、心のどこかでジェラシーを感じている自分は居るかも知れないなぁ・・(^^ゞ

ありますか、ジェラシー^^
Commented by enzian at 2005-12-08 20:30
野恵さん

>パンくらいなら平気で食べる私は非常識?(@@;

いえ、そうとは言えませんのです、はい。

>駅弁っちゅーものがあるくらいなので、車内飲食はOKかと思ってました。

駅弁ってのは、やっぱり、
電車で食べてなんぼものものですよね‥‥

>まあ、確かに通勤列車の中では「浮く」ことは間違いないでしょうけど、

幕の内男がパクパク食べていたのは、
通勤電車だったのです。

>JRの場合、在来線は地元の人にとっては通勤通学の足ですが、
貧乏旅行者にとったら旅の列車ですしねー。

そうですね。
JRであるか私鉄であるか、
それがどこの線であるか、によっても判断は分かれそうですね‥‥
Commented by enzian at 2005-12-08 21:41
htoritoriさん

はじめまして、enzianです。
コメントとリンク、ありがとうございまーす。

>多分「般若」の形相は私かも・・と思いながら読みました。人前での飲食が恥ずかしくないのですね。

まったく迷いのない食べっぷりだったので、
恥ずかしくないのだと思います^^

>以前、駐車場でドアが開けられないほどくっつけて止めたバカ者には、おそろしくやさしい顔で注意しましたが・・・。怒りが高まるほど意外と言葉は丁寧になるって知りました。

それはよくわかります。
ぼくも、考えれば、怒れば怒るほど丁寧になります。

>おもしろいブログなので、また寄りますね。

また、よろしゅうにです。
Commented by enzian at 2005-12-08 22:00
006さん、こんばんわんわん。
記事の影響で、アクセスが集中したりしませんでしたか?

>僕は満員電車で入口付近に人がギュウギュウになってるのに、座席前はスペース空きまくりというのが何とも言えません。
ちょっと積めるだけでだいぶちゃうのにね~。

ありますね。
よくあります。

>電車の中は、みんな自己中なんやから自分だけちゃんとしてても損なだけやん、
って感じの空気が流れていますね。自己中という協調性(?)。

そうですね。
それが「ルール無効のアナウンス」でぼくが言いたかったことでもあります。
ルールなんて、守るだけ損だといった考えですね。

>でも「みんな」じゃないんですよね。そしてそんなに損でもない、と思いますよ、
嫉妬気味なenzianさん。
哲学するゆとりだってあるじゃないですか。
自己中やってる方が、そのときは損しなくてもいつかしますよ~だ。
・・・逃げとこ~。 コソコソ|_-))))

ゆとりはありまっせ。
かわいらしい嫉妬ですのよ。
Commented by enzian at 2005-12-08 22:13
かっちんさん

>会社帰り駅を下りて自宅へ向かいながらも湧き上がる空腹感をガマンできずに途中のコンビニで幕の内弁当を買い、歩きながらわりばしを使ってガツガツ喰っているわたしはおそらく通報されても不思議ではないでしょう………。

無性に腹が減るときってあるんですよね。
ぼくはさすがに幕の内は控えますが(なんせ、どこに学生の目があるかわかりませんからね(^^; )、おにぎりぐらいなら、ぱくつきながら歩きますよ^^
Commented by enzian at 2005-12-08 22:22
結実さん

はじめまして、enzianです。
コメントありがとうございます。

>初めまして。
私は電車のなかで誰かがお弁当を食べていても、化粧していても気にならないですね(^_^;

気にならないなら、それに越したことはないと思います。
変に気になると、おちおち寝てもいられなくなりますから(^^)

>もちろん、マヨがピュとかおしろいが飛んできたら困りますが(笑)
かえってこれくらいのずうずうしさが欲しいデス。

マヨやケチャはカンベンです。
このぐらいのずうずうしさに、
ちょっとジェラシーも感じちゃうってことなんどす。
Commented by enzian at 2005-12-08 22:23
座敷童さま

>自分がそこにいたら、と想像してみる・・・・・・

ふむふむ。

>1. おもむろに取り出したビタミン剤(緑色)を幕の内男のご飯の上にぶちまけて、
「すいませーん」といいながら指でほじくり出して食べる。
2. おばさんとの間に、でかい鞄でバリゲードを、そりゃもうさり気なく作ってあげる。
3. 跪き、同じ目線になって、「卵焼き、下さい」

ギャーゲラゲラ~

>その男、やりますね。

やられました。
Commented by enzian at 2005-12-08 22:31
unboundさん

>私は化粧してる女性の方が嫌だな。旅行に行くと電車でお弁当も風情があるけど、きっとそんな状況ではコレはないですよね。

お弁当には風情がある場合があるけど、
化粧には風情はないですか?
ぼくもどちらかと言えば、化粧女性の方がいやですね。
化粧女性と幕の内男には、どこか違いがありそうですね^^

>子供の頃は電車にワクワクしてたのに、ただの移動手段と思うようになったのはちょっと寂しいですね。

ぼくも通勤に使っている電車はだめですね。
でも、それ以外の路線の電車に乗ると、とたんにワクワクしますよ^^
Commented by enzian at 2005-12-08 22:33
hiruuさん

>幕の内男、なんかカワイイな~って思います(^^)

言葉の響きですか?それとも、この男自体がですか?
たぶん後者だと想像。
幕の内男はある意味子どもなんでしょうね。
それがカワイラシさになるのでしょうか。
Commented by enzian at 2005-12-08 22:42
bluestar-ajiさん

はじめまして、enzianです。
コメントありがとうです。

>以前からちょくちょくお邪魔していました。
毎回、ふ~んとか、へぇ~とか思いながら、楽しませてもらっています。

ありがとうございます。

>この前、朝から電車でケンタッキーのチキンを食べている男がいたので、
さすがに車両変えました。匂いはルール違反だと思いますね。
食べること自体は・・・ 視界に入ってきたら気にはなるので見てしまうと思います。
音楽聞いて目を閉じてしまえば気にならない、という程度ならアリかと。
実際私もガムや飴食べて電車に乗るので・・・

ケンタッキーはぼくも何回か体験しています。
匂いがルール違反だというのは、ぼくも同意見です。
目を閉じても、耳をふさいでもしにはしませんが、
鼻をつまむのは苦しいですから‥‥
香水やタバコの煙‥‥
気体に無頓着すぎるのかもしれませんね。
Commented by enzian at 2005-12-08 22:46
(bluestar-ajiさん、続き)

>あと電車のタイプにもよりますね。
対面式の4人ボックス席なら、許されるような気もしますが。

ボックス席は、一定の自分用の空間が確保されるような心理がありますから、
許されるような気がするのだと思います。
JRなどなら許されるような気がするのは、
この心理も関係しているのだと思います。
そういう意味では、特急の指定席なんかは、完全に自分用の空間ですから、
堂々とおべんとうが食べられることになりますね。

>化粧は、自分の美学に反するので絶対しません。
スッピンでも帽子かぶりさえすれば、
そうしなくても意外と違和感なく馴染めるものだとわかってから、
すっぴんで外に出る後ろめたさはなくなりました。(笑)

ちなみに、なぜ、美学に反するのですか?^^
Commented by enzian at 2005-12-08 22:58
rei_ayakawaさん

>ある意味カッコいいですね、幕の内男。
そして、不毛な努力を続けるおばちゃんに同情します。

そう思います

>原則的にそういうことをやる人は周囲のことなんか気にしちゃいないので、おばちゃんがいくらオーラを発しても少しも動じなかったことでしょう。
逃げ場無しの悲劇。
がんばれ、おばちゃん。
皆あなたの味方だ!(多分)

逃げ場無しの悲劇でしたね。
あのおばちゃん、家に帰って愚痴ってると思いますね。
ぼくもおばちゃんの気持ち、分からないでもないです。
そこまでは怒らないけどね^^
Commented by enzian at 2005-12-08 23:05
darkladyさん、こんばんは。

>隣に座ったのは おばちゃんでなく ふうてんの寅さんの場合

なあっ 青年よっ 労働の後の飯はうまいだろう
君はなにかね おとといの夜勤から昼勤務に続いてまた夜勤をしたんだろう
32時間ぶりの飯と来ちゃあ うまいを超えて 生き返る思いってえもんだ
これから どこまで帰るんだい 上野で乗り換えかい
生まれはどこだい かあちゃんは元気かい
青年よ! 君のおかげで 日本の未来は あかるいっ!なあっ 青年っ!!
右も左も自己中の時代でござんすっ 
青年の夕べを思いやれば 臭いもマナーも 
それを言っちゃあ おしまいでございますよっ!

 てなぐあい ^ ^

偉大な勘違い人生かもしれない
って どっちが?!


ありがとうです。
寅さんなら言いそうなセリフですね。
笑わせてもらいました^^
Commented by enzian at 2005-12-08 23:08
イトーさん

>そのお婆ちゃんは家に帰る道中も、帰宅してからも、その翌日も
ずっとずっと彼の悪口を言い続けるのでしょうね。

そうだと思います。たぶんね。
それとイトーさん、お婆ちゃんじゃなくて、おばちゃんね。
おばちゃんってのは、関西の方言で、おばさん、のことなんです。

>マナーといわれれば確かに彼も反省すべきかもしれないけど、
でも気付かずに食べられる彼は幸せだし、
気付いていたとしたら強いですよね。明るいというかうらやましいな。
それで途中でやめてしまったら、ただそこまでの話ですもんね。
マナー云々より、つい自分の最近の問題に当てはめて考えてました。

そうかもしれませんね。
イトーさんがそう考えてしまう気持ちはわかる気がしますよ^^
Commented by enzian at 2005-12-08 23:15
kero-kero3さん

はじめまして、enzianです。
コメント、ありがとうございます。

>実は私は相当な田舎出身で、進学に伴いようやく都会に
出てきたのですが、そこで驚いたことのひとつが

「都会では誰も 電車の中でモノを食べない のだな!!」という事でした。

おもしろいエピソードですね。
都会では、電車は、ときにぎゅうぎゅうずめになるような
“公共の箱”なんでしょう。
だから、そんなところで幕の内を食べられては困る、
ってのが多くの人の心理なんでしょうね。

>たまにいてもそれは奇異の目で見られる「不思議な人」・・・。
この青年のようにパクパクやる前に気づいて良かったです・・・。
いや、気にせず食べられるだけの度量があればもっとひとかどの
人物になれていたかも・・・?

よかったですね。
気づいて‥‥^^

よろしゅうにです。
Commented by enzian at 2005-12-08 23:36
Honig-Bieneさん

こんばんは。

>幕の内男・・・多分、このおばちゃんは鼻が敏感な方なんでしょう。人の匂いの充満している車内で、色んなおかずを楽しめる幕の内弁当だなんて、罪作りな青年です。腹ペコさんにはたまりません。

なるほど、そう解釈しますか。
おもしろいですね。

>先日、新幹線でお弁当を食べようとしたところ、通路挟んだ向かい側の席のおばちゃんが嫌~な目でじろっと。えっ!?新幹線でも飲食禁止ですか??旅の楽しみが減っちゃう。よくわからない世の中です。モラルの基準が分からなくなってます。

新幹線でもにらまれますか‥‥
それはちょっと困りますね。
せっかくの旅気分なのに。

以下の二つの要素が濃いほど、お弁当可になるのでしょうか?

1.独立した空間があること(ガラガラ、指定席、対面式のボックス席であることなど)
2.通勤に使われないこと

>こんばんは。ご報告が遅れましたが、リンクさせて頂きました。

リンクありがとです。
こちらからはコメントができないので、せめてリンクしようかと思いましたが、
慎重を期して、思いとどまっておきます。
Commented by enzian at 2005-12-08 23:43
毒きのこさん

>初めてぼくちゃんが、今度電車に乗る時、ちゃんと乗れるかしんぱいだよ~ (@@)

ちゃんと乗れるって!

>電車というものに乗らず、自動車に頼り切っていたら・・・世の中はこんなにも見えない
る~る やら コード やら まな~ だらけになっていたとは。電車に乗る時に、【解説っ!誰でも簡単・今さら人には聞けない・電車に乗る掟BOOK VOL.1】みたいなものでも事前に読んでから乗らないといけませんですね。(><)こわいよ~。

ふふっ、そうかもしれないね。
いずれ、誰しも、そんな本が必要になるかもしれない^^
Commented by enzian at 2005-12-08 23:43
(毒きのこさん、続き)

>私は、電車内の過ごし方=駅弁やらお菓子のKIOSK三昧と思っていました。イメージする電車は、(田舎の単線・木の床・地元のおばぁちゃんが漬物を広げて談笑してる車内)ってかんじだったんですが・・・あまりにもローカル列車すぎますか?!

今でもそういう風に思っている人は多いと思いますよ。
慣れ親しんだ電車にもよるのでしょうね。

>【ルール マナー って なんなんだろうって?】

ルールとマナーは違うのですが、
なにがルールで、なにがマナーなのか、
時代時代によってそれは変わって行くのでしょうね。
禁煙がマナーからルールに切り替わりつつあるように。
Commented by enzian at 2005-12-08 23:53
rakubinさん、こんばんは。

>私は3度目撃しました。(笑) 
1度目は日本で。京浜急行の車内で高校生が、友だちに「たて」になってもらいながら着替えをしていました。2度目はボストンで。満員電車に乗っているとき、どこからともなく甘酸っぱい匂いが漂ってきました。匂いの元をたどってみると「中華弁当」をぱくつく黒人女性がいました。3度目は日本で。やはり漂ってきた匂いをたどってみたら、ケンタッキーを食べている幼稚園くらいのおんなの子と、それを微笑みながら見守る母親、、、おいおい。

あの‥‥その一度目ってのは、女子高生が‥‥ってことなんでしょうか?
それと、なにを着替えているのでしょうか?
ぼくは、ルーズソックスを履き替えているのを見たことがありますが。

三度目のは、ぼくも経験があります。
マックのハンバーガーってのもありましたが、
どちらも匂いが強くって‥‥(苦笑)
Commented by enzian at 2005-12-08 23:54
mojimandaraさんn

どういたしまして。
わかりまったけ、です。
Commented by enzian at 2005-12-08 23:55
ハリーさん

ハイハイ、ジャイアンですよ。

>見るだけで胃が痛くなる単語、その名も「教育的配慮」。(爆)
家永裁判とか色々思い出したりするし。。。

もちろん冗談で書いていたのですが、
われながら品のない冗談に嫌気がさして、
修正しました(^^;
Commented by bluestar-aji at 2005-12-09 03:13
こんばんは。お返事ありがとうございます。
あ、お気に入り登録させて頂きました。よろしくです!

>ちなみに、なぜ、美学に反するのですか?^^

おぅ、早速哲学なかんじで楽しいです(笑)
なぜ反するか。。。
なぜでしょう。個人的に作る工程を見られるのが嫌だからでしょうか。
(だからといってそんなに濃い訳ではありませんヨ・笑)
お化粧って完成しているときが美しいと思うんです。
たくさんの人がいる公の場で、
作り上げていくという非常にパーソナルな行動は
美しくないと思ってしまうんですね。
やはりTPOをわきまえないといけないんじゃないの?と。
あとね、ファンデだのチークだのシャドウだの、粉類が多いですよね。
電車の中で、粉がフワフワ隣の席の人の膝に舞い落ちる・・・って、
かなり迷惑な話ですからね。美学という範囲を越えてダメだと思います。
よほどマニアックな方でない限り、
この行為を「いい!」と思う人はいないんじゃないかなぁ・・・
Commented by enzian at 2005-12-09 08:25
bluestar-ajiさん

のっけから問いかけてしまい‥‥(^^;

>なぜでしょう。個人的に作る工程を見られるのが嫌だからでしょうか。
(だからといってそんなに濃い訳ではありませんヨ・笑)
お化粧って完成しているときが美しいと思うんです。
たくさんの人がいる公の場で、

一つは。
化粧はオフィシャルな空間を志向しているのに、
完成に至らない未完成な部分は、パーソナルにとどまるから、ですね。
オフィシャルな空間で、未完成な部分は見せるのはみっともない、
といった感じでもあるのでしょうか。

もう一つは。

>あとね、ファンデだのチークだのシャドウだの、粉類が多いですよね。
電車の中で、粉がフワフワ隣の席の人の膝に舞い落ちる・・・

粉が舞うというのは、考えもしませんでした。
なるほど。ところで、ここに、粉を喜ぶ“粉フェチ”がおりますです(^^)
(詳細については、よろしければ、以下の記事をごらんください。)
http://enzian.exblog.jp/3005937/
Commented by rakubin at 2005-12-09 15:04
私が目撃したのは、制服を私服に着替えているところです。上からTシャツをかぶって、下から制服を上手に?脱いでいました。下も、Gパンをはいてからスカートを脱ぐ。速やかな手順に、慣れているなーと感心しながら見ていました。乗客も、あっけにとられて見ていましたねぇ。
Commented by enzian at 2005-12-09 19:54
rakubinさん

>私が目撃したのは、制服を私服に着替えているところです。上からTシャツをかぶって、下から制服を上手に?脱いでいました。下も、Gパンをはいてからスカートを脱ぐ。速やかな手順に、慣れているなーと感心しながら見ていました。乗客も、あっけにとられて見ていましたねぇ。

そうですか‥‥
よく、トイレで着替えるというのは聞いたことがありますが、
いつもそういうことをやってるんでしょうね、ハァ~
Commented by tone-color at 2005-12-10 21:10
この話には私もクスリと笑ってしまいました。
幕の内くんもおばちゃんもどちらも何も隠さない感じが、笑ってしまいます。欲望も感情もひけらかせたら、悩まないですよね。。
マナーもどこまでかわからなくなってる時代。そのおばちゃんの視点も忘れずにいたいけど幕の内くんのそこで食べたいと思った気持ちも聞いてみたいです。よほど忙しかったのでしょうかね。。。
Commented by enzian at 2005-12-11 08:18
tone-colorさん

>幕の内くんもおばちゃんもどちらも何も隠さない感じが、笑ってしまいます。欲望も感情もひけらかせたら、悩まないですよね。。

そうですね。
そういうところが、少々うらやましくもあるのです^^。

>マナーもどこまでかわからなくなってる時代。そのおばちゃんの視点も忘れずにいたいけど幕の内くんのそこで食べたいと思った気持ちも聞いてみたいです。よほど忙しかったのでしょうかね。。。

よほど食べたかったのでしょうね。
ただ、忙しかったのかどうか、はわからないですよ^^。
Commented by miki at 2005-12-11 12:06 x
先日、電車の中でカップめんのソース焼そばを作って食べている学生がいて
ちょっとした衝撃でした。
こういうのもありな時代になったのかどうなのか、考えてしまいました。
Commented by enzian at 2005-12-11 13:12
mikiさん

>先日、電車の中でカップめんのソース焼そばを作って食べている学生がいて
ちょっとした衝撃でした。

痛い学生ですね‥‥
学校のなかではどこでもカップ麺を食べてますが、
電車のなかで作って食べるというのはねぇ。。。
Commented by bluestar-aji at 2005-12-11 22:10
こんばんは。
粉の心地よさ(?)、なんとなくわかりますよ。
小学生の頃よくビニールに片栗粉入れてムニムニしていたし、
運動会の時の運動場のラインが、青色の石灰で
それもビニールに入れて持って帰りました。これもムニムニしていました。
砂浜も好きですし♪(とくに波打ち際の砂の感触がすきです)
しかーし、化粧の粉はベツモノですもんね。
布上のたよりない感触は、敵!
ひらひら粉が舞ってきたのは実話で、
しかも当人はひざにハンカチをひいて粉よけしてたという
とんでもない経験でした。(--;)
Commented by enzian at 2005-12-11 22:58
bluestar-ajiさん、こんばんは。

>こんばんは。
粉の心地よさ(?)、なんとなくわかりますよ。
小学生の頃よくビニールに片栗粉入れてムニムニしていたし、
運動会の時の運動場のラインが、青色の石灰で
それもビニールに入れて持って帰りました。これもムニムニしていました。
砂浜も好きですし♪(とくに波打ち際の砂の感触がすきです)

ヤッター
(・_・)/\(・_・)コナナカマ!

>しかーし、化粧の粉はベツモノですもんね。

ドテッ。

>布上のたよりない感触は、敵!
ひらひら粉が舞ってきたのは実話で、
しかも当人はひざにハンカチをひいて粉よけしてたという
とんでもない経験でした。(--;)

そうですね。
それは、とんでもない体験ですね(^^;

<< カメムシ警報 想定の範囲外 >>