小ネタ集2

他人に自分を見る
風邪予防にマスクをかけている。吐息で眼鏡が曇って前が見えない。不便なものだ。駅の待合い室で、やはり眼鏡の曇った、マスク姿の男性と向かい合わせた。曇り具合が気になってジロジロ(なんせ眼を凝らさないと見えない)見ていたら、先方もこちらを見ているらしく、眼というか “曇りガラス” が合ってしまい、お互いニヤリとした。自分では見えにくい自分の姿を他人に見るのは、なにやら照れくさいものらしい。

謎の液体
興味深いオジサンが前に座っている。分厚い歴史小説を一心不乱に読んでいるのだが、なぜか栞が馬券なのだ。それで、ときどきバッグから容器を取り出して謎の液体をちびりちびりと飲んでいる。液体(透明)の正体が気になってしかたない。分厚い小説から推測すべきか、栞から推測すべきか迷ったが、バカバカしくなってやめた。そもそも、その二者択一の選択肢自体が誤りなのだ。

時計と掘ゴタツ
時計がない(おまけにチャイムも聞こえない)部屋と親しまれてきた個研に時計を置くことにした。何度も会議をすっぽかしてしまったからだ。はたしてこれで落ち着いて話せるようになるのかどうか‥‥。個研に掘ゴタツを置いて、ミカンを食べながら、だべるのが夢。猫(ミーかタマ)がいれば、なおよい。

時計と掘ゴタツ~その後
個研に時計を置いたことを惜しむ声が相次いだ。一方、嬉しいことにミカンと猫の提供者が現れた。これで、あとは個研の床にツルハシで穴を掘りさえすれば、長年の夢が叶うのだ。だが惜しむらくは、掘り終えた時点で大学を首になる。

by enzian | 2006-01-21 11:33 | ※その他 | Trackback | Comments(37)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/4056853
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2006-01-21 12:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rei_ayakawa at 2006-01-21 14:50
>謎の液体

根本的な前提条件が間違っている、ということは結構ありますよね。
思考が袋小路に陥ったときは、まずそっちを疑ってみるべきなのかも。

>時計と掘ゴタツ~その後

とりあえず、掘り終える前に首になると思います。
Commented by coeurdefleur at 2006-01-21 16:56
あら、大学ってお部屋の模様替えをすると首ですか?
掘らずにコタツの脚を高くする…ではダメなんでしょうね~(笑)

はじめまして。 ご挨拶が最後になってしまいました(ぺこり
Commented by 座敷童 at 2006-01-21 18:40 x
謎の液体のおじさんはもしや、私の知人かも知れませぬ。
その方の会社では歴史系シュミレーションと、競馬ゲームを作っているのです!
そしてしょっちゅうドーピングするので、栄養剤を混ぜた黄色い液体を飲んでいます。

時計+掘り炬燵プロジェクト>
頓挫しましたか。掛け時計は、置くと狂いやすくなりますよ。
ノーマルタイプの時計だから占拠者・・・もとい、訪問者が気になるのですよ。
もういっそのこと、でっかい砂時計とか日時計にしてしまいましょう。
掘り炬燵プロジェクトは、床を掘るのではなく、コタツ以外の部分を上げ底する事でクリアーできると思います。
入室の際に段差が生じ、本棚の高さが低くなりますが、クビにはならないで済むと思います。
Commented by kaori_yoshihara at 2006-01-21 19:58
>吐息で眼鏡が曇って前が見えない。

enzianさん、メガネと φ(._.)メモメモ
…Σ(`0´)あっ、そういえばヒツジの絵にもメガネしてたっけ
・・・発見したと思ったのに~(=ε=

>掘り炬燵
去年の忘年会で、上げ底掘り炬燵を体験しました。
ひざ下くらいの高さで、けっこうそれらしくなります。上げた底を利用して床下収納もいいかもしれませんねっ!
Commented by Honig-Biene at 2006-01-21 20:26
enzianさん、こんばんは。コネタ集、結構好きです。

>曇り眼鏡
花粉症の季節になると、マスク人間が街を闊歩するようになります。わたしも花粉症ですが、やはり眼鏡が曇るのでつけません。眼鏡とマスクを共用すると、耳が痛くなりませんか?

>謎の液体
透明の液体の入ったペットボトルを持ったおじさん。時々、グビッと飲んでいる。それとなく顔を見たら、鼻の辺が赤い。もしかして、酔ってる!?これまた何だったのか、分かりません。enzianさんが目撃されたおじさんは、液体ビタミンCを飲んでいたのでしょう。そんなに分厚い歴史小説を読むには記憶力が必要です。ビタミンCは記憶力を伸ばすそうですから。

>掘り炬燵
やってください。是非、掘ってください。そうしたら、エキサイトニュースに載ります。enzianさんのお顔が見れます。・・・冗談ですm(_ _)m
研究室に炬燵と蜜柑と猫だなんて、素敵です。学生ものんびりまったりできますね。うちの研究室は寒かったなあ。はっ!お鍋もできますね。これも首でしょうか??
Commented at 2006-01-21 21:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hitorishizuka-f at 2006-01-21 22:31
私は去年からコンタクト生活になったので、そういえば冬に眼鏡のレンズを曇らせるという季節の風物詩が私からなくなっていたことに気づきました。

眼鏡をかけた男性ですぐに思い浮かぶのはウディ・アレンと大橋巨泉です。
Commented by enzian at 2006-01-21 22:52
鍵コメ1さま

よかった‥‥叱られるかと思って、ほっ(笑)。
Commented by enzian at 2006-01-21 22:55
rei_ayakawaさん

>根本的な前提条件が間違っている、ということは結構ありますよね。
思考が袋小路に陥ったときは、まずそっちを疑ってみるべきなのかも。

えぇ、まったくそういうことなんです。

>とりあえず、掘り終える前に首になると思います。

ツルハシもって学校へ入る前に
正門で門衛に止められるような気もします(^^)
Commented by enzian at 2006-01-21 23:11
coeurdefleurさん

>あら、大学ってお部屋の模様替えをすると首ですか?

いえ、模様替えをしても首にはなりませんが、
床下を掘ったりすと、首にならないとも限りません。^^

>掘らずにコタツの脚を高くする…ではダメなんでしょうね~(笑)

それでは単に脚の長いホームゴタツになります。
堀ゴタツの醍醐味を欠きます。

はじめまして、enzianです。コメントありがとうございました。
よろしくです。(ペコリンコ)
Commented by enzian at 2006-01-21 23:15
座敷童さん

あれれ、座敷童が、夕方に徘徊してるぞ、吉兆かな?^^

>謎の液体のおじさんはもしや、私の知人かも知れませぬ。
その方の会社では歴史系シュミレーションと、競馬ゲームを作っているのです!
そしてしょっちゅうドーピングするので、栄養剤を混ぜた黄色い液体を飲んでいます。

そういえば、あの液体、ちょっと黄色がかっていたような‥‥ウソ!

>時計+掘り炬燵プロジェクト>
頓挫しましたか。掛け時計は、置くと狂いやすくなりますよ。

なしてなの?
一応、なんだったか、自動で修整してゆくタイプのやつだったよ。
なんていう名前だったかな‥‥あう、忘れた。
Commented by enzian at 2006-01-21 23:17
座敷童さん、続き

>ノーマルタイプの時計だから占拠者・・・もとい、訪問者が気になるのですよ。
もういっそのこと、でっかい砂時計とか日時計にしてしまいましょう。

あの~、日時計なら、曇りや雨の日はどうしたらいいのでしょうか。
でっか~い砂時計は、さらさら好きのわたくしめとしましては、
なかなか魅力的かと(触れないのが残念だけど‥‥)。

>掘り炬燵プロジェクトは、床を掘るのではなく、コタツ以外の部分を上げ底する事でクリアーできると思います。入室の際に段差が生じ、本棚の高さが低くなりますが、クビにはならないで済むと思います。

うん、それは考えたよ。それしかないかもね。
でも、やっぱり、入口でこける人が出てくるだろうね。
もちろん、それは、ぼくちんなのだ!
Commented by enzian at 2006-01-21 23:30
Honig-Bieneさん、こんばんは。

コネタ集、おほめにあずかり、光栄にございまふ。

>花粉症の季節になると、マスク人間が街を闊歩するようになります。わたしも花粉症ですが、やはり眼鏡が曇るのでつけません。眼鏡とマスクを共用すると、耳が痛くなりませんか?

ぼくは痛くならないです。
ちなみに、Honig-Bieneさんは、電車に乗っていて、
トンネルに入ったりすると耳が痛くなりますか?
なるようなら、気圧の関係なんでしょうか。

>透明の液体の入ったペットボトルを持ったおじさん。時々、グビッと飲んでいる。それとなく顔を見たら、鼻の辺が赤い。もしかして、酔ってる!?これまた何だったのか、分かりません。enzianさんが目撃されたおじさんは、液体ビタミンCを飲んでいたのでしょう。そんなに分厚い歴史小説を読むには記憶力が必要です。ビタミンCは記憶力を伸ばすそうですから。

なるほどね、そう考えますか。^^
鼻とか顔とかは赤くなってなかったんですよ。
くんくんと嗅いでもみたのですが、においはなかったんですよ。
Commented by enzian at 2006-01-21 23:33
Honig-Bieneさん

>掘り炬燵
やってください。是非、掘ってください。そうしたら、エキサイトニュースに載ります。enzianさんのお顔が見れます。・・・冗談ですm(_ _)m
研究室に炬燵と蜜柑と猫だなんて、素敵です。学生ものんびりまったりできますね。うちの研究室は寒かったなあ。

ぼくは本気で考えてるんですよ~。まったりがいいですもんね。
いつか新聞に、各研究室に掘ゴタツをつくっているユニークな大学がある、
というのがニュースに出たら、
それを推進したのはボクだなぁと思い出してください。^^

>はっ!お鍋もできますね。これも首でしょうか??

火の気は危ないので、避けた方がいいですね。
Commented by enzian at 2006-01-21 23:37
鍵コメ2さま

ありがとうです。
お仕事、はかどってまふ、まふ。
よかったですね、無事終わって。
それで、学生生活もほぼ終わりですね。
お疲れさまでした。

そうですか。
ご自分のもっともよいと思うものをお選びください。
(そんなこと、言われなくても、わかってますよね^^)
Commented by kaori_yoshihara at 2006-01-21 23:39
実は、正確に言うと「掘り座敷」です。ん?・・・。つまり、布団のかかっていない炬燵のような状態でした。

>いい感じでしたか?

「靴を脱ぐ」っていうことがいい感じでした。

>(-_-) う~ん、データを与えてしまったか‥‥
秘密のベールが‥‥

きのこがすきで、お茶目なんですよね。あと、すっぱいものが好きな哲学者なんですよね。

ところで、座敷童さんへのレスでおっしゃっていた時計の名前はひょっとして「電波時計」ですか?
Commented by enzian at 2006-01-21 23:53
hitorishizuka-fさん

>私は去年からコンタクト生活になったので、そういえば冬に眼鏡のレンズを曇らせるという季節の風物詩が私からなくなっていたことに気づきました。

お仲間であったのに、残念です。

>眼鏡をかけた男性ですぐに思い浮かぶのはウディ・アレンと大橋巨泉です。

おもしろい取り合わせですが、
なるほど、と納得する気がします。
濃いですね‥‥
Commented by Honig-Biene at 2006-01-22 14:32
>電車に乗っていて、トンネルにはいったりすると耳が痛くなりますか?
ボーンとはしますが、痛くはなりませんね。鈍感なんでしょう(^^;)飛行機も平気です。飛行機は気圧の関係だといいますね。何かを食べているといいとか。

耳の奥から「キーン」という音がするときは、ご先祖さまが近くにきて何かを伝えたがっているそうですよ。
Commented at 2006-01-22 14:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2006-01-22 17:29
Honig-Bieneさん

そうですか、眼鏡とマスクは気圧の関係ではないのかもしれませんね。

>耳の奥から「キーン」という音がするときは、ご先祖さまが近くにきて何かを伝えたがっているそうですよ。

コワイヨー(逃走しました。)
Commented by enzian at 2006-01-22 17:37
鍵コメ3さま

こんにちは。
その節はお世話になり、ありがとうございました。
おかげさまで、あれからたくさんの方と知り合うことができて、
喜んでおります。

承知いたしました。
期日までにコメントを送らせていただきますので、
よろしくお願いいたします。
Commented by coeurdefleur at 2006-01-22 22:42
こんばんは。
盛り上がっていますが掘りごたつへの道は険しそうですね。
囲炉裏にしてはどうでしょう。
天井から自在鉤を吊るす程度の改造なら首は免れそうです。
床は板敷にして、ちょっぴり掘れば出来上がり^^

わざわざお越しくださいましてありがとうございました。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
( ̄(エ) ̄)ノ ←可愛がってやってください(笑)
Commented by enzian at 2006-01-22 23:08
coeurdefleurさん、こんばんは。

>盛り上がっていますが掘りごたつへの道は険しそうですね。
囲炉裏にしてはどうでしょう。
天井から自在鉤を吊るす程度の改造なら首は免れそうです。
床は板敷にして、ちょっぴり掘れば出来上がり^^

囲炉裏という手がありましたか‥‥それもいいです。
わけもわからずキリタンポを挿して、
ハタハタかなんか買ってきてしまいそうです(意味不明)。^^
考慮いたします。

どういたしまして、そういうわけで、よろしゅうにです。
( ̄(エ) ̄)ノ  \(-_- ナデナデ
Commented by gauche3 at 2006-01-23 15:14
小ネタが小ネタ集になっていくのは、何だかちょっと楽しかったりします(^^ゞ
読む側としては、「今回の小ネタ集内ランキング」とか知らず知らずに付けてたりして・・
でもってですね・・今回は「謎の液体」が僕的にはハマりました(笑)

・・なんだろう・・気になるなぁ・・養命酒だったりして・・
・・そう言えば中学の修学旅行で、家のお土産に「高崎山の猿酒」買ったなぁ・・それかなぁ・・

はうあっ!仕事中だった!(意識回復)
Commented by 座敷童 at 2006-01-23 23:39 x
論文が完成されたそうですね。おめでとうございます。
(壁をグーで殴りながら)こちらは今日からカーニバルです。
時計の正体が分かったことも何よりです。電波時計って何か・・・いい名前ですね。

謎の液体の続き>
オ○ナミンCとファン△グレープを混ぜたら青い泡の液体が出来た思い出があります。
なぜ中間色を混ぜたのに、原色が出来たのか未だに夢のようです。
おじさんはきっとその手の類のものを飲まれていたに違いありません。
掘り炬燵は火鉢に変更ですか?
不完全燃焼して、密室事件を起こさないようにして下さい。
Commented by kozou_17 at 2006-01-24 12:45
■他人に自分を見るのつづき
お互いにニヤリとした後、男はおもむろに立ち上がり、enzianさんの方にやってくる。え?知り合いか?と思いながら自分の前に立ち止まった男を見上げると、男は「お待ちしていました。さぁ」と自分の後に付いてくるように促した。仕事のこともあったのでどうしようか迷ったが、enzianさんは持ち前の好奇心がフル回転するのを抑えられず、結局付いていくことにした。
駅前の大通りから脇道にそれ、さらに路地を歩いた雑居ビルに男は入っていった。enzianさんも後を追う。ペンキのはげかかった鉄の手摺の階段を下り、地下の一室に入るとそこは湯気のようなものが立ちこめていて、たくさんの男達いるようだった。彼らはみな眼鏡をかけていて、そしてそれは完全に曇っていた。部屋の前に大きな人物画が飾ってあるのが微かに見えた。見たことがある顔だ。だれだっけ?ん?橘家圓蔵?その時、部屋の中に声が響いた。
「これより、平成18年度最初の曇りメガネ愛好会の会合を始めます。それでは皆さん、ご唱和下さい」
すると、全員が揃ってこう言った。
「メガネスッキリ曇りナシ。料理すっかり食うものナシ」

ごめんなさーい、くだらないこと書きました(笑)
Commented by kaori_yoshihara at 2006-01-24 22:13
>論文が上がりました。あまりの駄作ぶりに頭が痛い‥‥

enzianさん、泣かないでっ!。・\(´д` )・。

>透明の液体の件

きっと、劇団の入団テストだったのです。
公共の場でいかにその役になりきるか。

>そです、そです。
でも、かおるさん、まだまだですよ。

「かおる」じゃございません・・・(=ω=;)悪代官が必ずのぞくお風呂のシーンとか、時代考証無視の網タイツとかじゃございません。

>enzian道の初級を目指して、頑張ってください。
初級突破のためには、過去記事を一通り読む必要があります。(^^)

押忍・・・。
Commented by meshi at 2006-01-27 12:31 x
私も毎日マスクしてますので、
眼鏡はかけれないですね〜〜。(0.2で基本裸眼)
時々無理矢理かけて、霧の中で朦朧としてます。ハハハ

なのに、どーしてマスクをするか?
ウィルス予防&肌の保湿です♪
お肌の曲がり角を曲がりすぎて、
迷宮に入り込んでる私には必須。
全然違いますよ。マジに。

ところで、私、リンク集を作りつつあるのですが、
勝手に(!)リンクさせていただきました!
ダメなようでしたら、お手数ですが、
ご連絡いただきたく御願いいたします。カシコ
Commented by enzian at 2006-01-28 07:47
猿夫さん、レスが遅くなってすいません。

>小ネタが小ネタ集になっていくのは、何だかちょっと楽しかったりします(^^ゞ
読む側としては、「今回の小ネタ集内ランキング」とか知らず知らずに付けてたりして・・
でもってですね・・今回は「謎の液体」が僕的にはハマりました(笑)

ありがとうです。
今週は、コネタ集さえつくることができませんでした(^^;

>・・なんだろう・・気になるなぁ・・養命酒だったりして・・
・・そう言えば中学の修学旅行で、家のお土産に「高崎山の猿酒」買ったなぁ・・それかなぁ・・

電車のなかで養命酒をちびちび飲んでいるというのもいいですね。^^
猿酒って猿が果物とかを木のうろとかに忘れておいて‥‥ってやつですね。
そんな風なものを売っているのか‥‥さすが高崎山。
Commented by enzian at 2006-01-28 08:24
かおりさん
 
_| ̄|○

キャイ!! ゴメン!!
滝に打たれに行ってきます!!
Commented by enzian at 2006-01-28 08:34
kozou_17さん、レスが遅くなり、すいません。

ワハハ、ドキドキしましたよ~
どこに連れて行かれるかと‥‥^^

秘密結社なんですね。
その会員?、きっと、
会社でも家でもうだつの上がらないおやじばかり、という印象があります。
ちょっと切ないですね。

「メガネスッキリ曇りナシ。料理すっかり食うものナシ。そんなオヤジに威厳ナシ。」
Commented by enzian at 2006-01-28 08:41
座敷童さん、レスが遅くなって、ごめりんこ。

>論文が完成されたそうですね。おめでとうございます。

めでたくないのれす!(なぜか、その話題にはぴりぴりしている^^)

>(壁をグーで殴りながら)こちらは今日からカーニバルです。

カーニバルの意味がわかったような、
わからないような‥‥

>時計の正体が分かったことも何よりです。電波時計って何か・・・いい名前ですね。

うん、かっこいい名前ですね。

>オ○ナミンCとファン△グレープを混ぜたら青い泡の液体が出来た思い出があります。なぜ中間色を混ぜたのに、原色が出来たのか未だに夢のようです。

おーそれは未知の化学反応かもしれん!
試してみよー。まだ、ファン△グレープって売ってるよね。
Commented by enzian at 2006-01-28 08:44
座敷童さん

>掘り炬燵は火鉢に変更ですか?
不完全燃焼して、密室事件を起こさないようにして下さい。

密閉率の低い研究室だから大丈夫だと思いますけどね。^^
あいあい。
Commented by enzian at 2006-01-28 08:55
meshiさん

>私も毎日マスクしてますので、
眼鏡はかけれないですね〜〜。(0.2で基本裸眼)
時々無理矢理かけて、霧の中で朦朧としてます。ハハハ

0.2ならなんとか裸眼で行けますか?
ぼくは0.1ないので、無理ですね。
学校に行くまでに、どこぞに落ち込むか、ぶち当たる‥‥(^^;

>なのに、どーしてマスクをするか?
ウィルス予防&肌の保湿です♪
お肌の曲がり角を曲がりすぎて、
迷宮に入り込んでる私には必須。
全然違いますよ。マジに。

(゚Д゚)ナント!!
迷宮に迷い込んでおられるとな!!キャフ

>リンク集

リンク、ありがとうございます。
リンクを厭われないなら、ぼくからもリンクさせていただきます。
よろしゅうに、です。
Commented at 2006-01-30 22:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2006-01-30 23:14

鍵コメさま

コソコソ|_-))))

ギャグとしてボケたというより、
今回は完全にナチュラルにボケたのです。
一時的に脳の回路が変になったというより、
もうろくしているのでしょう、アワワ。
ごめんね。

<< そこに座らせてもらい! 小ネタ集1 >>