見下ろされている

大阪ドームで授業をした。観客席にしか座ったことがないから、グランドからはまた違った見え方がしておもしろかった。グランドから見ると、思った以上に観客席が高くて、はるか上から見下ろされているように感じるのだ。これだとプレーヤーたちはずいぶんと圧迫感があるのだろうなぁなと思いつつ、高校生相手に感動のお話を続けたのであった(ツッコミましょうね)。

観客がプレーヤーよりも上にいるスポーツ(?)と下にいるスポーツがあるけど、なにか意味があるのだろうか。ボクシングやプロレスは後者だな。相撲はどうだったかな。授業が終わってから、あまり好きな街ではないけど、久しぶりに大阪(のキタ)をぶらぶらすることにした。交差点を歩いていたら、高層ビルに見下ろされているように感じた。立ち止まってアホズラをして見上げていたら、みんな足早に通りすぎて行った。

by enzian | 2006-03-13 23:04 | ※その他 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/4257936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 006 at 2006-03-16 18:52 x
>高校生相手に感動のお話を続けたのであった

(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ
(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ!
(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ!!
(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ!!!

とりあえずこんなんでよろしいか(笑
Commented by enzian at 2006-03-16 19:02
006さん

>(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ
(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ!
(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ!!
(`0´)ノ昇龍拳!!)3´バキッ!!!
とりあえずこんなんでよろしいか(笑

そうそう、やっぱりボケたらそのくらいツッコんでもらわないと‥‥
なんでやねん!

とりあえず、ノリツッコミ返ししときましたが‥‥(笑)

006さんの、旅の記事、よかったね。
寂しい人にはなりたいものだ、とぼくも思った。
(だったら、コメントしろっ!って??)
Commented by the-third-blog at 2006-03-16 19:21
初めまして。いつも楽しく拝読しています。「観客が見下ろすスポーツ」と「演者であるプレーヤーが見下ろすスポーツ」という視点は、スポーツと社会との関係を考える上でおもしろいですね。音楽でも、演者と観客がより一体感を目指すようなロックコンサート(観客がステージの近くまでいって一緒に踊る)があれば、両者の一体感ではなく分離を保ち正装して咳一つだせないようなクラッシックのようなコンサートもあり、どこか対比的な感じがします
Commented by enzian at 2006-03-16 21:01
the-third-blogさん、はじめまして。
enzianです。

>「観客が見下ろすスポーツ」と「演者であるプレーヤーが見下ろすスポーツ」という視点は、スポーツと社会との関係を考える上でおもしろいですね。音楽でも、演者と観客がより一体感を目指すようなロックコンサート(観客がステージの近くまでいって一緒に踊る)があれば、両者の一体感ではなく分離を保ち正装して咳一つだせないようなクラッシックのようなコンサートもあり、どこか対比的な感じがします

この記事にはいろいろな含みがあるのですが、
じつは自分でもうまく整理できていません。
整理できていないのですが、
読者の方が考えるきっかけにはなると思って投稿しました。
the-third-blogさんのコメントには
いくつかのヒントが含まれていると感じました。
“演じる(play)”ということがポイントになるでしょうか。
Commented by 座敷童 at 2006-03-17 20:41 x
>高校生相手に感動のお話を続けたのであった
(−э-)=3 ハイハイ
(−э-)=3 ハイハイハイ
(−э-)=3 .......ハ-イ

見下ろされてると自分の目よりも上・・・
つまり自分の目で見られないところを晒しますから、
いかに自分を正確に伝えられるか、という事に気が行きます。
見下ろしているときは・・・えー・・・ちまい私は見下ろした記憶が・・・。
取り合えず浮ついた気持ちになるので、どんな大舞台でも、私は体育座りをします。
Commented by enzian at 2006-03-18 09:08
座敷童さま

>(−э-)=3 ハイハイ
(−э-)=3 ハイハイハイ
(−э-)=3 .......ハ-イ

なになに?
成績が3ばっかりだったって言いたいのかな。
そんなの、もう気にすることはないって。^^

>見下ろされてると自分の目よりも上・・・
つまり自分の目で見られないところを晒しますから、
いかに自分を正確に伝えられるか、という事に気が行きます。

なるほどね。
自分では見られないところまで見られてしまうよね。
つむじとか‥‥(ちがうか?)

>見下ろしているときは・・・えー・・・ちまい私は見下ろした記憶が・・・。
取り合えず浮ついた気持ちになるので、どんな大舞台でも、私は体育座りをします。

ケラケラ、体育座りは浮ついた心を抑える効能があるのね、おもしろー
自分より背の高い人にもつ人の心理というのは、
考えてみるとおもしろそうですね。

<< 今が夢でないという証拠 「情けは人の為ならず」の意味 >>