ほめときゃよかった

もう二週間も前のことをいまだに悔いております。一晩眠ればほとんどのことを忘れてしまう双子座O型にしては珍しいことです(意味不明)。なにをかくそう、卒業式のことです。華やかな学生たちと写真を撮ったりなんかしてニカニカしていたわたくしであったのですが、目一杯着飾った学生たちのいでたちを一度たりともほめなかったのでした。よーするに、キレイ!とかカワイイ!とかカッコイイ!とかそういうことを言わなかったわけね。

ふだんから学生たちの表面にまとわり付いているものについては価値判断をしないことにしております。考えないようにしているわけですから、声にすることもありません。容貌や化粧がどうであるとか、服装や装飾品がどうであるとかですね。そういうのは勉強とは関係ないからです。そげなもの、わたくしにはほとんど興味のないことなのであります。そうです。わたくしはカチコチの双子座O型なのです(ますます意味不明)。ほうっておいて欲しいのです。

しかしそうはいっても、卒業式ぐらい、学生たちの装いをほめてもよいのではないかと思うのです。卒業式ですから、こちもふだんの重しをすっかり下ろして、ホニャホニャしておるのでありますから、学生たちのいでたちを見て、ホヘェーとかハェーとかホォーとか思っていないわけでもないのです。思っているのに我慢して言わないというのは、健康のためにもよくないことなのです。来年は、ほめます。

by enzian | 2006-03-31 21:40 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(41)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/4321537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lotus at 2006-03-31 21:49 x
こんばんは

ほめることは大いに賛成ですが、言い馴れないことを言おうとして
顔が引きつっていそうなenzianさんが思いうかぶのですが・・・^」^
Commented by jumpin_upanddown at 2006-03-31 21:56
褒めるのって結構恥ずかしかったりむずかしかったりしますよね。

なんつ~か、ありがとうをさらっと言えたり、気軽に感じたまま褒めたりできる人はカッコイイと思います。憧れます。そうなりたいものです。

そうですか春休みですか、お外は宝の山ですな。( 'ー`)
Commented by enzian at 2006-03-31 22:27
lotusさん、こんばんは。

>ほめることは大いに賛成ですが、言い馴れないことを言おうとして
顔が引きつっていそうなenzianさんが思いうかぶのですが・・・^」^

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!
そうだった!
当初、それをオチにしようとしていたのでした。
この記事、オチを忘れてる‥‥
慣れないことをしてひきつらないように‥‥ってのがオチだったのです。
あー(><)
Commented by enzian at 2006-03-31 22:37
jumpin_upanddownさん

もーlotusさんとふたりして急所をサクッと刺してきて‥‥イテテ

>褒めるのって結構恥ずかしかったりむずかしかったりしますよね。
なんつ~か、ありがとうをさらっと言えたり、気軽に感じたまま褒めたりできる人はカッコイイと思います。憧れます。そうなりたいものです。

そうなんです。
それがさらりと言えない人なのです。
きっとさらりと言えなくてひきつってしまうから、ほめないんですよ。
ぼくは‥‥カチコチでいこっと。(--;)

春休みです。
入学式まで、春の妖精は春を満喫するのですよ。^^
Commented by aoi at 2006-03-31 22:48 x
本日の記事で、十分お褒めになっている気がします(笑。

初めまして、こんばんは。
いつもはコッソリ拝見させて頂いているものですが、
今日の記事を読んで思わずコメント投稿させて頂きました。

これからもコッソリ覗かせて頂きますので、宜しくお願いします。
Commented by harry_hk at 2006-03-31 22:57
なんだか、コメント付け辛いんですけど。。。
最近、生徒さんの服装を褒めたハリーです(笑)
なんだかenzianさんのコメントが怖いのでこの辺で去ります。
文章を長く書くと、長いコメント帰ってきそうな気がするので(笑)
ちなみに、前のは「幹部」ではなくて「患部」ですよ。
せんせー、そういうところ厳しいっすよ!!!
Commented by enzian at 2006-03-31 22:58
aoiさん、はじめまして。
(どこかですれちがったことがあるような‥‥??)

>本日の記事で、十分お褒めになっている気がします(笑。

ありがとうです。

>いつもはコッソリ拝見させて頂いているものですが、
今日の記事を読んで思わずコメント投稿させて頂きました。
これからもコッソリ覗かせて頂きますので、宜しくお願いします。

そうですか。でしたら、この記事を書いた甲斐があるというものです。^^
いつもお読みいただいてありがとうございます。
これからもコッソリ覗いていただければ、嬉しいです。^^
Commented by enzian at 2006-03-31 23:22
ハリーさん

>なんだか、コメント付け辛いんですけど。。。
最近、生徒さんの服装を褒めたハリーです(笑)

記事に、そういう感じのがありましたね。

ぼくがほめないのは、
勉強と関係ないとか負け惜しみを言っていますが、
うえで二人がサクッと刺しているように、
ほめたいんだけど、上手にほめられないからです。
ぼくがほめると、きっと限りなくセクハラに近くなるでしょう。(--;)

>ちなみに、前のは「幹部」ではなくて「患部」ですよ。
せんせー、そういうところ厳しいっすよ!!!

ごめんなさい。
冗談が過ぎたと反省してました。(><)
それにしてもおもしろすぎたので‥\(-_- ビシッ
Commented by Honig-Biene at 2006-04-01 00:25
卒業式に、お世話になった教授に言われた言葉。
「おまえら、似たような格好してるなあ」
そう。男性はまず服装を褒めません。なぜって、セクハラに繋がるから、危ない橋を渡らないのです(笑)

でも、女性は褒められながら育っていくので、どんどん褒めてやってください。
「今日はなんか、いつもと雰囲気が違うぞ?」
とか。でもやりすぎると、やっぱりセクハラです。

enzianさんは、その辺は大丈夫そうな気がします。なんとなく。
Commented by 006 at 2006-04-01 00:42 x
∥_-;)...コッソリ

・・・セ、セクハラ(゚Д゚;)!!

                                     ≡ヘ(;゚Д゚)ノヒイイイイ
Commented by jumpin_upanddown at 2006-04-01 01:31
>春の妖精
こんなことが書けるのに。ぐふふ。

含羞といいましょうか、そのような状態でコチコチになって褒めるのも
またいいかなと思います。

あくまでも私の好みです。^^
Commented by aroomwithaview at 2006-04-01 03:48
↑のjumpin-upanddownさんがおっしゃられているのと同感で~す。
(はじめまして、jumpin-upanddownさん。この場を借りてご挨拶)

私は、この“春の妖精”と“ホェ~&ハェ~”の間で苦笑しました。
来年は、着ぐるみ外してホニャホニャしながらハ・ヒ・フ・ヘ・ホェ~と、
連発してくださいませ~

(ひとり言)
あぁ、でもですね、こちらでは何でも褒めまくるので(挨拶代わりのようなもの)
言いたいことを言えずに、ニカニカして写真を撮る姿がより新鮮に感じます~
いい歳して、恥ずかしいのも素敵です!
(あのぉ~私、アメリカナイズされてます。笑)
Commented by enzian at 2006-04-01 09:22
Honig-Bieneさん

>卒業式に、お世話になった教授に言われた言葉。
「おまえら、似たような格好してるなあ」
そう。男性はまず服装を褒めません。なぜって、セクハラに繋がるから、危ない橋を渡らないのです(笑)

そうなんです。
セクハラって、言われたほうが不快感を感じたときに成立しますから、
予測がむずかしいということがあって、なかなか微妙な発言はしにくいのです。
それにしても、そのせんせ、人格を無視した発言では?(^^)

>でも、女性は褒められながら育っていくので、どんどん褒めてやってください。
「今日はなんか、いつもと雰囲気が違うぞ?」
とか。でもやりすぎると、やっぱりセクハラです。

むずかしいなぁ。(^^ヾ
さらりと言えればいいんだけどね。

>enzianさんは、その辺は大丈夫そうな気がします。なんとなく。

う~ん、どうだろ。^^
Commented by enzian at 2006-04-01 09:35
006さん

>≡ヘ(;゚Д゚)ノヒイイイイ

  ↑
 これ、もらうね。

そう、セクハラ。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
Commented by enzian at 2006-04-01 09:38
jumpin_upanddownさん

>春の妖精
こんなことが書けるのに。ぐふふ。

自分をほめるんなら天下一品なんですよ。
授業中もずっとほめてますもの。
でも、人をほめるのはカチカチ山、あぁ無常。

>含羞といいましょうか、そのような状態でコチコチになって褒めるのも
またいいかなと思います。

あくまでも私の好みです。^^

(`_´)ゞ了解!含羞作戦、遂行いたします!

ハリーさんって、さらりとほめそうだと思いません?
このこの~
Commented by enzian at 2006-04-01 09:49
aroomwithaviewさん

>jumpin-upanddownさんがおっしゃられているのと同感で~す。

わかりまったけ。
自信をもって含羞作戦、エイエイオー!

>私は、この“春の妖精”と“ホェ~&ハェ~”の間で苦笑しました。
来年は、着ぐるみ外してホニャホニャしながらハ・ヒ・フ・ヘ・ホェ~と、
連発してくださいませ~

羽をパタパタしておりますが、なにか?
では、ハヒフヘホを連発いたします。

>あぁ、でもですね、こちらでは何でも褒めまくるので(挨拶代わりのようなもの)
言いたいことを言えずに、ニカニカして写真を撮る姿がより新鮮に感じます~
いい歳して、恥ずかしいのも素敵です!
(あのぉ~私、アメリカナイズされてます。笑)

挨拶代わりなんて、ヤです。
わたくし、この歳で、卒業式で、学生から、
先生って意外と大人っぽいと言われ、ちょっと喜んだバカです。
(ふだんカジュアルな服装しかしないためでしょう。)
Commented at 2006-04-01 10:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2006-04-01 11:02
鍵コメさん

そっかーあなただったのか。
あなたはいつもよく頑張ってるね、感心してます。
よしよし、そのときになったらほめてあげます。^^
Commented by jumpin_upanddown at 2006-04-01 11:07
aroomwithaviewさん
あっ!どうもです。よろしくお願いします。(*´∀`人)

enzianさん

>ハリーさんって、さらりとほめそうだと思いません?
このこの~

んだんだ。このこの~。
Commented by enzian at 2006-04-01 20:21
jumpin_upanddownさん

ハリーさん、くしゃみしてるかもね。(^^)
Commented by hiruu at 2006-04-02 02:12
ひとり誉めると、全員を誉めなきゃならなくなるのでしんどいです(特に女子生徒)。
ひとり誉めると、その周囲にいる子みんなが、次は自分が誉められる番だと目をキラキラさせるので言葉に詰まります(特に女子生徒)。
ありきたりの文句では喜ばず、どこがどのようにあなたに合っているかとか、だからどのように素敵だとか、具体的に言わなければ喜ばないので難しいです(私も昔は女子生徒)。
Commented by natsu at 2006-04-02 02:40 x
おひさしぶりです☆無事?こっちに帰ってきました笑
今年は大阪で働きます^^;
褒められるのであれば、来年卒業式でます笑
Commented by bluestar-aji at 2006-04-02 03:07
こんばんは。お久しぶりです。
私は褒められて伸びるタイプです。
カワイイってやっぱり言ってもらいたいです。
単純にうれしいし。
それだけで「いいひと」にしてしまいます・・・
ただひきつるならばやめたほうがいいかもしれませんね。
自然に出てくる言葉でないとわかったら、
淋しいですからね・・・
Commented by supica-hosi at 2006-04-02 03:09
何だか脈絡無く、ふと・・人生の渋・甘を味わい尽くされた
いぶし銀の初老の方々を思いだしました。。。

あの方々は、実に軽妙に無駄なく、こうおっしゃいましたな。
「おお・・誰かと思いましたら・・○さんでしたか」
あるいは、
「その振袖の絵柄は見事な・・花模様はお顔映りもよく・・」
いかがでしょうか・・・?次回のために。
おとめ座O型、属種の私ですが(意味不明)
男心はシリマセンが、女心は、心当たりウンヌンでする。(もっと意味不明)

>来年は、ほめます
ふぅ~~~ん・・・・・・。
健康を心配しはじめたところが・・・ちと、年期を積まれた風情がそこはかとなく・・・。
前半の文章がまだ生き生きしてるから、心配ないか・・・。(ゆえに意味不明。。)
enzianさんは、シャイやないとあかぜよ・・・・というセリフは
四月からはやめることにしました。さっき決めたの。。。
Commented by enzian at 2006-04-02 12:55
ひるさん

ありがとー
まったくその通りなんですよーおろろーん(涙)。

>ひとり誉めると、全員を誉めなきゃならなくなるのでしんどいです(特に女子生徒)。
ひとり誉めると、その周囲にいる子みんなが、次は自分が誉められる番だと目をキラキラさせるので言葉に詰まります(特に女子生徒)。

そうです。
「えこひいき」ってのがセクハラを生じる要因なのですから。
怖いよ、ママ、タスケテ。

>ありきたりの文句では喜ばず、どこがどのようにあなたに合っているかとか、だからどのように素敵だとか、具体的に言わなければ喜ばないので難しいです(私も昔は女子生徒)。

えーえーそうでございますとも。
真剣にほめようと思ったら、二、三日前から、
はかまとふりそでの研究をせならならんわさ。
スーツは、ちょっとはわかるけどね。

しかも、相手が哲学科の学生であることを
申し添えておきます(チュドーン)。
Commented by enzian at 2006-04-02 13:01
natsuさん

>おひさしぶりです☆無事?こっちに帰ってきました笑
今年は大阪で働きます^^;

おー久しぶりではないか。
無事、大阪に戻ってくるのね。
京都にも寄ってね。
それはめでたい。
ゆいゆいとも会ったよ。
旦那といっしょにごはん食べた。

>褒められるのであれば、来年卒業式でます笑

やっと卒業させたのに、ヤダ!^^
Commented by enzian at 2006-04-02 15:20
bluestar-ajiさん、こんにちは。
お久しぶりです。

>私は褒められて伸びるタイプです。
カワイイってやっぱり言ってもらいたいです。
単純にうれしいし。
それだけで「いいひと」にしてしまいます・・・

ゲゲッそれだけで「いいひと」になれるなら、
今月から連発しようかしら‥‥\(-_- ビシッ

>ただひきつるならばやめたほうがいいかもしれませんね。
自然に出てくる言葉でないとわかったら、
淋しいですからね・・・

やっぱりダメか‥‥^^
Commented by enzian at 2006-04-02 15:37
supica-hosiさん

>あの方々は、実に軽妙に無駄なく、こうおっしゃいましたな。
「おお・・誰かと思いましたら・・○さんでしたか」
あるいは、
「その振袖の絵柄は見事な・・花模様はお顔映りもよく・・」
いかがでしょうか・・・?次回のために。

いぶし銀予備軍(干物か?)といたしましては、
前者は可能と判断いたしますが、
後者はキャパを超えております。無理です。
途中でひきつって、舌を噛みます(アホ)。

>おとめ座O型、属種の私ですが(意味不明)
男心はシリマセンが、女心は、心当たりウンヌンでする。(もっと意味不明)

いやー乙女座O型でしたか。
これはこれは(←実はまったくなにもわかっていない。^^)

>前半の文章がまだ生き生きしてるから、心配ないか・・・。(ゆえに意味不明。。)
enzianさんは、シャイやないとあかぜよ・・・・というセリフは
四月からはやめることにしました。さっき決めたの。。。

そっかー前半の文章は生き生きしてますか、
前半の文章は‥‥(すでに有頂天になってる)
ご了承いただき、幸甚に存じます。面の皮を厚くいたします。^^
Commented by meshi at 2006-04-02 19:13 x
褒められデータベースを作成している
enzianさんとは思えないワ! 誉めるのダメですか?

まっ、言葉で誉めるってのは、ムズカシイですよね。
人間褒められて育つ人が多いし、私も褒められないと悲しいので、
出来るだけ相手の良いところは本人に言うようにしています。
さっきまでボロボロにこき下ろした相手に、
「でも、●●さんのこういうところは、イイよね(ニコッ)」と
二重人格か?くらいの勢いで誉めてマス。お〜ほっほっ
(本当にそこはイイところだ!と確信したときだけですが)
問題は、時々男性から誤解を受けることがあることかなぁ〜。
Commented by miki at 2006-04-02 21:01 x
親に褒められたことがないので、褒められると伸びるとわかっているだけに
褒めて育てて欲しかったと思っているくせに
どうも、男性から服装なんかのことを褒められると
なんともこそばゆくて拒否反応が出ます。
何かの折にはいつもはしないおしゃれをして行くのですが
その度にいろいろと皆さん気を遣って褒めてくださって
それがいやで、普段はおしゃれしないことにしているという天邪鬼な私。
やっぱり女性は褒めて欲しいものなんでしょうか・・・?
そうでない私はこんなところでも男性的だと思うのでありました。
(あ、男性も褒めて欲しいのかな?)
Commented at 2006-04-02 21:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-04-02 21:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2006-04-02 21:33
meshiさん

>褒められデータベースを作成している
enzianさんとは思えないワ! 誉めるのダメですか?

この機会ですから、はっきり申し上げておきませう。
わたくしは、人にほめられるのが大好きで、
自分をほめるのも大好きなのですが、
人をほめることは苦手種目としております!(^^)

>まっ、言葉で誉めるってのは、ムズカシイですよね。

゛(/><)/ ヒィー(あらぬことを想像したらしい。)

>人間褒められて育つ人が多いし、私も褒められないと悲しいので、
出来るだけ相手の良いところは本人に言うようにしています。
さっきまでボロボロにこき下ろした相手に、
「でも、●●さんのこういうところは、イイよね(ニコッ)」と
二重人格か?くらいの勢いで誉めてマス。お〜ほっほっ
(本当にそこはイイところだ!と確信したときだけですが)

それはよいことだと思います。
それで人間関係、うまくゆきますよね。

>問題は、時々男性から誤解を受けることがあることかなぁ〜。

それも狙いの一つだったりして‥‥
逃げろ!-=≡ヘ(* - -)ノ
Commented by enzian at 2006-04-02 21:49
mikiさん

短い言葉のなかに人の心理のいろいろな側面が含まれていて、
一言で言えばぼくの琴線に触れてとても共感したのですが、
どういう意味で共感したのか、
うまく解きほぐして説明できそうもありません。
まことに申し訳なく候。

>何かの折にはいつもはしないおしゃれをして行くのですが
その度にいろいろと皆さん気を遣って褒めてくださって
それがいやで、普段はおしゃれしないことにしているという天邪鬼な私。
やっぱり女性は褒めて欲しいものなんでしょうか・・・?

いえ、そういう女子学生はいますよ。
多弁は避けますが、たしかにいます。

>そうでない私はこんなところでも男性的だと思うのでありました。
(あ、男性も褒めて欲しいのかな?)

男性もいろいろだと思います。
男女の問題ではないと思います。
もう少しちがうところの問題。
Commented by enzian at 2006-04-02 22:14
鍵コメ2、3さま

なるほど、そんなところで修行をしていたとは‥‥(^^;
ぼくのなかではうすうす気づいていながら、
はっきりしていなかったことを、
ズバリ明確にしてもらえたように思います。
そうなんですよね。

そしてたぶん、そのただの挨拶代わりというのが、
ぼくに、ほめさせることを思いとどまらせている理由にもなっていると思います。
ぼくは、さして心にもないのにほめたり、下心でほめたり、
周辺をほめたりするのはできないのです。

ほめるときにはその人を100%全力でほめるべきで、
そういうシチュエーションのときにしかほめてはいけない、
そうでなければ相手に失礼だと思っている節があります。
自分がする“ほめ”を、挨拶代わりの“ほめ”と一緒にして欲しくない、
というバカなプライドがあるのです。
そういうバカ固さが、ぼくをひきつらせる。

プロポーズと挨拶代わりのほめとは違いますって。
プロポーズは100%だからいいの。(^^)
Commented by 座敷童 at 2006-04-03 12:15 x
もう、ありきたりでいいじゃないですか?
「馬子にも衣装だなー」(ベッタベタです)
私といえば・・・「あ、あの人レンタルだ」とか「あの服はこれくらいの値段だな」とか
俗にまみれたことにばかり目が行ってしまうおひつじ座O型の着付けバイトでした。
でも服の値段や時代に当たりがつくので、それをきっかけにほめることができますぞ。
やはりここは、ファッション雑誌でゴスロリの次を学ばれてはいかがなものかと・・・。
今年の夏はマリンスタイルですよ!センセイ!

とりあえず「センセイ」と肩書きのつく人がフニャけているのは生徒の喜び、
奇声・・・じゃない、ハ行の語尾を延ばしながらカメラ小僧になっているのも、
言葉以上に感動的な卒業式の一幕でありますよ・・・。
Commented by aroma-memory at 2006-04-04 19:10
ほめる・・・カタチのないギフト。いっつあすもーるぷれぜんと。でも、もらった時の戸惑い・お返しどーしよーかとか。あらぬ負担を思わぬところで相手にかけたり、かけられたり。見え透いていたとしても、TPOで繋がりや潤滑油ではずせなかったり。気の利いた、”ほめ”がサラッと成立できたら互いに楽チンでしょうね。

そして、なかには他人から規定される”ほめ”という評価を支持しないという美意識?をもっている人もいますよね。それはそれで正しいのかなぁ~なんて思ったりもします。

日々仕事で、鍛えられています。(><)探りあいながら、時には噛み付かれたり、地雷を踏んだりもしますが、”ほめ”の壺がピタっとはまり一瞬でもほころんだ笑顔を見れるのがわたしのささやかなヨロコビですね。(^^)

お世辞の愛想笑いでなく、なんとも照れくさそうなはにかんだ笑顔を日々集めたいなぁ~と狙っているといってもいいくらいですね。☆(ノ><)ノ きゃぁ~

?人は人をなぜほめるのでしょう? (?-?)
Commented by enzian at 2006-04-04 22:05
毒きのこさん

人の評価をまったくあてにしない人もいますし、
それを唯一のエネルギーとして生きている人もいます。
時と場合と相手と、相手との信頼関係によって、
ほめることの価値は、どうにでも変化するのでしょうね。

まぁ4年の付き合いですから、
それくらいは見切れているつもりなのですが。(^^;

>日々仕事で、鍛えられています。(><)探りあいながら、時には噛み付かれたり、地雷を踏んだりもしますが、”ほめ”の壺がピタっとはまり一瞬でもほころんだ笑顔を見れるのがわたしのささやかなヨロコビですね。(^^)

おー仕事人ですね。^^

>?人は人をなぜほめるのでしょう? (?-?)

独りでは生きてゆけないからですよ、ウソ。^^
Commented by enzian at 2006-04-04 22:11
座敷童さん

>もう、ありきたりでいいじゃないですか?
「馬子にも衣装だなー」(ベッタベタです)

それ、NGワードだと思います。(^^ヾ

>私といえば・・・「あ、あの人レンタルだ」とか「あの服はこれくらいの値段だな」とか
俗にまみれたことにばかり目が行ってしまうおひつじ座O型の着付けバイトでした。
でも服の値段や時代に当たりがつくので、それをきっかけにほめることができますぞ。
やはりここは、ファッション雑誌でゴスロリの次を学ばれてはいかがなものかと・・・。
今年の夏はマリンスタイルですよ!センセイ!

ぼくは服のことはよくわからん。
それでイイのだ(by バカボンのパパ、ふっるー)

なになに、マリンスタイルって水兵さんのこと?
それはマリナーか?うん、水着っぽいの?
(なにがなんだか‥‥)

>とりあえず「センセイ」と肩書きのつく人がフニャけているのは生徒の喜び、
奇声・・・じゃない、ハ行の語尾を延ばしながらカメラ小僧になっているのも、
言葉以上に感動的な卒業式の一幕でありますよ・・・。

そうそう。たまには
学生以上に子どもになっても、それでイイのだ。
Commented by manchester at 2006-04-06 02:43 x
少なくともこのブログを読んでいる学生なら、ほめたいと思うenzianさんがたとえ引きつっていたとしても(苦笑)、何を言わんとしているのかわかるのではないでしょうか。卒業式にマトモに行ったのは昨年度が初めてでしたが、みんないつもと違う雰囲気だったのでびっくりしました。なので、何か言いたくなるのも至極当然のような気がします。(因みにenzianさんのスーツ姿にも一寸びっくりしました(^^;)
お久し振りでございます。何とか無事に生活を営んでいるつもりです。これでも学生としての本業はこなせていますよo(^-^)o
私事ですが、今年は最初で最後の事柄が非常に多く、あたふたとしております(まだ部活での生活は一周していませんので)。ただ、忙しい反面「こういう世界もあったのかー」と、知らない世界が面白かったりもします。嗚呼、まだ仕事が残っている・・・。もう一寸頑張りまーす(´д`)
Commented by enzian at 2006-04-06 21:22
manchesterさん

>少なくともこのブログを読んでいる学生なら、ほめたいと思うenzianさんがたとえ引きつっていたとしても(苦笑)、何を言わんとしているのかわかるのではないでしょうか。

どういうわけか、ぼくのゼミの学生はぼくのブログをほとんど見ないらしい。
読んでいるのは他のゼミの学生なんだな‥‥
(だから、記事を書きやすい、というのはある。(^^ヾ)

>卒業式にマトモに行ったのは昨年度が初めてでしたが、みんないつもと違う雰囲気だったのでびっくりしました。なので、何か言いたくなるのも至極当然のような気がします。(因みにenzianさんのスーツ姿にも一寸びっくりしました(^^;)

この日ばかりは、いつもとは雰囲気がちがったでしょ?
スーツ姿?いつ見られてしまったのだろうか‥‥

4年間の最後の年なので、
うまくまとめてください。^^

<< 桜の木の下に埋まっているもの 『てぶくろをかいに』(新美南吉) >>