「わかりません」

あまり好きな言葉ではなく、できるだけ避けるようにしているのですが、老若男女、いろんな方に「わかりますか?」と問いかけます。答えは「わかります」か「わかりません」かのどちらかですね。でも、「わかりません」には、たくさんのニュアンスがあります。例えば。

1.「ソクラテスは紀元前何年に死んだのですか?」といった、質問の意味はわかるのだけど答えることができない、という「ノーマル型」。ごく普通のパターンですね。質問の内容によっては、答えられない人が照れくさそうにしたり、あっけらかんとしていることも多い。

2.「ソクラテスが生きていたことにはどういう意味があったのですか?」といった、「わかりますか?」という質問の「意味」がわからない「哲学型(?)」。考える人ですね(質問者が拙い場合もある)。答えられない人が困惑した顔をしているのが特徴です。こういう人には、美しい答えはいいから、どういう経路で答えが出なくて困っているのか、を説明してもらいます。

3.高校生に多いのは、「抵抗型」。質問の意味がわかっていても答える気がないか、そもそも質問を聞こうとする気のないパターンで、答えられない(答えない)人の視線は時に宙を舞います。この場合、「わかりません」は、「うざいんだよ!」の尊敬語であることも多い。解決すべき問題は、教科書以外のところにあるんでしょうね。

by enzian | 2006-05-21 17:47 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(34)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/4748181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aroma-memory at 2006-05-21 18:06
『わっ、かりません。』には、 enzian さんがおっしゃるようにいろんなパターンがありそうですね。

1.や2.の『わかりません。』は、問われている事柄についての、応答ですよね。
やっかいなのが3ですね。そこには事柄をも超えて、『質問してくる、あんた自身が私にはまるで理解できません。理解したいとも思いません。』という、人間拒絶的なニュアンスも含むことがありえそうです。そーいった時、質問を投げかけたほうは、否定されたような無視されたような、嫌な感じを抱くかもしれません。何気に傷つくかもです。
(;-_-)=3 フゥ

数年前、同僚に”あなたの言ってることわからな~い・・・”と怯えた表情で言われたことあます。たしかにわたしも変かもしれませんけど、”お互いにわからない者同士”っていう不安定な空気感だけがそこには漂いました・・・ ~( ̄▽ ̄~) 
Commented by coeurdefleur at 2006-05-21 19:32
どんなことが分かっていて、
どういうところが分からないのかを伝えればいいのでしょうが、
これが中々難しい。
自分言葉で話してしまうとうまく伝わらなかったりしますから。
どんな言葉を選べばよりよく伝わるだろうかっていつも悩みます。

でも、大事なのは、お互いの
「伝えたい」という気持ちと、「分かりたい」と思う気持ちなのかもしれませんね。

ウーロン茶って眠れなくなるんですか?
Commented by enzian at 2006-05-21 21:26
柊さん

>どんなことが分かっていて、
どういうところが分からないのかを伝えればいいのでしょうが、
これが中々難しい。
自分言葉で話してしまうとうまく伝わらなかったりしますから。
どんな言葉を選べばよりよく伝わるだろうかっていつも悩みます。

仕事としては、それをうまく伝えられるように質問する、
質問力が腕の見せ所となるのですが、むずかしいでしょうね。
ぼくだって、自分がわからない場合には、うまく伝えることができなくて困りますもの。

>でも、大事なのは、お互いの
「伝えたい」という気持ちと、「分かりたい」と思う気持ちなのかもしれませんね。

同感です。
それなしには、いかなるコミュニケーションも成り立ちませんね。
Commented by enzian at 2006-05-21 21:56
柊さん、続き

>ウーロン茶って眠れなくなるんですか?

ぼくは確実に眠れなくなります。
そして、異様にエネルギッシュになります。
毒きのこさんの教えてくれたHPによると、

>緑茶には2.3~3.5%、紅茶には約2.7%、ウーロン茶には約2.4%含のカフェインが含まれています。

とのことです。
しかも、緑茶の場合は、アミノ酸が興奮作用を抑えるので、
興奮作用が強く働くのは烏龍茶の方だそうです。
あなどりがたし!烏龍茶。
Commented by sofia_ss at 2006-05-22 00:12
方向が違うけど、思い出しました。
方言ですが「わがんね」、わからない、という言葉には
行く末が見えない、それは無理、という意味があります。
その考えは保障できない、支持を放棄する、という深い(?)意味ですな。
自分の考えをそこどまりにする、便利な言葉です。
Commented by shop_MONON at 2006-05-22 00:45
私の失敗談ですが
質問されてわからなかったのではなくて、相手の方の話の腰を折る雰囲気ではなかったので、知らないことに相槌を打ったら墓穴を掘る大恥を掻いてしまった経験があります。
それ以来、なるべくわからない事はわからない(知らない)と言うようにしてます。
至ってノーマルな1番が多いですね~。
「わからない」の分類と同じく、「相槌」にも同じくらいありそうですね。

sofia_ssさんのおっしゃっている<自分の考えをそこどまりにする、便利な言葉>に
なるほど!そういう場面は多々あるかもしれません。
Commented by bucmacoto at 2006-05-22 08:14
「ぼくもわからないけど、知る限りでは・・・」 みたいな使い方をよくやってます。
一般論としては正確ではない答えかもしれないけど、私の答えはこうですよ。 ってニュアンスですね。 特に相手が 「知らないけれど教えられたくない」電波を発しているとき(それでも教えないとトラブルの源になるとき)に多用してます。
わからない人間が、分からない人間に者を教えるという図式になるんですけど、説明を詳細にしすぎてうんざりさせたくない時は便利です。 反対にこのコトバを枕詞にすることで だらだらくどくど詳細になりすぎて、「オレは知ってるぞ」 とならないように切り上げる心構えにしていますね。 ・・・それでも 相手がイヤそうな顔をすることはあります(苦笑)。
Commented by unnyo8739 at 2006-05-22 12:24
英語にするとシンプルになりますよね。

私の場合求められた言葉とまったく違うものを答えとして出す事が多く、
質問者に「それ、(言ってる意味が)わかんない」と言われます。
Commented by enzian at 2006-05-22 22:24
sofia_ssさん

>方言ですが「わがんね」、わからない、という言葉には
行く末が見えない、それは無理、という意味があります。
その考えは保障できない、支持を放棄する、という深い(?)意味ですな。
自分の考えをそこどまりにする、便利な言葉です。

東北の方言の「わがんね」ですか。
相手の意見を支持できないとかそういう意味でしょうか。

今調べてみたら、
「わがんね」には、「~してはいけない」の意味の助動詞としての使い方もあるとか、
奥が深くてわがんないよ~(タスケテ、かおりさん!見てないだろうな。)
Commented by enzian at 2006-05-22 22:30
shop_MONONさん

>私の失敗談ですが
質問されてわからなかったのではなくて、相手の方の話の腰を折る雰囲気ではなかったので、知らないことに相槌を打ったら墓穴を掘る大恥を掻いてしまった経験があります。
それ以来、なるべくわからない事はわからない(知らない)と言うようにしてます。

大恥とまではいかなくても、
わかっていないのにわかったように相槌を打って、
相手と話がちぐはぐになってしまうことが、ぼくにもよくあります。
わからない、というのは言いにくい場合もありますしね。。。

>至ってノーマルな1番が多いですね~。
「わからない」の分類と同じく、「相槌」にも同じくらいありそうですね。

ありますね。
聞き上手な人は、相槌にもたくさんのバラエティをもっておられるようです。
Commented by enzian at 2006-05-22 22:37
bucmacotoさん

>「ぼくもわからないけど、知る限りでは・・・」 みたいな使い方をよくやってます。
一般論としては正確ではない答えかもしれないけど、私の答えはこうですよ。 ってニュアンスですね。 特に相手が 「知らないけれど教えられたくない」電波を発しているとき(それでも教えないとトラブルの源になるとき)に多用してます。

それは、情報の正確さについて予防線を張る場合と、
相手に押し付けがましく感じさせないようにしたい場合の使いかたですね。
ぼくはそれをもうひとつの使い方でも使いますが、
それは秘密です(笑)。
Commented by enzian at 2006-05-22 22:52
unnyo8739さん

>英語にするとシンプルになりますよね。

??
YESかNOで中間がない、という意味ですか??

>私の場合求められた言葉とまったく違うものを答えとして出す事が多く、
質問者に「それ、(言ってる意味が)わかんない」と言われます。

^▽^)けらけら
まっすぐ答えるのがイヤなんですよね?(笑)
Commented by 座敷童 at 2006-05-23 01:45 x
私の「わかりません」は
1「(私の不勉強で)わかりません」
にバリエーションを付けた形が多いです。ので、
ある種の職業の方には受けがよく「そーかそーか」と気にいられてしまいます。
困ります。状況は悪化するばかりです。
自分が聞く側の時は「わかりますか?」よりも「あなたはどう考えましたか?」
って聞く方がいろんな答えが返ってきて楽しいです。
たまーにドリーミングな答えが返ってくると鼻から涙が出ます・・・。

つくしの横にスギナでも書いておけばどうでしょう。
Commented at 2006-05-23 06:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aroma-memory at 2006-05-23 18:22
~(>_<。)~ アウ-!←放置された毒きのこちゃん・・・一番先頭にコメント書いたんだけど
Commented by tone-color at 2006-05-23 20:11
お久しぶりです。。。
私は普段小学生を相手にしてるのですが、
「うざい」って言うんです。
いつからそんな言葉ができたのかってさかのぼってもわからないのですが、
私たちの時は、「むかつく」だったような。。。
「うざい」って言葉がどんなに簡単に言われるのか目の当たりにすると
解決すべきは、問題の答えではなく、心のどこかにある何かストレスのようなもの。
ただ、そこまで思っていなくても言葉にして、口癖に使ってる子もいるので
それもまた問題は言葉の重さに気がついていないのだと思うので
なんとも。
「うざい」って言葉はどうなんでしょうかね。。。
Commented by jumpin_upanddown at 2006-05-23 22:08
~(>_<。)~\(´ -`*)オオヨシヨシ
Commented by enzian at 2006-05-23 23:21
座敷童さん

>私の「わかりません」は
1「(私の不勉強で)わかりません」
にバリエーションを付けた形が多いです。ので、
ある種の職業の方には受けがよく「そーかそーか」と気にいられてしまいます。
困ります。状況は悪化するばかりです。

座敷童さんはみんなの人気者なのだから、
好かれちゃだめな人のそばにはいっちゃいけませんよ。笑

>自分が聞く側の時は「わかりますか?」よりも「あなたはどう考えましたか?」
って聞く方がいろんな答えが返ってきて楽しいです。
たまーにドリーミングな答えが返ってくると鼻から涙が出ます・・・。

おードリーミングな答えもけっこうではありませんか。
ぼくなら、喜ぶな。
そして、あとあとネタにして遊ぶ。
(そうやって嫌われるのだ。汗)

>つくしの横にスギナでも書いておけばどうでしょう。

なおしたいなだけど、余裕がなくてのう。汗
Commented by enzian at 2006-05-23 23:23
鍵コメさま

見てきましたよ。
おもしろい記事でしたね。

でもその人、そんなのばっか書いてますよ。
ちょっと情けない系の記事を書かせたら、
右に出る人はいないかも。(^▽^)
Commented by enzian at 2006-05-23 23:33
毒きのこさま

ギャー!!
許して、わざとぢゃないんだ、わざとぢゃないんだ!!アップを失敗してたんだ。
(わざとぢゃなくても、罪は罪)

>やっかいなのが3ですね。そこには事柄をも超えて、『質問してくる、あんた自身が私にはまるで理解できません。理解したいとも思いません。』という、人間拒絶的なニュアンスも含むことがありえそうです。そーいった時、質問を投げかけたほうは、否定されたような無視されたような、嫌な感じを抱くかもしれません。何気に傷つくかもです。
(;-_-)=3 フゥ

人間だから、質問した方も傷つきますよ。
答えない方としては、いろいろ事情があるのでしょうね。
もうすっかり傷ついているのかもしれないし。

>数年前、同僚に”あなたの言ってることわからな~い・・・”と怯えた表情で言われたことあます。たしかにわたしも変かもしれませんけど、”お互いにわからない者同士”っていう不安定な空気感だけがそこには漂いました・・・ ~( ̄▽ ̄~) 

状況によっては、絶望的な言葉ですね、それは。
後々、言われた方がこたえそうです。
Commented by enzian at 2006-05-23 23:38
tone-colorさん、お久しぶりです。

>お久しぶりです。。。
私は普段小学生を相手にしてるのですが、
「うざい」って言うんです。
いつからそんな言葉ができたのかってさかのぼってもわからないのですが、
私たちの時は、「むかつく」だったような。。。

むかつく、の時代がありましたね。
でも、いまは、うざい、でしょうね。
むかつく、は相手を正面にすえて敵対するようなニュアンスがありますが、
うざい、には相手にすることさえめんどうである、というニュアンスがあります。

>ただ、そこまで思っていなくても言葉にして、口癖に使ってる子もいるので
それもまた問題は言葉の重さに気がついていないのだと思うので
なんとも。
「うざい」って言葉はどうなんでしょうかね。。。

上で言ったようなニュアンスがあるにしても、
なかにはそこまで考えずに使っている子がいるかもしれませんね。
お決まりのフレーズのように。
だとしたら、そういうところは親がしっかり教えて欲しいですね。
大学生ぐらいで、うざい、を連発するのなんて、
救いようがありませんから。。。
Commented by enzian at 2006-05-23 23:42
tone-colorさん、続き

>「うざい」って言葉がどんなに簡単に言われるのか目の当たりにすると
解決すべきは、問題の答えではなく、心のどこかにある何かストレスのようなもの。

ストレス、あるでしょうね。
どんどん複雑になる一方の社会ですから、
子どもも、さぞや生きにくいでしょう。
それに、家庭もまた複雑になっていますからね。

うざい、は関係を断ち切ろうとする、あるいは、
関係をそもそも拒否しようとする言葉です。
人と人との関係から生じるものに、問題の根はあるのでしょう。
Commented by enzian at 2006-05-23 23:45
jumpin_upanddownさん

>~(>_<。)~\(´ -`*)オオヨシヨシ

う~ん、ぼくの知らんあいだに助け合いの輪が広がっていたのか‥‥(ノ><)ノ
Commented by usagi-kani at 2006-05-24 05:32
>「わかりません」は、「うざいんだよ!」の尊敬語であることも多い。

ははは、と笑ってしまいました。「うざい」と言われず「わかりません」と言われているうちは尊敬されているんだ、と前向きに考えていきます(泣)。
「わかりません」の場合は、ヒントを出したりして、何かしら答えさせるようにしていますが、「わかんねえって言ってるのに、くどいんだよ」って生徒の目が言ってますね。
今日も頑張って「わかりません」と闘ってきます。
Commented by coeurdefleur at 2006-05-24 06:39
>ちょっと情けない系の記事
?そうなんですか???
まだね、ちらっと幾つかしか読んでないんです。
それは是非読破せねば(笑)
週末まで我慢だけど。
Commented by enzian at 2006-05-24 23:04
usagi-kaniさん

>「うざい」と言われず「わかりません」と言われているうちは尊敬されているんだ、と前向きに考えていきます(泣)。

わかります。
その涙のわけ‥‥笑
まだ少しは尊敬されているんだと考えて、
自分を慰めるしかないような‥‥苦笑

>「わかりません」の場合は、ヒントを出したりして、何かしら答えさせるようにしていますが、「わかんねえって言ってるのに、くどいんだよ」って生徒の目が言ってますね。
今日も頑張って「わかりません」と闘ってきます。

あ~その気持ちもわかります。
目が語ってますもんね。
今日も闘ってください。
そして、できることなら、その闘いは高校で収拾をつけていただければ、
幸いかと‥‥汗
Commented by enzian at 2006-05-24 23:06
柊さん

コソコソ|_-;))))
情けない系と言ってしまうと失礼なので、
「トホホ系」と訂正しておきます(あんまり変わらんかな。。。)
Commented by coeurdefleur at 2006-05-24 23:19
失礼かな…?
広いジャンルで書ける人ということでしょ。
私はおもしろいと思いました^^
ずっと以前のエントリーで、思わずコメントしそうになったのがあるのですが、
からくも踏みとどまり~(笑)

お忙しいようですね。
天候不順のおり、体調くずしたりなさいませんように。
Commented by enzian at 2006-05-25 22:34
柊さん

トホホ系というのは、謙虚で、偉ぶったりしない、という意味です。
そこが、多くの人を惹きつけているようです。

>広いジャンルで書ける人ということでしょ。
私はおもしろいと思いました^^

ピックアップブロガーで、そのような感じで
紹介しておきましたので、もしご覧になっていないなら、
見てくださいませ。

>お忙しいようですね。
天候不順のおり、体調くずしたりなさいませんように。

柊さんこそ、元気いっぱいでありますように。
スライム状態は脱しましたか?笑
Commented by coeurdefleur at 2006-05-25 23:04
>トホホ系というのは、謙虚で、偉ぶったりしない、という意味です。

なるほど~

>ピックアップブロガーで、そのような感じで
紹介しておきましたので、もしご覧になっていないなら、
見てくださいませ。

読んでいませんでした(笑)
先入観ナシに自分の感覚で判断したいので
自分の中に「こんな人かな」っていうのが育つまで
人の評価は聞きません(あれは自己紹介みたいなもんですが)
なので、そんなに人気者な方とは知りませんでした。
内気で内向的なA型はひっそり一読者でおりましょう^^

スライム状態は拍車がかかっております。
仕事は繁忙期突入だし、チーム替えでメンツが変わり
はっ?ってこともしばしば。
チチは危篤二、三歩前ですが遠くて帰れません。
いつ携帯が鳴るかとハラハラ。

色んなことが起こるから人生は楽しいんだと思います。
辛いことはいつでも思い出せるように忘れておこう。
Commented by enzian at 2006-05-25 23:17
柊さん

>先入観ナシに自分の感覚で判断したいので
自分の中に「こんな人かな」っていうのが育つまで
人の評価は聞きません

それがよろしいでしょう。
自分の目で判断するのが一番です。
(友達に紹介された人と付き合う人の気がしれん‥‥関係ないか、笑)

>スライム状態は拍車がかかっております。
仕事は繁忙期突入だし、チーム替えでメンツが変わり
はっ?ってこともしばしば。
チチは危篤二、三歩前ですが遠くて帰れません。
いつ携帯が鳴るかとハラハラ。

いろいろおありのようですね。
ぼくもスライム状態だけど、できればメタルスライムでいたいと思う
今日この頃であります(意味不明)

>色んなことが起こるから人生は楽しいんだと思います。
辛いことはいつでも思い出せるように忘れておこう。

辛いことなんて、イヤだい!(><) (by 聞き分けの悪いおっさん)
Commented by coeurdefleur at 2006-05-25 23:58
>(友達に紹介された人と付き合う人の気がしれん‥‥関係ないか、笑)

そうそう。 友達の友達は友達じゃないもん(笑)

>いろいろおありのようですね。

いつだっていろんな事のてんこ盛り♪
メタルスライムってよく分かりませんが、前向きで行こうと気をつけています。
でないとすぐに後ろ向き^^;
下ばかり見ていないでたまには上を見ないとですね~
志や夢がないと前には進めません。(実際に進んでいるかと言うと・・・orz...
聞き分けの悪い=往生際の悪いおっさんって好きです(笑)

Commented by えほんうるふ at 2006-06-02 21:29 x
こんばんは。久々にお邪魔します。

enzianさんが挙げた用法以外で、私が個人的によく使うのは、トラブルを避けるために分かっていても知らん顔をするための「わかりかねます」です。いわゆる企業秘密もそうですし、プライベートでは、本当のことを言うと相手を傷つける可能性がある場合にも使います。深慮遠謀型と言えば聞こえは良いけれど、要するにズルイのかも。ちなみにこれの応用編が「お察し下さい。」だったりします(笑)

そういえば、英語の "I don't know." には、やんわりとした否定が含まれることがありますね。日本語で言うと、「どうだかね〜」みたいな感じで。初めてそのニュアンスに気がついたときは目から鱗が落ちる気がしたものです。
Commented by enzian at 2006-06-02 23:51
えほんうるふ さん、お久しぶりです。

>私が個人的によく使うのは、トラブルを避けるために分かっていても知らん顔をするための「わかりかねます」です。

そういう用法がありますね。
社会的な場面で、大人と大人との関係をうまく続けてゆく際に必要な言葉なのでしょう。
なるほど、「お察しください。」はその応用編なのですね。^^

>そういえば、英語の "I don't know." には、やんわりとした否定が含まれることがありますね。日本語で言うと、「どうだかね〜」みたいな感じで。

そうですね。上の用法とつながるものがありそうですね。

<< 赤いシロツメクサ 縁(よすが)となるもの >>