影のある言葉

「○○(ぼくの研究対象)ってこんなに簡単だとは思わなかった」と研究発表を批評された。薄々気づいていた現実を目の当たりにしたような気がして、がっかりした。

研究発表だから、発表の趣旨が伝わらないようなら論外だが、論旨がはっきりしていて、それでいて、なにかしら簡単には割り切れないようなものが背後に幾重にも重なっていることにも気づかせ、聞いた者が自分でそれを考え明らかにしてみたいと感じさせるようなもの、発表とはそういうものでなければならない、とずいぶんおこがましい思い込みをもっている。

易しくても、影のある言葉というものがあると思う。そういう言葉を話したいと願ってきたし、書きたいとも切に願ってきたが、無いものねだりの願いは叶えられそうにない。叶いそうにはないが、ブログの記事はまた書きはじめることにしよう。

by enzian | 2006-10-21 20:31 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/5906189
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 006 at 2006-11-28 19:28 x
こんばんは、お久しぶりです。
コメント欄が開いたのを見計らってコメントしときます。
この記事はとても大事な記事だと思っていたので( ̄ー ̄)ニヤ

ひらめきや感性なんかの問題ですよね。
でもブログで仲間内だけで解り合うのは、enzianさん的には違うからそうしたんでしょうし、僕もそう思いますし、結果は別にいいんじゃないでしょうか。
とおこがましいことを言ってみる(-_-)

またブログを書くということは、またの機会を狙うということでしょう( ̄ー ̄)ニヤ
こういうところで素直に想うことを書いて、意見をもらうことは、きっとステップアップに繋がっていいと僕は思ってます。
「いや、世はもうステップアップの必要などない高見におるのじゃ(-_-)」というおこがましい言葉が返ってきそう(゚Д゚;)
Commented by enzian at 2006-11-28 23:57
006さん

おひさしぶり、ですね。
たまに覗いてはいるのですが、コメントを書くとかそういうのはしばらくできず、
ということで。
冬休みなったら書きますわ。^^

あ~そういう話ではなかったね。

この記事をお気に入りかなんかにしてもらっていたのでしたね。
ありがとう、006さんからの愛情たっぷりのアドバイスとして受け取っておきます。

いろいろなところで書いて、意見をもらうのは、大切なことですね。
ステップアップを狙います!^^

いまは時間がないのですが、
また、ブログじゃない方でも遊びに行きます。


<< 残る10センチ 「守ってあげられなくて、ごめん。」 >>