人間を‥‥

助手のようなことをやっていたころの後輩たちと飲んだ。その何人かは全国に散らばってしまっているのだけど、たまに遠方からやってくるのがいて、それを機会にして、うまく時間が合えば飲んだりする。助手のころと言えば、まったく未来の保証はなかったけど、ぼくが研究やら、後輩たちと遊ぶこと(教育とも言う)やらに一生懸命だったころだ(今もそうですよ)。

ブログを読んでくれている後輩が言う。「リスの写真もいいけど、人間を撮ってくださいよ~」。たぶん後輩は、ぼくの写真に芸術性を求めているのではなく(それはまったく無理な話だ)、ぼくがどんなふうに人間を切り取るか、どんなふうに人間を描写するのか、に興味をもっているのだろう。そう思うと、なぜか、ますますビールがうまくなってきた。




この記事が500件目となりました。
自分が紡ぎ出す物語に耳を傾けてくれる人がいるという思いがなければ、
ここまで書き続けることはできなかったでしょう。
ありがとうございます。

by enzian | 2008-03-26 23:53 | ※その他 | Trackback | Comments(51)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/8246337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jumpin_upanddown at 2008-03-27 00:16
お、久しぶりにコメント欄が開いてる!
500件、いろいろと心揺さぶられたり、じーんと来たり。
これからもどうぞマイペースで続けられるといいなと勝手に願ってます。
Commented by enzian at 2008-03-27 00:29
jumpin_upanddownさん

おひさです。
jumpin_upanddownさんにそんな風に言われると、
尻尾振りすぎて、空を飛んでしまうかもしれません。^^
ありがとう。
Commented at 2008-03-27 00:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2008-03-27 00:50
鍵コメさん

めっちゃひさしぶりですね。
もうこれだけで、
記事を書いてよかった気がする。(^^♪

ですよね。
Commented by aroomwithaview at 2008-03-27 03:08
500件目ですか。
そのほとんどを読んでいます。
“半径5メートルほどの日常~”その言葉に惹かれて
読みはじまってから、もう3年です。
マイペースで続けて欲しいなと、わたしも勝手に願っています。
Commented at 2008-03-27 03:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bucmacoto at 2008-03-27 08:01
知床のリスちゃん(くん?)は愛らしかったですもんね。
肖像権やらの問題がないところで、あかちゃんなんていいかも ^^

(もちろん大きなあかちゃんも大歓迎♪) < 雌性体きぼう(だめっ w
Commented by nanno-hananano at 2008-03-27 12:09
こんにちは。
コメント欄が開いていたのでコメントさせて頂きました!
お邪魔させていただくようになったのは最近ですが
とても興味深く読ませて頂いています。
私もマイペースに続けてくださったら嬉しいなぁ・・・と思っています(^^)
Commented by coeurdefleur at 2008-03-27 12:49
お、久しぶりにコメント欄が開いてる!
こんにちは。
お久しぶりですね~、コメント欄が開くの。
読みながら色んなことを考えさせられたり、思い出したり。
私が読めなくなるまでずっと続けて欲しいです^^
Commented by Ry at 2008-03-27 20:05 x
おめでとうございます♪

と言うべきか否か。笑


あたしは人間を撮るのは嫌いです。
理由はつかめるほど近いけど、あえて問いかけません。
あ、でもおじぃちゃんを撮るのは別♪
自分を撮るのも(省略
強制はよくなかとです!!
その人が撮りたいものを撮ってこそ芸術なのです★

500だと、多分読んでない記事もあるのかしら??
今からちょっと深夜まで読もうかしら??笑
全く私の周りにはSとかMとか関係なくツンデレが多すぎる!
(そういえば、かおりさんにつんでれを直筆で描いてもらったことがありますよ!!)
先生は、褒めるとそんなことないって言うけど、
HPを教えて頂いてはやくも…卒論とか考える年頃です。高校生だったのにねぇ。。


あ、でも、先生のとこに、行かなくてよかったって、今は思ってるけどね!!
(ハリーさんとこでよくやってたつんでれです↑)
Commented by enzian at 2008-03-27 21:22
aroomwithaviewさん

>“半径5メートルほどの日常~”その言葉に惹かれて
読みはじまってから、もう3年です。

面と向かって話すことのできないブログで
長く付き合うのはむずかしいことです。
3年という貴重な時間をもらえたのは
幸せなことだと思っています。

>500件目ですか。
そのほとんどを読んでいます。
マイペースで続けて欲しいなと、わたしも勝手に願っています。

ありがとう。
Commented by enzian at 2008-03-27 21:23
鍵コメ2さん

あの写真いいでしょ。^^
Commented by enzian at 2008-03-27 21:26
bucmacotoさん

>知床のリスちゃん(くん?)は愛らしかったですもんね。

くん、です。(なぜわかるって?^^)

>肖像権やらの問題がないところで、あかちゃんなんていいかも ^^

子どもっていいですね。
ときどき撮りたくなりますが、
必ず親がキロリと見ておりますな。汗

>雌性体きぼう

お断りします。^^
Commented by enzian at 2008-03-27 21:32
nanno-hanananoさん

こんばんは。

nanno-hanananoさんのところは
ときどき行って、イラストを拝見しています。

>私もマイペースに続けてくださったら嬉しいなぁ・・・と思っています(^^)

ありがとうございます。
Commented by enzian at 2008-03-27 21:54
柊さん

こんばんは。
しばらく引きこもっておりましたが、
やっとコメント欄を開きましたです。
(また閉じたりして。^^)

>読みながら色んなことを考えさせられたり、思い出したり。

このごろの記事はコメント欄のないのをいいことに、
ずいぶん暗い記事ばかりでしたね。
柊さんがお好みでないのも多かったのではないでしょうか。

>私が読めなくなるまでずっと続けて欲しいです^^

じゃ、柊さんがお読みになっている限りは
やめないことにいたしましょう。^^
Commented by enzian at 2008-03-27 23:47
Ryさん

ありがとう。
Commented at 2008-03-28 00:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 土偶 at 2008-03-28 01:14 x
ずっと熱烈な読者として草葉の陰からこっそり読んでおりましたが、初めてこちらにコメントいたします。
500件目の記事おめでとうございます。(と言っても心情的にはありがとうございます。に近いのですが…)
お体にお気をつけてこれからもガシガシ投稿してください。期待しております。ではでは。
Commented by kaori--y at 2008-03-28 18:17
こんにちは^^
よしはらかおりです。

500件目ですか~。おめでとうございます^^♪
これだけ読み応えのある記事を500件も書くなんてすごいことですね。
私もここに来させていただくようになって3年くらいになるでしょうか。
記事を読んで考え込んで、もう考えられないくらいになってコメントを書くと、
しっかり受け止めてくださってお返事をくださるという、そういう方は貴重だと思います。
それだけエネルギーを傾けているからこそ、できない時はコメント欄を閉じてらっしゃるんだろうなぁ、と勝手に推測しています。(言うに及ばずでみなさん察してらっしゃるのかな。)

コメント欄が開いていない記事もふむふむと拝読しております。
これからもちょびちょび書いて下さったら嬉しいなぁ。

では~。
Commented at 2008-03-28 18:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2008-03-28 20:03
鍵コメ3さん

ぼくの使った言葉に不適切な言葉があると
思ったので削除しました。
人に対する礼儀を欠く、と思ったのです。
その三行目の言葉です。
おわびします。
Commented by enzian at 2008-03-28 20:07
土偶さん

おぉ、土偶さんにコメントもらえるとは思わなかった。
ちなみに、ぼくも土偶さんの文章のファンやど。
オリジナリティあるもんね。
ありがとう、ぼくも期待してる。
Commented by enzian at 2008-03-28 20:16
かおりさん

読み応えがあると思うのは、
かおりさんがたくさんの引き出しをもっているからだよ。
(おいで~おいで~テツガクカ^^)

コメントについては、かおりさんの言う通りです。

ぼくが誠実だというよりは、
エネルギーを傾けざるをえないコメントをいただくから
なんですけどね。(^^ヾ

>コメント欄が開いていない記事もふむふむと拝読しております。
これからもちょびちょび書いて下さったら嬉しいなぁ。

ありがと~
Commented by enzian at 2008-03-28 20:27
鍵コメ4さま

こんばんわんわん。
わんわん(ありがとう、と言っているらしい。)

爺っ爺ー
と言いたいところですが、
そうですよ~ということにしておきましょう。^^

あれこれ変身しますゆえ。
どんぞ、今後ともよろしゅうに。^^

それと。
写真、山つづじです。
写真の意味を読み取っていただいたことに、
また、そちらでのコメントのレスに、
ありがとう。
Commented at 2008-03-29 00:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-03-29 00:10
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gauche3 at 2008-03-29 01:40
おぉっ・・500件目ですかぁ・・
おめでとうございます^^

> そう思うと、なぜか、ますますビールがうまくなってきた。
そうそう・・ビールはうまいものなんです!
僕にとっては、何度も読み返してしまう
enzianさんのブログみたいなもんです(笑)
Commented by tama_ma_ma at 2008-03-29 08:41
enzianさぁん♪おはようございます!
あのね、私もつい先日500件を数えました(^-^;)
とはいえこちらに比べたらなんて薄っぺらいものなんだろうと冷や汗ものです。
でも継続は力だと信じたいですよーーー!p(。^ー^。)qガンバ

時は春!生命力に満ち溢れたこの季節が
少しずつ眩しく思えるようになってきました。
咲き誇る花や笑いさんざめく若い人たちと並ぶことに
一抹の辛さに似たものを感じます。
ただ、未だ脳のどこかに外に向かう意欲?らしきものも残留しているらしく
今日のような青空をみるとおもてに走り出したくなって、
こういう目出度い?感情はあだや疎かにしてはいけないのだ!
などと勝手な解釈をつけての本日、
咲き始めた桜を追いかけて来ようと思います♪
わたしもほんとうは見たいのですよ~enzianさんの写真もっとたくさん・・
Commented by enzian at 2008-03-29 10:03
鍵コメ5さん

かえって、心配させたかもしれませんね。(^^ヾ
Commented by enzian at 2008-03-29 10:16
鍵コメ6さま

おはようございます。
閉じている、というのは、どうも生理的にいい気分のものじゃないようですね。
閉じることによって、かえって自分を追い詰めてしまうような気がします。
ただ、開けるのが難しいときもあるし‥‥

鍵コメさんの理由、いたくわかります。
まったく同感。^^

ぼくは鍵コメさんの記事、
たぶんほとんど見てますよ。
遡って見たもん。^^v

関係ないことを言うようですが、
写真がある記事と、ない記事とでは、
ぼくの場合、微妙に文章の質が変わるように思います。

ありがとうございます。
すべてを開けることはできないような気がしますが、
ときどき開けながら、
みなさんとの対話を楽しみたいと思っています。
Commented by enzian at 2008-03-29 10:18
猿夫さん

ありがとうございます。
猿夫さんとは長いおつきあいですね。

ビールジョッキ三杯まではいけます。^^
Commented by enzian at 2008-03-29 10:39
玉虫さん

おはようございます。

>私もつい先日500件を数えました(^-^;)

それは気づいていませんでした。
おめでとうございます。
2006年8月からですか、すごい‥‥

>継続は力だと信じたいですよーーー!

まちがいないく、継続は力でっす!^^

>時は春!生命力に満ち溢れたこの季節が
少しずつ眩しく思えるようになってきました。

ぼくはそんな風にはまだ思いませんが、
いずれ思うようになるのかもしれませんね。

>若い人たちと並ぶことに
一抹の辛さに似たものを感じます。

ちょっと思いはじめたかも。(^^ヾ

>咲き始めた桜を追いかけて来ようと思います♪

追っかけてください。写真を撮られるのでしょ?
桜ってすごく撮るのがむずかしい気がするのですが、
玉虫さんの写真を楽しみにしています。^^v

ありがとうございます。
Commented by yuta at 2008-03-29 18:47 x
enzianさん,こんにちわ。うちの庭につくしが芽を出し始めましたよ!
今まで土筆を食したことがないので,ためしに食べてみようかと思っているところです。
返信が忙しくて,論文かけないのではないですか~?
でも,ちょっと邪魔しちゃおう。
4月からもまたどうぞよろしくお願いします。そう,enzianさんのおかけで,ブロクの素敵なお友達が増えました。それも感謝です。
ではでは。
Commented by 006 at 2008-03-29 21:08 x
enzianさん、こんばんは。

500件目ということで、きっと読者全員からすごい数のコメントが来るだろうと思って、あえてせんとこ~と天邪鬼しようと思っていましたが、やはりおめでとうございます!とコメントします。
いや、別にしなくてもどっちゃでもよかったんですよ、別に。いや、まじでまじで。
まぁ一応最初から全部読ませてもらってますしね。いや、んなこと別にいちいち言わなくてもいいんですけどね。
(゚Д゚)!…ていうか4月っていうのを狙って500件目にしたんじゃ!?この天邪鬼め!
Commented by 006 at 2008-03-29 21:08 x
つづき

まぁ、それはそうとして、哲学してしまう性分の人間として、こちらはとても居心地がいいです。
前おっしゃってたように、訪れる人との哲学的なやりとりが読んでて刺激的ですし、何よりenzianさんが楽しそうで、いいなぁと思います。
色んな人がいますが、同じ性分同士で語り合うことが、やっぱり一番素直になれて、すっきり清々しくなるのでしょうね。
あれこれ考えて、どっちゃでもええや~んということに頭を悩ませる、そういう人が、どっかにいるんやなぁ、ということが分かるということが何と素晴らしいことか、と思います。
これからも陰ながらめっちゃ楽しみにしてます。

あと今年から、小哲学(今風?)繋がりで、玉虫さん、yutaさんとやりとりが始まりました。
いつもお二人のブログは見てますよ~とこちらに書いておきますね。お二人共文章から何やら滲み出ていて素敵です。
Commented by enzian at 2008-03-29 22:30
yutaさん

こんばんは。

>返信が忙しくて,論文かけないのではないですか~?

そんなことないですよ~
息抜きの度にブログ見てますもん。
(おまけにつくしまで採りに行く。(^^ヾ)
yutaさんこそ、研究に集中してらっしゃるようですね。

>うちの庭につくしが芽を出し始めましたよ!
今まで土筆を食したことがないので,
ためしに食べてみようかと思っているところです。

ぜひ、ぜひ。
新しい記事は、このyutaさんのコメントを見て書きました。
見れば、食べたくなるでしょ?^^

>4月からもまたどうぞよろしくお願いします。
そう,enzianさんのおかけで,ブロクの素敵なお友達が増えました。

やりとりを横から拝見していますので、知っています。
そういう機会になれたのなら、うれしいことです。
お二人のところで、すてきな写真も見られるようになったでしょ?^^

こちらこそ、よろしくお願いします。
Commented by enzian at 2008-03-29 23:05
006さん

こんばんは。

>(゚Д゚)!…ていうか4月っていうのを狙って500件目にしたんじゃ!?
この天邪鬼め!

><ばれたか‥‥
そう、この時期に500件になるように、
ある時点で加速しました。
・_・)/\(・_・)天の邪鬼ナカマ!

>まぁ、それはそうとして、哲学してしまう性分の人間として、
こちらはとても居心地がいいです。

そう言ってもらえるとうれしいです。
このブログはそういう方との対話のためにつくりました。
そして、006さんがおっしゃるように、
なにより、そういう方とのやりとりが、
ぼくにとっては楽しいのです。
Commented by enzian at 2008-03-29 23:05
006さん、続き

>色んな人がいますが、同じ性分同士で語り合うことが、
やっぱり一番素直になれて、すっきり清々しくなるのでしょうね。
あれこれ考えて、どっちゃでもええや~んということに頭を悩ませる、そういう人が、どっかにいるんやなぁ、ということが分かるということが何と素晴らしいことか、と思います。
これからも陰ながらめっちゃ楽しみにしてます。

やはり、読者の方にそう言ってもらえるのは、
ブロガー冥利につきます。

それと、いつもながら、006さんには
ぼくのしていることの意味を読み取られているなぁと思います。
いつか記事をピックアップしてもらったときもそう思いましたが。
以下、006さんの記事をご参考までに。
http://blog.livedoor.jp/ikimonodaisuki/archives/50229744.html

>小哲学(今風?)繋がりで、玉虫さん、yutaさんとやりとりが始まりました。

よかったですね。
どんどん繋がってくださいませ。^^
Commented by yachiem at 2008-03-29 23:12
500件目の投稿 おめでとうございます。
最近は すっかりネットの中に登場できませんが、
enzianさんの記事は 楽しみにしております。

私もenzianさんが どんな風に人を撮るのか、見てみたいです^^
Commented by enzian at 2008-03-30 00:44
やちさん

ありがとうございます。

おひさしぶりですね。お元気ですか?
ぼくも12月ごろからのブログ生活は終わってました。
仕事に一区切りついたので、
やっと、人並みにネット生活‥‥という感じです。

>私もenzianさんが どんな風に人を撮るのか、見てみたいです^^

^^;

Commented by 座敷童 at 2008-03-31 02:01 x
ツクシは、学生のときに学内のを根こそぎ摘んで、甘辛醤油で煮込んでいただいてやりましたよ。
ただし小さすぎて、ただの植物の佃煮になってしまいましたのよ。おほほ。

小哲(TKみたいだ)仲間の広がりはええことです。
手前も、座敷童の仲間をここで捜しているのですが、
考えたら座敷にこもっているので、お互いまずあうことないな!
と今更気がついて、
管理人さんの写真、被写体のレアな時に鼻息をフンフンさせております。
Commented by enzian at 2008-03-31 20:59
座敷童さま

根こそぎはいけません、そげなことをしたら来年生えなくなります。
(スギナは生命力が強いんだけどね。)
つくしは大きめが美味しいのです。

>座敷にこもっているので、お互いまずあうことないな!

大丈夫です。
いまどきはネットが発達しているので、
全国の座敷童たちは小哲を見ているのです。^^
Commented by 毒きのこ at 2008-04-01 00:39 x
春のほろ苦系野菜たちが美味しい季節ですね。
わたしはつい先日、自分主催の誕生日会をしました。生粋の日本人ですが、【コートダジュールの春風に吹かれて☆】と題して珍しく料理しました。(笑) 南仏産の白ワインで乾杯・豚バラ肉の赤ワイン煮は圧力釜で・ニース風サラダは本で見た蘊蓄そのままに、トマト、葉野菜、ゆで卵、ツナ、そら豆を、アンチョビドレッシングで・・・なんでも生粋のニースの人は、パリあたりで出される、ニース風サラダに眉をひそめているそうです。茹でたアスパラとかジャガ芋を入れるのが邪道とか(笑)・・って、フランスなぞ行ったこともないわたしがエラソーに言うのも、ねぇ・・(笑)
Commented by 毒きのこ at 2008-04-01 00:41 x
【つづき】


>自分でよかった。

の記事いろいろ考えちゃいました。・・「自分でよかった。」そう言うふうに思える方向に持っていった人は、それも一つの自分自身への慰めかもしれません。
一方、「絶対納得いかない。ありえない!」と思い続ける人がいたとしたら、それはそれで自分自身を不条理なことに屈っさず守り抜こうとする姿かもしれません。

むしろ、ただ現実を淡々と受け入れる方が、そんな場合にはもっとも難しいのかもしれません。私には、その立場になったら喚きまくるぐらいしかできそうにありませんが・・(><)
Commented by enzian at 2008-04-02 22:15
毒きのこさま

>コートダジュールの春風に吹かれて

なんでコートダジュールなのでしょうか。^^

聞いただけでおいしそうですね。
アンチョビドレッシングか‥‥作ってみたい。。。

>「自分でよかった。」そう言うふうに思える方向に持っていった人は、
それも一つの自分自身への慰めかもしれません。

かもしれないですね。

>一方、「絶対納得いかない。ありえない!」と思い続ける人がいたとしたら、
それはそれで自分自身を不条理なことに屈っさず守り抜こうとする姿かもしれません。

う~ん、それもかもしれない。
どちらも自分を守ろうとしているのだけど、
反応の仕方はちがうわけね。ふむ。

>私には、その立場になったら喚きまくるぐらいしかできそうにありませんが・・

同じかもしれん。
Commented by junko73oz at 2008-04-03 08:01
enzianさん、500回の投稿ありがとうございました。
そして、いつもいつも更新を楽しみにしている大のファンといたしましては、
1000回を目指していただきたいと心から願っております。
よくコメントを書きかけますが、
思いがつのりすぎて原稿用紙4枚くらいになってしまいます。
結局途中で断念しますが、おかげさまでいつもじっくり考える機会を頂いています。
Commented by enzian at 2008-04-03 22:41
junko73ozさん

こんばんは。
そして、身に余る言葉をいただきまして、
ありがとうございます。

>原稿用紙4枚くらいになってしまいます

そうなんですか。
長いコメントも、短いコメントも、
いただければ嬉しいものです。

また、コメントをいただかなくても、
お読みいただければ嬉しいものです。

今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by yuta at 2008-04-12 23:00 x
 enzianさん,レンゲきれいですね~。あたしもこんな場所に立ってみたいなぁ,とため息でした。
 レンゲの畑は,ほんと幻のようになってしまいましたねぇ~。
つくしんぼ食しました。そんなに苦くなく,なかなかに美味でした!ただし,一口めは,勇気がいりました(笑)。
白杖の男性の『ごめんなさい』,こころに痛く響きました。
そういわなければならない経験を積み重ねてきた人生を思うと・・・。
Commented by enzian at 2008-04-13 00:34
yutaさん

こんばんは。
新しい記事にも書いていますが昨日、郷里(といっても隣町なのですが)に
墓参りに行ったのです。そしたら、郷里は至るところ、レンゲだらけでした。
こういうのって、灯台もと暗しと言うのでしょうか。^^
yutaさんにお見せしたい見事な景色でしたよ。

>つくしんぼ

美味でしたか?よかったですね。
勇気って?少年を食べてしまうとかいう?
じゃないか、食べ慣れないものだということですね。(^^ヾ

>そういわなければならない経験を積み重ねてきた人生を思うと・・・。

読み取っていただき、
ありがとうございます。
Commented by yuta at 2008-05-14 22:36 x
enzianさん,書いていいのかどうか,すごく悩んだんですけど・・・。
enzianさんの性格を想像すると,書くと逆効果かぁ,と思ったりして・・・(すみません,そんなふうに思える自分がいるのです,なぜかしら??)。
けれど,ともかく,個人的にはアミガサタケだけは再び消えないようにと願っているのであります。リスさんも出来れば・・・ハハ。
 写真には移っている物の気配もあるけれど,写すひとの気配もある。その二つが交感しあっているときに,きっとみる人に込み上げてくるような何かが伝わる, んではないかと。たぶんですが,enzianが書かれている哲学エッセイとそんなに変わらない世界があるのかもしれないと,思います。ということで,素直な気持ちをことばにのせて,アミガサタケの住まう世界に探検に入ってみたいです。なに書いてるんでしょ(笑)。
Commented by enzian at 2008-05-14 23:57
yutaさん

思い切って書いてくださって、ありがとうです。
ネット上には写真の上手な方がごまんとおられて、
ぼくみたいなのが写真を載せるのは恥ずかしい、
というのと、写真カテゴリを作ると、
文章を書かないようになってしまうのではないか、
といったことを考えて迷っていたのですが、
ちょっと心に整理がつきはじめています。

写真の上手な人と自分のを比べるのがまず間違いだし、
文章が書けない気分のときでも、
写真なら言葉を乗せることができることがあるやもしれません。
yutaさんの言葉が最後の一押しになりそうです。^^

<< トキメキ度85 自分でよかった。 >>