海だ、海が見える。

b0037269_22295041.jpg不意に見える海が好きだ。電車の車窓から見える町並みが不意に途切れて、思いもしない海が見えたとき。なだらかな坂道を自転車で登り切り、とつぜん、眼下に広がる海を見たとき。

そういうとき、「海だ、海が見える」と叫ばないでいられる人とは、どんな人なのだろう。山育ちのぼくには、想像できないのだ。そんな海なら、グレーでもいい。

ぼくの場合、「海だ、海が見える」の感動は、ちょっとほかにはないタイプの感動なのだ。たぶんその瞬間、コンマ何秒かは我を忘れて、なにか普段とはちがうものになっている。

by enzian | 2008-04-10 23:16 | ※海を見に行く | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/8359535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< サンドイッチ やわらかな空間 >>