カンチガイにもほどがある。

出張。いつものように、行き当たりばったり。下調べなんかするかってんだ。どおってことはない。最寄りの駅で降りて、あとは、いかにも学校関係者という感じの、やぼったいおじさんたちに付いて行けばよい。

東京で乗り換え。よぉ知らん電車に乗り、すかさず爆睡。疲れているのだ。しばらく眠り、眠い目を少し開ける。右手にヨーロッパ風のお城らしきもの。“カップルを対象とした特定目的の宿泊ないし休憩施設” なのだろう。それにしても派手で巨大。まったく趣味が悪いにもほどがあるではないか、関東人よ。なんだか知らんが、またふてくされて眠る。

帰り。あの趣味の悪い建物が見えてきた。駅に止まる。うん?ネコ耳というか、ネズミ耳をつけた子どもたちが山ほど乗り込んできた‥‥

by enzian | 2008-04-26 00:10 | ※その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/8472222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 知らない世界 子どもが水辺で遊ぶのを止めるこ... >>