場所と人

b0037269_12382364.jpg一度行けば、たいていの場所が好きになることに気づいた。それまでは行きたくないと抵抗していたようなところでも。

テレビなどでその場所が映し出されると、あぁ自分が行ったところだ、また行きたいなぁ、と画面にかぶりついてむしゃむしゃするぐらいの勢いで観ている。こういうのを愛着がわく、と言うのだろう。

まったく同じことが人と会う場合にも当てはまる‥‥と言いたいところだが、なかなかそうもいかない。もう金輪際(こんりんざい)ごめん、ということもある。他者は、ぼくがそこに立つことのできるような場所ではないのだ。

by enzian | 2008-04-29 12:40 | ※その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/8494337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 街の匂い 知らない世界 >>