美味

b0037269_23151233.jpg
小学生の頃、学校帰りのぼくは、ここと公民館とで喉を潤した。

by enzian | 2008-05-18 23:19 | ※写真 | Trackback | Comments(29)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/8618424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaori--y at 2008-05-18 23:44
あ~、コメント欄が開いている^^

写真の波に乗って、ちょくちょく更新されるようになりましたね。
enzianさんの写真いいなぁ。
ヤカンの写真も好きです。

Commented by 006 at 2008-05-19 00:04 x
写真のわかりやすさとは裏腹に…

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹

コソコソ|_-))))
Commented by enzian at 2008-05-19 00:05
かおりさん

>あ~、コメント欄が開いている^^

久しぶりかなぁ。(^^ヾ

>写真の波に乗って、ちょくちょく更新されるようになりましたね。

写真の波に乗って、というのがぴったりです。
自分でも思いがけないことに、
写真が記事を書く勢いをつけてくれています。

>ヤカンの写真も好きです。

そっか~ヤカンがうけるとは思わなかった。
載っけてよかった。
Commented by enzian at 2008-05-19 00:10
006さん

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹 ダダダダ゙ ・・・・・・・・・: ┬┬(-_-)

コソコソ|_-;))))
Commented by 毒きのこ at 2008-05-19 00:12 x
>お団子遊び

こねる側があくまでも[丸くしてやろう!]と主導権を持っているように思えますが、完全な球体に近付くにつれ、むしろこねられていた側が手のひらのなかで意思表示し始め、こねる側の手を誘うかのような妙な錯覚を覚えたことがありました。支配・主従関係が逆転するような・・・遊びの
中でえもいわれぬ秘め事を知ってしまったような。

あ~イケナイ妄想がっ☆
(ーー;)
Commented by enzian at 2008-05-19 00:17
毒きのこさん

>完全な球体に近付くにつれ、むしろこねられていた側が手のひらのなかで意思表示し始め、こねる側の手を誘うかのような妙な錯覚を覚えたことがありました。配・主従関係が逆転するような・・・遊びの中でえもいわれぬ秘め事を知ってしまったような。

うまく裁けないのですが、
すごくおもしろいコメントですね。
意味深にもほどがあります。^^

>あ~イケナイ妄想がっ☆

ど~ど~それはイケマセンよ。^^
Commented by coeurdefleur at 2008-05-19 01:17
ほらほら~、皆さん思うことは同じです^^ >コメント欄

お団子遊びは、まず丸く丸く限りなく真の球体に近いものを捏ね上げ、
その後はひたすらすべすべ肌を目指していたような記憶が。
砂場の乾いた砂をつけ、ひたすら掌の上でまるまる転がしては、ちょびっと手を伸ばして遠目に全体のシルエットを確認し、またまるまる転がすを繰り返して飽きませんでした。
子供って意外と集中力があるもんですね。
こだわりの職人さんなどはこれが高じた人かもしれません^^
この間信号待ちをしていてふと見ると職人さんがブロック塀を作っているところでした。
手に持った板の上のセメントを塀の上に乗せていくのですが、あれ何というのでしょうアイロンみたいな(違、?)ヘラというかそういうのでセメントを掬っては乗せていくその高さが端から端まで同じなんです。
しかも早い。信号待ちの時間に端まで盛ってしまったのですもの。
ずっと見ていたかったけど、信号が変わっちゃったのでその後は分かりません。
仕事をしながらも気になっていたので、休憩時間にマシンガンのように状況説明したら笑われました。
あれが面白くない人がいるなんて!@@
Commented by non at 2008-05-19 08:19 x
>やかん画像
なぜか 何度見ても・・・
ゾウさんに見えます。(^▽^)V

>ぼくのまったく知らない世界がたくさんある方がいい。
同感です。mixiは私向きではなさそうなので 入ってません。
ブログ・掲示板などでは 顔見知りとは ほとんど話したことがないです。
Commented by enzian at 2008-05-22 20:27
柊さん

レスが遅くなりました。
お団子の丹念な製造過程をありがとうございます。^^
そういえばそうでしたね。
そんな風に作っていました。

そして、子どもの集中力って、あれはなんなんでしょうね。
日が暮れるのも忘れて集中するような、
とてつもないものがあったように思います。

その集中力をいつまでもそのままでもっている人が
流行の熱中人といった人になるのでしょうか。
職人さんはそういうのを職業にした人かもしれませんね。
Commented by enzian at 2008-05-22 20:33
柊さん、続き

職人さんは好きです。
以前、記事で書いたように。^^
職業オリンピックなんか、実際に見に行きたいぐらいです。

アイロンみたいなのはコテですね。
柊さんは車の中からだったから音は聞こえなかったのですか?
あれは、コテでセメントをすくう音と、すくったセメントを塗り込む音との
リズムがまたいいんですよ。

「精巧なリズム」の写真の機械もガチャコンガチャコン言っているのですが、
それがまたいい感じに美意識を呼び覚まします。

>休憩時間にマシンガンのように状況説明したら笑われました。

その説明状況は美しくなかったのでしょうね。^^
(ゴメンなさい><)
Commented by enzian at 2008-05-22 20:46
nonさん

>なぜか 何度見ても・・・
ゾウさんに見えます。(^▽^)V

そうだゾウ。 \(-_- ビシッ

>同感です。mixiは私向きではなさそうなので 入ってません。
ブログ・掲示板などでは 顔見知りとは ほとんど話したことがないです。

nonさんにも向かないのですね。

関係ないのですが、最近の記事では、
セイロンベンケイソウの記事が特にお気に入りです。
もうしっかり咲いているのに気づかない‥‥
ありがちなことだなぁと考えさせられました。
(掲示板には書けませんのです。(^^ヾ)

Commented by non at 2008-05-23 17:13 x
私のサイトも覗いていて下さって うれしいです。
あの花は今~?
実は 屋外に出していますが 今日見てみると
まだ いくつか花が残っていて 上部が薄紫色に変化しています。
なかなか 味のある植物で 楽しいです。

女盛りの掲示板とは別に guestbookも ご用意しておりますので どうぞ~
誰も書き込んでくれないので 閉鎖しようかと思いながら・・・まだ ありますので。
http://geocities.yahoo.com/gb/view?member=nonjp

ところで 
チューリップは 結構好きな花ですが~(シンプルな形なので)
どんな植物も 自然に生きるがままの状態でいるときが
一番しあわせそうですね~(★^▽^)V
Commented by tama_ma_ma at 2008-05-24 06:48
美しい紫の群れにはっといたしました。
あやめと菖蒲とカキツバタの区別を去年しっかり覚えたはずなのに
今年はもうすっかり脳裏から飛んでいます。
ここで書けたらかっこよかったのにーー(・・;)
水辺のお花たちが綺麗に咲きそろう季節になりましたね。
チューリップに限らず人の手が改良を加えて
それはそれで美しくもあるのですが素朴さからは遠ざかり・・
でも欲張りな私はそのどちらをも好きです。

あ、蓮と睡蓮はちゃんと見分けることができますよ~~って何自慢してるんだか・・
お邪魔さまでした~~(='ー')♪
Commented by tama_ma_ma at 2008-05-24 06:59
そうそう、うちの職場は学校の直ぐ側なのですが
子供達が帰り道「お水を頂戴」「トイレを貸して~」と
上がりこむようになった時期がありました。
きっと物珍しいものが沢山あったのでしょう。。
やがて飽きたのかぱったりと訪れは途絶えましたが
子供達はみな可愛かったです^^
子供の頃の水飲み場?の確保って
外遊びの中の大きな要素の一つだったように私自身記憶しています。
小さな神社も背後の森は深くて・・楽しかったですねえ・・
Commented by dojou7 at 2008-05-24 16:42 x
ご無沙汰しております。例のクスノキ幼虫わかりました。
アオフトメイガでした。
Commented by 座敷童 at 2008-05-25 00:59 x
方形に刈り込まれたツツジが、東南西・天の四面だけ咲いてたのに、
今日見たら、すべて落弁して、北面だけが咲いていました。愉快。
同じ距離なのに、登校時は喉乾かないんですよね。
なんで下校の時って喉が乾くんでしょう?
水を飲んでもいいぞ、って思うのでしょうかね。
むむ、水はごくごく飲んじゃいけません!
手のひらにすくえた分だけ飲んでいいんです。(座敷ルール)
Commented by enzian at 2008-05-25 13:18
nonさん

>あの花は今~?
実は 屋外に出していますが 今日見てみると
まだ いくつか花が残っていて 上部が薄紫色に変化しています。

そうですか。
あまり詳しくはないのですが、
セイロンベンケイソウの花の色は個体差があると聞いたことがあります。
それと、また関係ないのですが、
ぼくは野生のセイロンベンケイソウ見たさに、
とある南の島まで行ったことがあります。(^^ヾ

>guestbookも ご用意しております

存じています。
が、掲示板への書き込みさえ尻込みするあかんたれなので‥‥
≡ヘ(* - -)ノ (逃走しました。)

>チューリップは 結構好きな花ですが~(シンプルな形なので)

ぼくのこの記事はずいぶんな書き方ですね。
チューリップが好きな方は気分を害されるかもしれません。(><)
Commented by enzian at 2008-05-25 13:31
玉虫さん

>あやめと菖蒲とカキツバタの区別を去年しっかり覚えたはずなのに
今年はもうすっかり脳裏から飛んでいます。
ここで書けたらかっこよかったのにーー(・・;)

笑。
ぼくも何度か覚えようとトライしたのですが、
けっきょくなにも覚えていません。^^;
ちなみに、桜と梅は区別できます。(^^)v

>雨の季節になって水辺のお花たちが綺麗に咲きそろう季節になりましたね。

雨の季節になって、美しく咲くようになってきましたね。
もうすぐホタルが出てくるようになります。
ホタルと水辺の花のとりあわせも、よいものです。

>でも欲張りな私はそのどちらをも好きです。

ぼくの記事は意地悪なのです。
楽しめるものが多い方がいいですよね。
Commented by enzian at 2008-05-25 14:27
玉虫さん、続き

>子供達が帰り道「お水を頂戴」「トイレを貸して~」と
上がりこむようになった時期がありました。
きっと物珍しいものが沢山あったのでしょう。。

子どもは好奇心旺盛ですからね。
それと、大人がわがままを聞いてくれるかを
確かめていたのかもしれませんよ。^^

>子供の頃の水飲み場?の確保って
外遊びの中の大きな要素の一つだったように私自身記憶しています。

そうですね。
子どもの頃は、いまよりノドが乾いたように思うのですが、
それは気のせいでしょうか。

>小さな神社も背後の森は深くて・・楽しかったですねえ・・

小さな神社、鎮守の森‥‥子どもの遊び場所の定番でしたね。
Commented by enzian at 2008-05-25 14:29
dojou7さん

ご連絡ありがとうございました。
ぼくはてっきりハマキガの一種だと思っていたので、
推測は外れました。><
Commented at 2008-05-25 18:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by enzian at 2008-05-25 18:22
鍵コメさん

ど~も~、詳しく見てきました。
あの掲示板で確認するのが早かったですね。^^
でも、ずいぶん検索をかけて調べたりしたのに、
なぜわからなかったのでしょうね、う~ん。

特定の職業であることと、それがあることとは関係ありませんよ。^^

安心なのではないでしょうか。
生きやすくなるのではないでしょうか。
また、そうしなくてはやってけない、という人もいるのかもしれません。
ぼくにはわかりませんけどね。汗
Commented by enzian at 2008-05-25 18:37
座敷童さま

誤字脱字により、レス訂正。^^;

>方形に刈り込まれたツツジが、東南西・天の四面だけ咲いてたのに、
今日見たら、すべて落弁して、北面だけが咲いていました。愉快。

(・_・?)
うん?なんか含蓄があるのかな。

>同じ距離なのに、登校時は喉乾かないんですよね。
なんで下校の時って喉が乾くんでしょう?
水を飲んでもいいぞ、って思うのでしょうかね。

かもしれないね。
ぼくの頃は、小学校の登校って、上級生との登校で、
水を飲んでる暇なんてなかったよ。

授業が終わって解放感があるんだよね。
その解放感のなかで、ちょっと悪いことを‥‥という感じかな。

>むむ、水はごくごく飲んじゃいけません!
手のひらにすくえた分だけ飲んでいいんです。(座敷ルール)

はいつくばって、水面に顔をつけて飲むのもよろしいです。
(きのこルール)
Commented by non at 2008-05-26 00:15 x
ようやく enzianさんのお名前の意味がわかりました。(^▽^)V
(今まで 調べなかっただけですが~)
Commented by enzian at 2008-05-26 00:27
nonさん

そうです、ぼくの好きな花、リンドウの意味です。
なんともロマンティックでしょ?(^^♪
Commented by mintogreen at 2008-05-27 00:58
神社の水は、何故あんなに冷んやりして気持ち良くて美味しいんだろう。
出来るならば、毎日手を洗いに行きたいものだ。
けど、今は、なかなか行けない。
神社、大好きだ。
子供の頃は、とりあえず神社に行ってから、遊びを決めて、水を飲んで、レッツゴー!
となったもんだ。

神社に行くと、落ち着くのは何故だろう。
周りが木に囲まれているからかな~。
何かが守ってくれてたのかな~。
な~んて子供みたいな事言っていますね。私。^^

今後、一切、日に当たる事を許されない・・・という、病がある事を思い出しました。
精神的にも、肉体的にも辛いことですね。
これこそ医学、科学の進歩を望みます。

enzianさんが仰っているこの宣告とは・・・、いろいろな意味にとれるのですが。
書ききれそうに無いので、やめておきますね。

Commented by enzian at 2008-05-27 22:36
mintogreenさん

>神社に行くと、落ち着くのは何故だろう。
周りが木に囲まれているからかな~。
何かが守ってくれてたのかな~。

なぜでしょうね。
木があって、森があるということは重要かもしれせんね。
なにかが見守っているかもしれない‥‥という思いも
大切であるように思います。

>今後、一切、日に当たる事を許されない・・・という、病がある事を思い出しました。
精神的にも、肉体的にも辛いことですね。
これこそ医学、科学の進歩を望みます。

ぼくもテレビで放送されているのを観たことがあります。
誰しも太陽の光を一杯に浴びたいはずなのに、
ひどい病だと思います。

>enzianさんが仰っているこの宣告とは・・・、いろいろな意味にとれるのですが。
書ききれそうに無いので、やめておきますね。

自分でも考えてみます。^^
Commented by non at 2008-05-29 00:48 x
私も 人に何かをお願いするのが苦手です。

でも 阪神大震災の時は 本当に明日食べるお米もなかったので。
(翌日が生協さんの配達日だったのです)
スーパーもコンビニも閉鎖  まだ再開の見通しもなく~
その時 友人が買い置きのお米をくれました。
別の友人宅では お風呂に入れてもらい 洗濯も。
あの時だけは 人の厚意に どっぷり甘えさせてもらいました。
Commented by enzian at 2008-06-03 00:41
nonさん

レスがまた遅れてしまいました。(汗×5)

>阪神大震災

nonさんのお宅はそちらの方でしたね。
そうでしたか。
阪神大震災のような自然災害は、
人のお世話になることの大切さを
結果として教えるものにもなるのですね。

<< バランス 完全なるお団子遊び >>