学園祭の空気

授業が終わり、学生も去って個研でボーッとしていると、仮設舞台の方からマイクの声が聞こえてくる。学園祭に向けた練習らしい。サークルや学祭の実行委員にとっては、ピンと張り詰めた緊張の時なのだろう。なんとなくそうした充実感が授業で伝わってくる時期でもある。

だが、サークルに所属するでも、学祭の委員でもない学生にとってはどのような時期なのだろう? 夜の澄んだ空気のなか、舞台に目をくれることもなく、足早に学生が通り過ぎて行く。

by enzian | 2004-11-08 22:48 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/896804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< クワバラな人(5) どうにかならんか、あのNHKの関西弁 >>