本を読むと眠くなる。

ぼくが勤めているのはそれなりに本を読む学部なのだが、それでも、本を読むと、文字を見ると眠くなる、という学生はいる。「絵本ならいいのに‥‥」などと言っておる。読まないとはじまらないので、なんとか読んでもらおうとするが、うまくいかない。

少し前まで、ぼくは読まない理由がたんなる怠惰だと思っていた。だが、このごろはそうとばかりは言えないと感じるようになってきた。読まねばならない本があることなど、当人の方がよくわかっている。怠惰だから眠くなるのではなく、読もうにも読めない人がいるように思えてきたのだ。ただ、いまはそう感じるだけで、なにも詳細はわからない。

by enzian | 2008-10-11 23:46 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(11)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/9670548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by non at 2008-10-13 16:53 x
私は本が大好きで
今でも毎日何か読んでますが・・・
夫は ほとんど本を読みません。
字を読むと疲れるというのです。
字を読むスピードが 異常に遅いようです。
単語一つずつを確認しながら読んでいるのかもしれません。

enzianさんのこのコメントを読んで 
まさにぴったりの症例(笑)だと思いました~
私が本を読んでいると「エライネ~」と この年になっても
褒められることがありますが~
そうおっしゃる方は きっと夫と同じタイプなのでしょうね。
Commented by kenshin at 2008-10-13 21:10 x
シュタイナーの本を読んでいると、数行で眠りに入ることがいつもです。
シュタイナー言ってくれています『眠りに入っているときは、自我とアストラル体が肉体から離れ、霊界で癒される』。
眠りは私たちに必用不可欠なのですね。眠りを得て我々は元気になります。
もしかしたら、眠れる本や眠れる授業は人を癒すたいせつな役目をしているのかもしれません。
Commented by 座敷童 at 2008-10-15 03:23 x
深夜徘徊する悪い子ですよ!
眠くなった事があるのはライトノベルぐらいで基本的に
読みながら頭の中で「あコレ、自分は違うな」とか「似たような事あの本で・・」とか
考えているので、眠くならんです。
↑ non 様のおっしゃるように読む速度低下、私も思うところがあります。
例えば、図書館のリクエスト待ちの本がここ数年で以上に遅い回転に陥ったようにに思います。
多分、古典文学作品を昔ほど読まなくなったからかもしれない。
読みながら悩むと、どこが重要な文章なのかがすぐに解りますが、
慣れないとすべてが単調に見えるのかも、です。
でも大学生だったら、まだ行けますよ、一杯悩みがあるはずだから。(笑)
Commented by enzian at 2008-10-18 15:56
nonさん

>私は本が大好きで
今でも毎日何か読んでますが・・・
夫は ほとんど本を読みません。
字を読むと疲れるというのです。
字を読むスピードが 異常に遅いようです。
単語一つずつを確認しながら読んでいるのかもしれません。

なるほど。
そういう話を聞くと、
「読む」と一口に言っても、
いろんなパターンがあるのかな、と思います。
うまく言えないのですが、
ざっと全体を読んで、
全体の概略を知ろうとするのを主とするタイプの人と、
一言一句、語句同士のつながり、
ページのつながり、
章どうしのつながり、
といった風に関係を押さえながら読むのを主とする
タイプの人。

もし常に活字を読む場合には後者のような読み方を
するという人なら、本を読むのは仕事上必要なとき
意外はこりごり、ということになるのかもしれません。

>そうおっしゃる方は きっと夫と同じタイプなのでしょうね。

そうなのでしょうね。
Commented by enzian at 2008-10-18 16:11
座敷童さん

>深夜徘徊する悪い子ですよ!

いいえ、早起きしてラジオ体操している座敷童
の方が不自然です。^^

>眠くなった事があるのはライトノベルぐらいで基本的に
読みながら頭の中で「あコレ、自分は違うな」とか「似たような事あの本で・・」とか
考えているので、眠くならんです。

なるほど、なるほど。
眠くなれるような余裕がないのですね。
ふむふむ。

>例えば、図書館のリクエスト待ちの本がここ数年で以上に遅い回転に陥ったようにに思います。

おもしろい意見ですね。
ぼくは図書館を使わないので知らないのだけど、
それは興味深いです。
Commented by enzian at 2008-10-18 16:50
座敷童さん、続き

>多分、古典文学作品を昔ほど読まなくなったからかもしれない。
読みながら悩むと、どこが重要な文章なのかがすぐに解りますが、
慣れないとすべてが単調に見えるのかも、です。

読み慣れているというのは、
ひょっとすると、読み飛ばすことに慣れている、
ということのなのかもしれないですね。
すべてを均等に重要だと考え込んでいたら、
新書一冊だけで時間がかかることになりますね。

ちなみに、年々学生がルーズになってきて、
本を期限までに返さなくなって、
回転が遅くなってきた‥‥ということはないかな。
Commented by enzian at 2008-10-18 16:52
kenshinさん

シュタイナーはあまり読みませんが、
眠りが必要なものだというのはそうでしょうね。

>もしかしたら、眠れる本や眠れる授業は人を癒すたいせつな役目をしているのかもしれません。

どうして眠れるのか、が問題ではないでしょうか。
内容がつまらない本だから眠れるというのなら、
本として意味がありません。
逆に、人を眠りに誘うことを狙いとした本であれば成功でしょう。
しかし、眠りにさそう授業というのはたんなる教師の失敗です。
Commented by Ry at 2008-10-19 17:10 x
相変わらず風邪仲間ですねぇ…。

文字を見ると苦しくなります。笑
眠くなることはめったにありません。
だから寝る前には本は読みません。
難しい本を読めばころりと寝るなんて言われても
私は違うもん。。。。
昔から読み始めたら夜明けまで読んでいることが多かったから。笑

読むスピードはそこそこなので、もどかしくて読まない時もあれば、
読まなければいけないと思うもの程自主的に読まなかったりもします。。
1日で読めるような簡単な本であればいいんだろうけど、
そんなに集中力も長続きしません。。。
読書の神が降りてきたら一気に読みます。
ただ、最近、神はなかなか降りてきてくれない…。

自分のボキャブラリーの少なさとか、知識の浅さとか、
昔は夢物語を楽しく読んでいたはずなのに、
本に書いてある素敵なことさえ全部頭に入れ切れないのかと思うと
うんざりする日々であります。

流し読みして一度叩き込むことができたら幾分か楽なんでしょうが、
かみしめながら、集中力が途切れないスピードで読むのは難しい。。
Commented by enzian at 2008-10-19 21:42
Ryさん

ごぶさた。
卒論疲れかな。
(こういうことを言うからSだと言われる。)

>私は違うもん。。。。

さすが正統てつがく系です。

>読書の神が降りてきたら一気に読みます。
ただ、最近、神はなかなか降りてきてくれない…。

読まなくてはならない本という意識がなくなれば、
降りてきてくれるんじゃないかな。

>自分のボキャブラリーの少なさとか、知識の浅さとか、
昔は夢物語を楽しく読んでいたはずなのに、
本に書いてある素敵なことさえ全部頭に入れ切れないのかと思うと
うんざりする日々であります。

おのがボキャブラリーの少なさ、
知識の浅さを知る段階に入った、ってことですよ。
そこであきらめるか、歯を食いしばるか、ですね。

ちゃんと先生に相談してますね。
Commented by Ry at 2008-10-27 22:55 x
多分卒論疲れでしょう。笑
完全に方向性を失ってしまっています。笑
後は卒論含めいろいろ考えてたら自分の体のこととかが眼中になかったです。笑
大抵いつもそうですが…。。

>さすが正統てつがく系です。

ほめことばですか!???ほめことばですよね????笑

神様は読みたい本も読みたくない本も読まなくちゃいけない本も
読ませてくれない時が時にはあるのですよ。
文字の渦に包まれて、ちかちかして先に進めないとか。
読むぞー!!!って寝食忘れて読む勢いが毎回あれば良いんですが。笑

食いしばってるに決まってるじゃないですか!!笑(Sなのはここだと思ふ)
そんなのとっくに、ですよ。笑

あんまり相談してないんですけどね。
先生あまり話を聞いてくれない。笑
やっぱり誰かに読んでもらうにはそれなりの具体性が必要で、その資料集めに翻弄されたり書き直してみたり。。デス。

愚痴になってしまった。。。(●´Д`●)
Commented by enzian at 2008-10-27 23:30
Ryさん

>やっぱり誰かに読んでもらうにはそれなりの具体性が必要で、
その資料集めに翻弄されたり書き直してみたり。。デス。

そんなことはありゃしません。
学生が自発的に具体的になるのを待ってたら、
年が明けてしまいます。

あなたのところは複数指導体制なんでしょ。
「卒業できなくてもいいんですか?」とか言って泣きついて、
なんとかしてもらい。健闘を祈る。(* ̄m ̄)

<< リーダー 赤とんぼ >>