抜け殻

「先生は相変わらず忙しいですか?」またこんな言葉ではじまるメールが卒業生から届く。そうか、この学生が4年生のときにこの仕事がはじまったのだ。会議があるから‥‥と何度も面談を断ったことを思い出した。まれに面談ができても、ぼくの心は学生の前にはなく、いつも次の会議室にあって、司会進行のことばかりを考えていたのだった。たまに話すことができても、学生が話していたのはぼくではなく、ぼくの抜け殻だった。

ひとつの組織に所属する限り、ぼくもまた、自分の好きなことばかりしているわけにはいかず、時には、直接には教育や研究にかかわらないことを引き受けねばならないことはよくわかっている。この仕事もまたいつか終わるだろう。現に今日、その山の一つは越えたのだ。だがしかし、それがぼくから奪い去ったものはあまりにも多い。

by enzian | 2008-10-23 21:38 | ※キャンパスで | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://enzian.exblog.jp/tb/9743224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by non at 2008-11-12 08:48 x
11月8日のコメントに対して・・・

私も車内読書は 定番となっています。
一度友人と新幹線で上京した時
おしゃべりするので 本は不要かと持参しなかったら
彼女がその列車に乗り遅れて~
仕方なく2時間半 活字なし状態で とても哀しかったです。


>不慣れな人と隣り合わせ・・・
最近は 1人の時の指定席はできるだけ 
通路側を取る様にしています。
やはり そのほうが 自分の周りの空間が広いような気がして~
Commented at 2008-11-12 22:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaori--y at 2008-11-12 23:56
出張お疲れさまでございます。
私は乗り物の中で何かを読むと酔ってしまうので、
ひたすら考え事をします。あと、景色を見たり、探検したり。^^

ところで、ヤフーでこんな特集をしていましたのでお知らせまで。
詳しく読んでいないので、おもしろいかどうかは
保証の限りではないのですけど、缶詰といえばenzianさんかと…。
http://weekly.yahoo.co.jp/85/index.html
Commented by 座敷童 at 2008-11-15 01:46 x
でも、いわゆる社会対応力のある研究者というのも
「組織」にとっては重要なんですよ、ね。
(なんか怪しい組織みたいだーうひゃひゃ)
でも決して使いやすい「職員」にはならんでください。
卒業した人に「せんせい」と呼ばれてる事を誇りに思えるように。
抜け殻だって、せんせいだ。せんせいの途は長いのだ・・・。
成虫になったせんせい見た事ないですから。
Commented by enzian at 2008-11-15 17:29
nonさん

返事が(いつものことながら)遅くなりました。
ごめんなさい。

nonさんは、本の感想なども書かれているので、
きっとたくさん本を読んでらっしゃるのでしょうね。

>本は不要かと持参しなかったら
彼女がその列車に乗り遅れて~
仕方なく2時間半 活字なし状態で とても哀しかったです。

すでに“おじゃべりモード”に入っていたでしょうから、
なおさら、活字なしは辛かったのでしょうね。^^

>最近は 1人の時の指定席はできるだけ 
通路側を取る様にしています。
やはり そのほうが 自分の周りの空間が広いような気がして~

そうですね。
ぼくも、空間を大きくとれるように、
できるだけ通路側をとるようにしています。
そのつもりでいるものだから、
真ん中の席しかとれないときはショックも大でして‥‥(^^ヾ
Commented by enzian at 2008-11-15 18:10
鍵コメさん

こんばんは。
返事が遅くなってしまいました。

大切な問題に直面しておられるのですね。

ブログはすばらしいものだと思いますが、
さりとて、そこに書けるのは
生活のなかのほんの上澄み。
――そんな風に考えながら、
書けない残念な思いを、慰めています。

こぼれ落ちていく大切なものは多いです。
ぼくもぼくなりの大切なものがどうすれば
こぼれ落ちないようにすることができるのか、
歩むスピードを速めたり、
書くスピードを速めたりして対処しようとするのですが、
とても対処しきれません。

緑深い秋を見せていただきました。^^
鍵コメさんこそ、お体を大切に。
Commented by enzian at 2008-11-15 18:15
かおりさん

>私は乗り物の中で何かを読むと酔ってしまうので、
ひたすら考え事をします。あと、景色を見たり、探検したり。^^

そっか~乗り物のなかで読めないのか‥‥
ぼくは通勤に片道1時間40分かかるのです。
だから、この時間がとても大切な勉強の時間になっています。
景色みたり、探検したりもいいですね。^^

>ヤフーでこんな特集

ありがとう。
実は見つけて読んでいたのでした。(^0^)v
Commented by enzian at 2008-11-15 18:18
座敷童さま

>でも、いわゆる社会対応力のある研究者というのも
「組織」にとっては重要なんですよ、ね。

うむ、必要なり。

>(なんか怪しい組織みたいだーうひゃひゃ)

怪しいんだぞーうひゃひゃ。

>卒業した人に「せんせい」と呼ばれてる事を誇りに思えるように。
抜け殻だって、せんせいだ。せんせいの途は長いのだ・・・。
成虫になったせんせい見た事ないですから。

ありがとう。
在学生にとってだけでなく、
卒業生にとっても先生でいないといけない、
これは、年を追うにつれて、
ぼくのなかで強くなっていく思いなのです。

<< 飼い慣らす 菩提樹 >>