<   2004年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

窓から明石海峡

先日、兵庫県のとある高校へ出張授業に行った。長い伝統をもった高校らしい。多くはないが、熱心な生徒ばかりで驚いた。何より、生徒たちの自然な笑顔に驚いた。はにかんだ笑みを見せる者までいる。はにかんだ笑顔を見ると、なぜかうれしくなるのだ。

進路指導部の窓からは、美しい明石海峡が見下ろせた。生徒のみなさん、あなた方が感想として書いてくれたいろいろな問題、それも立派な哲学のテーマなのですよ。

by enzian | 2004-05-30 23:59 | ※彼方への私信 | Trackback | Comments(0)

はじめに

このブログについて。

このブログには、筆者が日々感じたこと、とりとめもない妄想を書き連ねてあります。大言壮語に満ちた「大きな哲学」にはいささか食傷気味なので、「小さな哲学」には、身の周りの半径5メートルほどにある何気ない日常をささやかに見つめ直す、という意味を込めています。等身大の哲学、ですね。

日記ではありませんから、一度書いた後も、「こらあかん」と思ったときには、ちょこちょこ手を入れます。妄想ですから、何やらムズカシイ根拠があってのことではありません。「ケシカラン」とか何とか、目くじら立てぬようお願い申し上げます。でも、コメントをもらえたりすると、結構よろこんだりします。リンクも歓迎します。

by enzian | 2004-05-29 15:52 | ※まずお読み下さい | Trackback | Comments(0)