<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧
※山河追想

サワガニとモクズガニ

(1)                  郷里には井手川(いでがわ)という川が流れていました。川幅せいぜい数メートルほどの小さな川でしたが、夏でも水が枯れることはなかった。農業用水としても重宝...

2005年 12月 29日

※キャンパスで

サンタクロース四方山話

サンタクロースにまつわる思い出話、二題。学生から聞いたもの。しっかり聞いてなかったので、不正確かもしれん、ゴメンね。 学生A: クリスマスの夜、寝ていたらガサガサという怪しい音がして、パッ...

2005年 12月 25日

※通勤途中

吹雪の日の奈良交通バス

吹雪のなか、バスはいつにも増して込んでいた。ぼくは最後部の席に座っている。前には母娘が立っている。奇跡的に隣の席が空いて、母が座る。母は自分の膝を指差して、言う。「どーぞ♪」大学生風の娘は迷うこ...

2005年 12月 23日

※テレビ・新聞より

悩みの相談員

有名人による悩みの相談室というのはどこのメディアでもやっていると思うけど、ぼくにはこういう “相談員” をあまり信用していない節がある。以前は相談者の言うことをろくろく聞かずに、自分の価値観を押...

2005年 12月 19日

※テレビ・新聞より

お肌ツルツルの秘密

○HKのBS1で先日はじまった「今日の美容」は、美容なんてものとはまったく縁のないぼくでも楽しく見ることができる好番組だ。昨日は、「今なら間に合う!クリスマス直前の必勝美容術」という特集をやって...

2005年 12月 17日

※キャンパスで

オンリーワンであるべく呪われている

「私が図書館にいたとき、当たり前なんやけど、先生は個研にいて別のことをしているんやなぁと思った。みんな不安やないのかなぁ、と思った」。学生がポツリと言った言葉が頭から離れない。 あのとき生...

2005年 12月 15日

※その他

説得力、三割引き

ある人と、ちょっと深刻な問題について意見を交わした。深刻な話題だったのにいまひとつ集中できなかった。熱弁をふるうその人の鼻から鼻毛が一本、ビョーンと出ていたからだ。 ヒロヒロ~と気持ちよさ...

2005年 12月 12日

※通勤途中

朽ちてゆくハト

線路わきにハトが死んでいるのを毎日見ている。寒空の下でも、日一日と朽ちてゆく。あのハトは自分がいずれ死ぬことを知っていたのだろうか?‥‥ぼんやり考えている。すぐに打ち消す。もし “知る自分が無く...

2005年 12月 10日

※その他

カメムシ警報

ひとりの学生が、とある地方には、この時期(もちょっと前かな)、“カメムシ警報” ってのが発令されるのだ、と授業中しきりに主張していた(どんな授業をしてるのだ?)。冬の前には、カメムシが越冬のため...

2005年 12月 09日

※通勤途中

幕の内男

今日の通勤電車はおかしくて仕方なかった。前の座席に幕の内弁当をじつに幸せそうにバクバク食べている青年がいて、それだけでも十分におかしかったのだけども、その隣に座ったおばちゃんが恐ろしげな顔で10...

2005年 12月 06日