<   2015年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

食べ物への礼儀

好むと好まざるとにかかわらず、歳を重ねるごとにひとと食事をすることが増えてきた。もちろん、いっしょに食べて楽しい会話ができればいいのだけど、できれば二度目の会食は免除願いたいと思うタイプ、二種。ひとつは、きっちり料理をさらえるという習慣がなくて、来る皿、来る皿に料理を残すひと。もうひとつは、なにを食べても決して「美味しい」と言わないひと。どちらも、いったいどういう育ち方をしてきたのだろうと真剣に考えてしまう。満腹だったり食べられない料理なら仕方ないがそうでないならきれいに食べること、そして、美味しくいただいたのなら「美味しかった」と告げることが、食べ物への礼儀だと思っている。

by enzian | 2015-06-07 21:24 | ※その他 | Trackback | Comments(6)